calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

PVアクセスランキング にほんブログ村

【東京・豊島区 】Anicy(アニシィ)の中高年向けの短期型演劇ワークショップ 11月 12月の予定

0
    Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

    中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

    Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

    人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

    それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

    毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

    『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

    一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

    【 Anicy ワークショップ開催】

    11月と12月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。

    毎月開催しております。
    面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

    11月20日 (月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

    12月20日(水)19時〜21時 高田馬場第二区民集会室

    ※12月15日(金)〜17日(日)高田馬場ラビネストという劇場で、「レンタルファミリー」というお芝居を公演します。その為11月のワークショップは11月20日、12月のワークショップは12月20日の各一回になってしまいます。誠に申し訳ございます。

    しかし、希望があれば「レンタルファミリー」の稽古見学ができますので、ご連絡ください。稽古日程をご連絡差し上げます。

    参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回)  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

    参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

    連絡先 Anicy(アニシィ)

    担当 山下経司 電話 090−4946−5854

    tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp (以下は、当日の会場です)

    高田第二区民集会室 
    豊島区高田3-18-3 
    電話 03-3986-9482
    一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

    【友達紹介キャンペーン(初回限定)】 友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人紹介だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

    【大阪・枚方市】1回1000円 全3回で演劇が学べます。「サプリ村野学校」今年も開催!10/12 スタート!(お申し込み急いで!)

    0

      50代以上のみなさま! 演劇が初めての方、昔やっていた方、始めてみませんか?

      京阪交野線「村野」駅の近くサプリ村野の「サプリ村野学校」で 体験できます。

       

      演劇が初めての方大歓迎です!!

      「なにか新しいことをはじめたい」

      「演劇っておもしろそうだな」

      最初の一歩が踏み出せなかった方におすすめ。

       

      わずか3000円で演劇の面白さを味わうことができるチャンスはなかなかありませんよ。

      発声、姿勢、劇のワンシーンを演じる、楽しいし、気持ちをシャンとする習慣をつくりましょう!

       

       

      ・・・・・・・・・・・・・・・

      サプリ村野学校
      50歳からの演劇入門

      はじめて大歓迎!3回でしっかり学ぶ!

      昨年誕生したばかりの「シニア劇団」のメンバー(現在13名)になりませんか?

      頭と心と身体を使う演劇は、いつまでも元気でいたいシニアの皆さんにピッタリ!舞台という目標に向かい、同世代の仲間と一緒に作品を創る楽しさをぜひ味わってください。まずは入門講座で体験を!

      講座概要
      ◆日程: 10月12日(木)・19日(木)・26日(木)の全3回
      ◆時間: 午後10時 〜 12 時 
      ◆会場: サプリ村野NPOセンター 203
      ◆講師: 好井一英(よしいひでかず)さん

      好井一英(よしいひでかず)さん
      「基礎からていねいに指導します!」
      俳優、脚本、演出家。「ポールシフト」代表。おひとり、おひとりの個性を大切にしながら、誰が観ても楽しめるハッピーエンドの舞台を一緒に創りましょう!寝屋川市在住。

      ◆定員:16人(抽選)
      ◆参加費:1回1000円(3回3000円 一括払い)
      ◆申し込み方法 

      締め切りが過ぎているのまずは、こちらにご連絡ください。

      080-4028-8912(スティックシアターあさひ)


      主催:ひらかた市民活動支援センター 
      実施団体:スティックシアター
      協力:大阪ガス株式会社

      ○スティックシアター(Stick Theater)とは 
      「演劇のチカラで人とまちを元気にする」を合言葉に2014年設立した市民団体。シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「芸術系若者の就労支援」を目的に、関西でシニア劇団を広める「一都市一シニア劇団プロジェクト」を推進中。大阪ガス株式会社の協力を得ながら、初心者が楽しめる月一回の演劇ワークショップを大阪市で開催中。認定NPO法人大阪NPOセンター主催『ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2014』で特別賞受賞。
       

      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

      【大阪・枚方市】演劇はじめて大歓迎!10月1日(水)無料ワークショップ/10月12・19・26日(全部木曜)3回3000円のワークショップ参加者募集中!

      0

        JUGEMテーマ:趣味

        JUGEMテーマ:地域/ローカル

         

        「演劇のチカラで人とまちを元気にする」

        スティックシアターは

        関西圏にシニアの演劇活動を広げています。

         

        「演劇って何?」

        「人前に出るのははずかしいわ」

        「歳もいってきたし・・・」

         

        そんな方にぜひとも体験していただきたいのが

        「ひらかたNPOフェスタ」というイベントの中で

        開催する「無料」の演劇ワークショップです。

         

        ★★★席に限りがありますのでお早めに★★★

         

        ★「ひらかたNPOフェスタ」だから

         大サービスして無料!お見逃しなく!

         

        【日時】10月1日(日)3回とも同じ内容(発声、姿勢、演劇ゲーム)

        第1回 10:30〜11:15

        第2回 12:00〜12:45   

        第3回 13:30〜14:15   

        【会場】枚方市民会館3階 第4会議室(広々としたスペース)

         

        ◎途中参加・途中退出可

         

        ■お問合せ・お申込みは:

        スティックシアター stick_theater@yahoo.co.jp  

        080-4028-8912(留守電あり)

        QRコードはメールアドレス

         

         

        主催:特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター/ひらかたNPOフェスタ2017実行委員会

         

        上記の日程が都合の悪い方、45分では物足りないなという方は

        サプリ村野(小学校跡)の「サプリ村野学校」内で講座を受けてみませんか?

         

         

        ★「サプリ村野学校」の生徒として

         しっかり3回コースを格安の3000円で!

         

        【日時】3回とも違う内容

        第1回 10月12日(木)10:00〜12:00

        第2回 10月19日(木)10:00〜12:00

        第3回 10月26日(木)10:00〜12:00

        【会場】サプリ村野 203号

        主催:特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター"

         

        ■お申込みは:
        往復はがきに住所・氏名・年齢・電話番号、講座名を書いて〒573-0042村野西町5−1サプリ村野内ひらかた市民活動支援センターへ。10月5日必着。抽選で16人。

         

         

        主催:特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター

         

        スティックシアターのFBはこちら。「いいねをおまちしてます!」

        https://www.facebook.com/StickTheater/posts/1941327549457297?notif_t=like&notif_id=1505112729740430

         

        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

        【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)のワークショップ日程が決まりました(9月-10月)

        0

          JUGEMテーマ:趣味

           

          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。 
          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
          表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

          一緒に、新しい扉を、開きましょう!
          お待ちしています!

           

             【 Anicy ワークショップ開催】 
          9月と10月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。   
          毎月開催しております。
          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

           

          9月6日 (水) 19時〜21時 高田第二区民集会室
          9月12日 (火)19時〜21時 高田第二区民集会室
          9月24日 (日) 13時〜17時 高田第二区民集会室
          10月16日(月)19時〜21時 高田第二区民集会室 
          10月25日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室 

           

          参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 
          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
          連絡先 Anicy(アニシィ)
          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
          tuneji@docomo.ne.jp   又は    yamashita1008@yahoo.co.jp   
          (以下は、当日の会場です)
          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
          【友達紹介キャンペーン(初回限定)】
          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人紹介だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

          【東京・新宿区】10月14日開講・三枝健起監督による【シニアのためのワークショップ 第四回演技コース】

          0

            「表現力」磨きましょう!! 
            演技経験者はもちろん、未経験の方も「表現力」は「あなたのパワーアップ」につながります

            巨匠:三枝健起監督による「落語を演じてみる」シリーズ第三弾。
            今回のテキストの題材は 落語「厩火事(うまやかじ)」。
            ひとりひとりの個性を生かした演技を楽しく丁寧に指導します

            三枝監督の直接指導を受けられる 大変貴重なチャンス! 

            俳優の道を歩んで行きたい方には弊社所属の可能性もあります

            「台詞を覚えること」や「役作り」などの「創作活動」は
            脳のトレーニングにもなりますよ!! お気軽にご参加ください!!

             

             

             


            □ 講 師   

            三枝健起氏(KENKI SAEGUSA ・ 監督・演出) 

            '45年3月30日生まれ。血液型A型。
            '68年早稲田大学文学部演劇科卒。NHK入局。 

            「新日本紀行」など報道番組担当。
            '77年報道局ニュースセンター9時文化担当記者からドラマ部転局。 

            ドラマ「安寿子の靴」「匂いガラス」「雨月の使者」「もどり橋」「青春牡丹燈籠」 
            映画「MISTY」「あさきゆめみし」「オリヲン座からの招待状」「春よこい」など5本。 
            舞台「秘密の花園」(千住・1010ホール)オペラ「KAMIKAZE」(上野・東京文化会館) 
            ミュージカル「ウエスト・サイズ・ストーリー」(渋谷・オーチャードホール) 

            ≪受賞歴≫
            '82年 芸術賞大賞「まぼろしの東京オリンピック」 
            '84年 放送文化基金優秀賞・テレビ大賞新人賞「安寿子の靴」 
            '86年 芸術選奨文部大臣新人賞「匂いガラス」「追う男」 
            '87年 モンテカルロ・シルバー・ニンフ賞「雨月の使者」
            '93年 エレクトリック・シネマ・フェスティバルグランプリ「青春牡丹燈籠」
            '96年 文化庁芸術作品賞「天上の青」 
            '97年 アムステルダム・ゴールデン・レンブラント賞「飛べない羽根」 

            ≪三枝監督からのメッセージ≫ 

            私の演出(演技指導)の武器は「誤読」と「偶然性」です。 人間の行動は矛盾に満ちています。芝居の登場人物の言動が理路整然と行われてはたまりません。 観客たちの予想を裏切ってこそ笑いが生まれ、ガッテン!するのです。 どんな優れたスクリプトでも青写真にすぎません。誤読という武器を携えて、いかなる矛盾撞着をも踏み進んでいかなくてはなりません。

            「映画は監督のもの、舞台は役者のもの」と言います。幕が上がれば、セリフを忘れた、間合いがおかしい、いろいろなことが起こるでしょう。でも、それが見事に傑作を生むこともあります。神頼み、偶然性ですね。映画は少し違います。3分ほどのセリフを暗記すればいいし、撮り直しは可能ですから誰でも出来る。でも味がないとね。

            ・・・基本は芝居!!
            今回は、落語ブームを反映して、落語の世話物「厩火事」を題材に寸ドラを皆さんに試みてもらおうと考えています。 ボー読みでは困りますが、その人その人の個性を生かした演技指導をしていきたいです。 いつも笑っているようにみえる顔とか・・ウソっぽい顔とか?天才役者でも、そんなに性格の違った役をこなすことは出来ません。
            せいぜい、二つです。 
            ですから、この役はどんな人生を歩んできた人だろう?何故今ここに居るの?このシーンの前は私、何をしてたのだろう?この役は血液型は何だろう?子供は居るのだろうかな?居たとすれば今どんな関係だろう?セリフ一言でも、そうしたことを分析するのが楽しいのです。

            そして演技の基本はやっぱりリアリズムです。
            どんなに偉い監督にも対抗するにはリアリズムです。こんな時こんな場面でこんな言い方しますか?とかね。 

            □ 資 格 年齢40歳以上 性別・経験不問 演じることに興味のある方 

            □ 日 程 と カリキュラム 

            10月14日(土) テキスト「厩火事」の 前半部(約3分) 
            1組 9:30〜11:30 2組 12:30〜14:30 

             

            落語「厩火事(うまやかじ)」を題材にした寸劇を演じます 
            一日目はテキストの前半部・3分位の長さのお芝居
            テキストは事前にお手元にお送りしますので
            なるべく台詞を覚えて役作りをするなど・・・ 
            ご準備・予習をしてください 
            当日は、本読み〜実際に動きを入れて演じます 

            10月21日(土) テキスト「厩火事」の後半部(約3分) 
                 1組 9:30〜11:30 2組 12:30〜14:30
             
            二日目はテキストの後半部・3分位の長さのお芝居 
            本読み〜実際に動きを入れて演じます
            2日コースを選択された方はこの日で終了です
            2日コースは 

            「テキストの半分ずつ」を「2日に分けて演じます」 
            2日コース か 3日コース か 
            ご自分のペースでご選択ください  

            10月28日(土) テキスト「厩火事」の全編 (約6分) 
                 1組 9:30〜11:30 2組 12:30〜14:30 

            3日コースを選択された方 
            三日目はテキストの全編・6分蔵の長さを通して演じます 

            「厩火事」をひとつの作品として仕上げたい方、 
            2日間では物足りない方はぜひ 

            □定 員 

            各組 12名(先着順・定員になり次第締め切ります) 

            □ 場 所 
            新宿村スタジオ 03-3361-5376 
            〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-1-2 
            東京メトロ丸の内線 西新宿駅徒歩7分・丸の内線大江戸線 中野坂上駅より徒歩8分              

            □ 受講料(料金は全て税込・教材費込) *下記注意事項を必ずお読みください* 
            ・2日コース (10月14日 テキスト前半部 +21日 テキスト後半部) 
            一般 14,000円   リピーター割(第一回二回第三回演技コース受講の方対象)13,300円 
            ・3日コース・・・全編を通して更に仕上げたい方(10月14日 前半部+21日 後半部+28日全編)
            一般 20,600円  リピーター割(第一回二回三回演技コース受講の方対象)19,500円 

            *注意事項* 
             本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合を除き一度ご入金いただいた受講料は返金いたしません 
             受講料の1%を日本赤十字社東京都支部・活動資金に寄付します 

            □ お申込手順 
            1・下記公式サイト内お申込みフォーム もしくは メール・電話 で下記の通りのお申込み必要事項をお申し出の上事務局までお申込みください 。先着順で受付し1組・2組の各々定員(12名)になり次第締切ります 

             

            お申込み必要事項 
            ,名前 年齢 性別 い棺蚕蝓´ヅ渡叩Ψ搬單渡叩´FAX Д瓠璽襯▲疋譽后´┐幹望の組(1組 2組)・コース(2日コース・3日コース) 演技経験の有無 

            2・受付後、事務局より受講料ご送金口座等のご案内をいたします

             

            3・口座ご案内後、1週間以内に全額
            (一般14,000円・リピーター割13,300円)(一般20,600円・リピーター割19,500円)
            をご送金ください  (振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます)

            4・事務局にて受講料ご入金確認をもって参加確定といたします

            5・受講日は開始時間の5分前までにお越しください(開場は開始時間の20分前)

            <事務局> 小寺事務所ワークショップ事務局
            お申込みサイト:http://www.officekotera.com/workshop.html
            メール:office_mailto@yahoo.co.jp
            電話:070-2645-1983(受付時間:9:0020:00

             

             

            JUGEMテーマ:趣味

            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

            【埼玉・川口市】劇団キンダースペース シニアワークショップ 無料体験レッスン開催!〈8/24〉

            0

              劇団キンダースペース シニアワークショップ 無料体験レッスン開催!〈8/24〉

              シニアワークショップ2017参加メンバーを募集しています。
              人生の時間と演劇との出会いを目論む場所へ、劇団員一同、ご参加をお待ちしています。
              まずは8/24の無料体験レッスンに、お気軽にご参加ください。

              ■対象/45歳以上の男女

              ■8月24日(木)10:00〜無料体験レッスン開催

              ■その後は隔週木曜日 10:00〜13:00の稽古が基本です。8ヶ月間(2017年9月〜2018年4月末)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。

              ■2018年4月下旬をメドに修了公演の予定があります。(修了公演へ参加するかどうかはご自分で決められます)

              ※まずは体験レッスンにお気軽にご参加ください。

              以下は参加者の夏香さんからのメッセージです。

              仕事も家庭もがんばって、今ようやく一息ついた。今度は何をしようかと思っているシニア(45才以上)の皆さん、演劇やりませんか?演劇はシニアにピッタリの趣味です。これまで経験できなかった人生を役を通して生きてみるもよし、実体験で味わった感情を再構成して表現してみるもよし、そんな理屈ぬきでも、適度に体を動かしたりお腹から声を出したりセリフを覚えたり、健康で若々しくいられる要素が一杯です。演劇なんて全く経験がないという方も大丈夫、何年か前の私もそうでした。キンダースペースのシニアワークショップなら、若くて心根のいい劇団員の皆さんが、基本から舞台発表までやさしく手厚くサポートしてくれます。もちろん、演劇経験の豊富な方も満足できる内容だと思います。もし、少しでも関心があれば、勇気を出して扉を開いてみませんか?

              JUGEMテーマ:趣味

              きっと新しい世界が広がりますよ。
              (シニアワークショップ2008〜2016 参加者 冨士盛夏香)

              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

              【東京・】R50指定/インプロワークショップ「‟大人”が創るインプロの世界(9/18)」

              0

                JUGEMテーマ:趣味

                このワークショップは、45歳以上の大人の方限定になります。
                前回好評につき、今回も発表会を行います!

                日頃、若い方と一緒のクラスを受けている方達から、
                刺激を受け、楽しいが、
                ・もっとゆっくりやりたい
                ・大人ならでの世界を作りたい
                ・同年代の方と同じ話題で盛り上がりたい
                などの、お声を聞き、開講することになりました。

                悲喜こもごもの人生を味わった大人だから出来るインプロの世界を一緒に作りましょう。
                また、この日のクラス最後には、発表会も実施します。
                もちろん、脳トレにも最適です!
                是非、一度、インプロをやってみませんか?

                前回の様子はこちら
                http://blog.livedoor.jp/impro/archives/52667247.html

                日時:
                9月18日(月祝)
                <ワークショップ>13:00〜16:00
                <発表会>17:00〜18:00 
                場所:インプロジャパンスタジオ

                東京都千代田区岩本町3-9-1 花岡ビル
                Phone 03-3865-0481 / Fax 050-3730-5637
                info@improjapan.co.jp
                講師:池上奈生美(インプロジャパン代表)
                受講料:6,480円
                定員:16名
                対象:45歳以上の方/初めての方からご参加いただけます

                ご参加に際し、ご不安な点等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
                お申し込みはこちら

                 

                https://pro.form-mailer.jp/fms/5d68f2a2118836

                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                【JR大阪駅 直結】グランフロント大阪で1回完結のワークショップ 7/12(水)残り3名

                0

                  JUGEMテーマ:地域/ローカル

                  みなさま!

                   

                  演劇のチカラで人とまちを元気にする「スティックシアター」がJR大阪駅直結「グランフロント大阪」で1回完結のワークショップを開催します。

                  講師は、今年1月の講座で大好評だった細見佳代さん(アトリエ劇研)と関西で人気急上昇の若手劇団「匿名劇壇」の吉本藍子さんとのコラボです。シニア劇団は大阪市内にもたくさんありますが、1回で2人の指導を受けられるワークショップは、たぶんスティックシアターだけだと思います。

                  講師だけでなく、メンバーも固定でなく、入れ替わりで、いろんな人に会えるのもこのクラスの魅力です。お気軽にお試しください。

                   

                   

                  ワークショップは、

                  ・初めての方
                  ・劇団で活動中の方

                  どちらにも、わかりやすく、1回で必ず得るものがあります。

                   

                  初心者の場合「舞台で演じるのはこういうことなんだ」もわかります。前回参加された方はもちろん、まだの方にはぜひぜひ、お勧めです!前回1月のワークショップは大変好評で、参加された方のなかには、細見さんがシニア劇団を指導されているアトリエ劇研のシニア劇団員になられた方もいらっしゃいます。

                   

                  大好評だった1月の講座(ぜひ、観てください!)
                  https://www.facebook.com/StickTheater/posts/1824568467799873

                   

                  吉本さんは今回、細見さんのサポートとして参加されますが、別の月に朗読ワークショップをお願いしようと考えています(お楽しみに)。

                   

                  ★★★お問い合わせ・お申込みはスティックシアター(あさひ)まで

                  stick_theater@yahoo.co.jp
                  080-4028-8912(留守電あり)
                  スティックシアターの活動はこちらでご覧になれます。

                  https://www.facebook.com/StickTheater/

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  ◆1回完結 細見佳代さんの月いち演劇ワークショップ
                   
                  テーマ:キャラクターの出し方ほか
                   (表に出せない隠れた自分のキャラを発見できるかも)

                  日程:7月12日(水)午後2−4時
                  場所:グランフロント大阪 都市魅力研究室
                  講師:細見佳代さん(アトリエ劇研) + 吉本藍子さん(匿名劇壇)
                  料金:2000円
                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  細見佳代さん
                  俳優・演出家/龍谷大学、大阪産業大学非常勤講師。
                  演技WSの他、高齢者や障害のある方との作品作りを行う。現在アトリエ劇研で「星組」「空色」2つのシニア劇団を指導中。個人の歴史を元にした異世代交流アートプログラム「わたしの道プロジェクト」を実施中。

                  吉本藍子さん
                  俳優(匿名劇壇)
                  https://tokumeigekidan.jimdo.com/
                  を務める傍ら、朗読の講師も務める。舞台劇団コーロ「いえでででんしゃ」、演劇実験室紅王国「海神の社」、匿名劇壇「レモンキャンディ」などに出演。

                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                  【大阪・堺市】上田一軒氏によるシニア演劇ワークショップ in 堺(6回完結) 6/20〜 4名のみ募集中

                  0

                    JUGEMテーマ:趣味

                    JUGEMテーマ:地域/ローカル

                    60歳からチャレンジ!同世代の仲間を見つけよう!
                    シニア演劇ワークショップ in 堺

                     

                     

                    「あれ?何だったっけ・・・・」
                    演劇は、脳の活性化にもGOOD!

                     

                    ふだんの会話も、演出しだいで、あら不思議、おもしろい劇に変わります。6回完結で短い「会話劇」の作品を完成し、最終日に発表会&交流会を行います!同世代のみんなでひとつの作品を創る、楽しみを味わってください。来年、堺市に「シニア劇団」をつくる計画もあり! 

                     

                    ●初めてのことにチャレンジしたい●いつまでも元気でいたい●青春をとり戻したい●自分の殻をやぶりたい●演じることで世の中を明るくしたい●この記事が目に留まった●下の日程が空いている、1つでも当てはまればご連絡を〜!

                     

                    講師:上田一軒さん
                    演出家・俳優。大阪を代表するコメディ劇団のひとつ「スクエア」の代表。コメディから、社会派ドラマ(『エダニク』作・横山拓也など)まで、リアルでユーモラスな「会話劇」を創るのが得意。

                     

                    みなさんの個性がイキてる会話劇は 
                    観るのも、やるのも、楽しいですよ! 

                     

                    【ワークショップ概要】
                    日 程: 6月20日、7月4日、7月18日
                    8月1日、8月23日、8月29日 全6回 (火曜日)
                    時 間:  午後2時〜 4時
                    会 場:  堺市(堺区)お申し込みの際、お知らせします
                    講 師:  演出家・俳優 上田一軒さん
                    参加費: 各回 2000円(一括払い12000円)

                     

                    ●お問い合わせ・お申込先:スティックシアター
                    お名前、年齢、携帯電話番号(もしくは固定電話番号)、メールアドレス、ご住所、「応募の理由」をメール(もしくはFAX)で、お送りください。
                    メール:stick_theater@yahoo.co.jp
                    電話: 080−4028−8912 
                    FAX: 06−6352−8912

                     

                    ●大阪市、枚方市、神戸市、大東市
                    でも、さまざまな講座を開催中!

                    スティックシアター(Stick Theater)とは 
                    「演劇のチカラで人とまちを元気にする」を合言葉に2014年設立した市民団体。シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「芸術系若者の就労支援」を目的に、関西でシニア劇団を広める「一都市一シニア劇団プロジェクト」を推進中。大阪ガス株式会社の協力を得ながら、初心者が楽しめる月一回の演劇ワークショップを大阪市で開催中。認定NPO法人大阪NPOセンター主催『ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2014』で特別賞受賞。

                     

                    主催:スティックシアター(Stick Theater)  協力:大阪ガス株式会社

                     

                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                    【東京・新宿区】三枝健起監督による【シニアのためのワークショップ第三回演技コース】 ☆彡先着順・限定8名 ×2クラス!! 「表現力」磨きましょう!!

                    0

                      JUGEMテーマ:趣味

                      三枝健起監督による【シニアのためのワークショップ第三回演技コース】

                      ☆彡先着順・限定8名 ×2クラス!! 「表現力」磨きましょう!!

                       

                       

                      演技経験者はもちろん、未経験の方も「表現力」は「あなたのパワーアップ」につながります

                      ご好評につき、今回も巨匠:三枝健起監督がご登壇。

                       

                      「夏」が舞台の 落語「千両みかん」を題材にした寸劇をテキストにひとりひとりの個性を生かした演技を楽しく丁寧に指導します

                      8名のみに許される 三枝監督の直接指導を受けられる 大変貴重なチャンス!更に、基礎レッスンは 2通りのコースから選択

                       

                      「 欲ばり基礎レッスン」コース
                      ・「美しい所作」藤間流師範:藤間蘇女丸氏           
                      ・「ボイストレーニング」ジャズボーカリスト:MARKA氏

                       

                      「Try!日舞」コース           
                      「踊りの基本 と 夏の色香 & 粋!〜「歌舞伎踊り」「縁かいな」〜                         

                       藤間流師範:藤間蘇女丸氏

                       

                      俳優の道を歩んで行きたい方には弊社所属の可能性もあります
                      限定8名!この夏「新しい自分」に出会えますよ!!

                       

                      □ 講 師

                       

                      < 演技レッスン担当>

                      三枝健起氏(KENKI SAEGUSA ・ 監督・演出)

                       

                      '45年3月30日生まれ。血液型A型。'68年早稲田大学文学部演劇科卒。NHK入局。「新日本紀行」など報道番組担当。 '77年報道局ニュースセンター9時文化担当記者からドラマ部転局。

                      ドラマ「安寿子の靴」「匂いガラス」「雨月の使者」「もどり橋」「青春牡丹燈籠」             
                      映画「MISTY」「あさきゆめみし」「オリヲン座からの招待状」「春よこい」など5本。             
                      舞台「秘密の花園」(千住・1010ホール)オペラ「KAMIKAZE」(上野・東京文化会館)            
                      ミュージカル「ウエスト・サイズ・ストーリー」(渋谷・オーチャードホール)      

                       

                      ・受賞歴・ '82年 芸術賞大賞「まぼろしの東京オリンピック」 '84年 放送文化基金優秀賞・テレビ大賞新人賞「安寿子の靴」 '86年 芸術選奨文部大臣新人賞「匂いガラス」「追う男」 '87年 モンテカルロ・シルバー・ニンフ賞「雨月の使者」 '93年 エレクトリック・シネマ・フェスティバルグランプリ「青春牡丹燈籠」 '96年 文化庁芸術作品賞「天上の青」 '97年 アムステルダム・ゴールデン・レンブラント賞「飛べない羽根」    

                       

                      ・三枝監督からのメッセージ・          
                      私の演出(演技指導)の武器は「誤読」と「偶然性」です。人間の行動は矛盾に満ちています。芝居の登場人物の言動が理路整然と行われてはたまりません。観客たちの予想を裏切ってこそ笑いが生まれ、ガッテン!するのです。どんな優れたスクリプトでも青写真にすぎません。誤読という武器を携えて、いかなる矛盾撞着をも踏み進んでいかなくてはなりません。「映画は監督のもの、舞台は役者のもの」と言います。幕が上がれば、セリフを忘れた、間合いがおかしい、いろいろなことが起こるでしょう。でも、それが見事に傑作を生むこともあります。神頼み、偶然性ですね。映画は少し違います。3分ほどのセリフを暗記すればいいし、撮り直しは可能ですから誰でも出来る。 でも味がないとね。          

                      ・・・基本は芝居!!今回は、落語ブームを反映して、落語の世話物「千両みかん」を題材に寸ドラを皆さんに試みてもらおうと 考えています。ボー読みでは困りますが、その人その人の個性を生かした演技指導をしていきたいです。いつも笑っているようにみえる顔とか・・ウソっぽい顔とか? 天才役者でも、そんなに性格の違った役をこなすことは出来ません。せいぜい、二つです。ですから、この役はどんな人生を歩んできた人だろう?何故今ここに居るの? このシーンの前は私、何をしてたのだろう?この役は血液型は何だろう?子供は居るのだろうかな?居たとすれば今どんな関係だろう? セリフ一言でも、そうしたことを分析するのが楽しいのです。そして演技の基本はやっぱりリアリズムです。どんなに偉い監督にも対抗するにはリアリズムです。こんな時こんな場面でこんな言い方しますか?とね。

                       

                      < 基礎レッスン担当> 

                       

                      藤間蘇女丸氏( SOMEMARU FUZIMA・日本舞踊家・ 藤間流師範)

                       

                      熊本県出身。七歳から踊りをはじめる。'92年藤間流名取取得。'93年藤間勘蘇女師の紹介の元「藤間秀嘉」師に師事。'03年藤間流師範取得。活動履歴:'00 藤間蘇女丸日本舞踊研究所設立'01 千葉大学にて留学生を対象に日本舞踊紹介。'04 アメリカモンタナ州にて国際文化交流に参加。'08 「世田谷区まちづくり」のためのNPO活動に参加。'10 中里小学校・池尻小学校にて「親子で学ぶ日舞教室」ワークショップ開催。現在、日舞企業研修出張教授、OL・芸能関係の弟子を指導。た、日本舞踊の精神に基づく和のマナー教室」を定期的に開催。二年ごとに「蘇女丸会」日本舞踊発表会公演を主催。

                       

                      MARKA(マーカ)氏 (ジャズボーカリスト)

                       

                      神戸市生まれ。大阪外国語大学卒。両親の影響で幼少の頃よりハリウッド映画・ ミュージカルに親しむ。大学時代は宝塚歌劇団作曲家・高井良純氏主催の在阪ミュージカル劇団に参加、公演活動とダンスレッスンに明け暮れる。その後文学座付属演劇研究生を経て、 プロジャズシンガーとなる。 '08年秋には入魂のファーストアルバム'Autumn Deja Vu〜秋のデジャ・ヴュ〜'を発表。レトロな香りのするスタンダードジャズやボサノバのナンバーを素直な歌唱法で ストレートに歌うのが身上。  正統派アコースティックサウンドをこよなく愛する一方、より美しい音の可能性を求めて。固定観念にとらわれない実験的なアプローチを楽しむ一面も。

                       

                      □ 資格   年齢40歳以上 性別・経験不問 演じることに興味のある方
                      □ 日 程  ( 全5回 )

                       

                      '17年7月 8日 (土)基礎レッスン(「欲ばり」か「日舞」かを選びます)

                      「欲ばり基礎レッスン」コース( 9:30〜11:45・120分+休憩15分)

                       

                      ・ボイストレーニング(MARKA氏・9:30〜10:30 60分)
                      体をほぐし、声を出しやすくする体操と発声法。正しく発声すれば、のどにあまり負担をかけることなく声が遠くまで届き、説得力もパワーアップ

                       

                      ・美しい所作( 藤間蘇女丸氏・10:45〜11:45 60分)
                      「和マナー教育」にもご熱心な藤間流師範:藤間蘇女丸氏による所作指導。正しい姿勢で美しく歩く。更にご挨拶の仕方、お辞儀の仕方など、男女を問わず日常生活にも大変役立ちます。蘇女丸先生のようなエレガントな立ち居振る舞いをぜひ会得してください。

                      「Try!日舞」コース(13:00〜15:00・120分)

                       

                      ・踊りの基本と夏の色香&粋!〜「歌舞伎踊り」「縁かいな」〜(藤間蘇女丸氏)
                      120分で「踊りの基本」と「季節の踊り」を体験。今回の曲目は「歌舞伎踊り」と「縁かいな」。日舞で日本の艶っぽい夏を感じましょう! 浴衣・足袋(靴下)持参。着物姿(夏なので浴衣も)で来られるのも歓迎!舞扇は先生がご準備くださいます

                       

                      7月15日(土)22(土)29日(土)演技レッスン
                      (三枝健起氏・1組 9:30〜11:30  2組 12:30〜14:30 120分×3 回)
                      いよいよ三枝監督の演技レッスン。              
                      120分×3日間という時間をかけて、落語「千両みかん」を題材にした寸劇のレッスンを行います。。登場人物をどう表現するか?は皆さんの解釈次第。三枝監督が皆さんの「個性」を引き出してくださいます。第二回では「笑い声の絶えない楽しい授業」と大好評!!日常の自己プロデュースにもきっと役立ちます。

                      8月 5日(土)合同発表会(三枝健起氏・10:30〜12:30 120分)

                       

                      1組 2組 合同での発表会をいたします。              
                      「千両みかん」を受講者全員の前で披露します。

                       

                      □ スケジュール
                      '17年 7月 8日 (土) 欲ばりコース 9:30〜11:45  日舞コース 13:00〜15:00

                      7月15日 (土) 1組 9:30〜11:30    2組 12:30〜14:30
                      7月22日 (土) 1組 9:30〜11:30   2組 12:30〜14:30
                      7月29日 (土) 1組 9:30〜11:30   2組 12:30〜14:30
                      8月 5日 (土) 1組 2組 合同 10:30〜12:30

                       

                      □定 員
                      各組 8名(先着順・定員になり次第締め切ります)

                       

                      □ 場 所
                      新宿村スタジオ? 03-3361-5376      
                      〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-1-2 東京メトロ丸の内線 西新宿駅徒歩7分
                      ・丸の内線大江戸線 中野坂上駅より徒歩8分

                       

                      □ 受講料(料金は全て税込・教材費込) *下記注意事項を必ずお読みください*
                      ・全日程(基礎120分×1日)+(演技120分×4日) 39,500円                 
                      リピーター割(第一回二回演技コース受講の方対象)36,500円
                      ・演技レッスンのみ(演技120分×4日)37,500円                  
                      リピーター割(第一回二回演技コース受講の方対象)35,000円

                      *注意事項*
                      本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合を除き一度ご入金いただいた受講料は返金いたしません 受講料の1%を活動資金として、日本赤十字社東京都支部に寄付します

                       

                      □ お申込手順
                      1・下記お申込みフォーム もしくは メール・電話 で
                      下記の通りのお申込み必要事項をお申し出の上事務局までお申込みください
                      先着順で受付し1組・2組の各々定員(8名)になり次第締切ります

                      <事務局> 小寺事務所ワークショップ事務局         
                      http://www.officekotera.com/workshop.html            
                      メール:mailto:office_mailto@yahoo.co.jp

                      電話:070-2645-1983(受付時間:9:00〜20:00)

                       

                      お申込み必要事項
                      ,名前 年齢 性別 い棺蚕蝓´ヅ渡叩Ψ搬單渡叩´FAX Д瓠璽襯▲疋譽后´┐幹望の基礎レッスンコース
                      (欲ばりコース・日舞コース・基礎レッスン無)および 演技レッスン組(1組 2組)例:日舞 +演技1組 演技経験の有無

                       

                      2・受付後、事務局より受講料ご送金口座等のご案内をいたします

                       

                      3・口座ご案内後、1週間以内に全額
                      (一般39,500円・リピーター割36,500円)(一般37,500円・リピーター割35,000)
                      をご送金ください   (振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます)

                       

                      4・事務局にて受講料ご入金確認をもって参加確定といたします

                       

                      5・受講日は開始時間の5分前までにお越しください(開場は開始時間の20分前)
                       

                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                      【大阪・大東市】「第1回 だいとうシニア演劇ワークショップ  〜短いドラマを演じてみよう〜参加者募集中!」

                      0

                        JUGEMテーマ:地域/ローカル

                         

                        大東市および大東市周辺にお住まいのみなさま!

                        お待たせしました。シニア対象の演劇ワークショップが

                        6月から始まります!

                         

                         

                        「第1回 だいとうシニア演劇ワークショップ 

                        〜短いドラマを演じてみよう〜」

                         

                        頭と心と身体を同時に使う演劇は、いつまでも元気にイキイキしていたい中高年にうってつけです。「興味はあるけど、声も出ないし、身体も動かなくて・・・」、そんな心配は要りません。

                         

                        「だいとうシニア演劇ワークショップ」は“演じることが初めて”の

                        50歳以上が対象です。

                         

                        まずは、発声やストレッチで身体をほぐし、それから、短い作品にチャレンジ。最終日の発表会を目指して、同世代の参加者と一緒に楽しく一つの作品を創り上げていきましょう。終わった後は、自分の中の変化や、

                        想像以上の達成感に驚かれるはずです。

                         

                        ●講師(1回目)原田圭子(はらだ・けいこ)

                        KH promotion代表。医科学修士。健康運動指導士。大学・専門学校で運動学の講師を務める傍ら、各地で「ココロとカラダの健康づくり」をテーマにワークショップを企画・実践。心身を開放するインプロ(即興劇)は「自己表現がうまくなった」と好評。自らも演者として、その効果を実感している。

                         

                        ◎ひとことメッセージ

                        「自分の心とからだを開放し、思い切り自由になりましょう!」

                         

                        ●講師(2回〜9回)/上田一軒(うえだ・いっけん)

                        演出家、俳優。関西を代表するコメディ劇団のひとつ「スクエア」の代表。エンターテイメント性の高いコメディから、劇作家・横山拓也と組んだ臨場感のあるリアルな社会派ドラマ(『エダニク』第15回日本劇作家協会新人戯曲賞)まで、「会話劇」を中心とした、幅広い表現力に対する評価が高い。

                         

                        ◎ひとことメッセージ

                        「人生経験を通じて生まれる、その方ならではの表現に期待しています!」

                         

                        日時:

                        2017年6月6日(火)〜2017年9月12日(火)全9回 

                        月2回(※6月のみ月3回)火曜日 

                        14:00-16 00

                        6/6、6/13、6/27、7/11、7/25、8/8、8/22、9/5、9/12

                         

                        ●発表会&交流会:2017年9月12日(火) 18: 00-19:00 

                        ※発表会当日の9月12日(火)は、14:00〜17:00にレッスンおよびリハーサルを行います

                         

                        募集人員: 15人程度(多い場合は抽選)

                        受講料: 10,800円(各回1,200円)一括払い

                        資格: 50歳以上の元気な男女・演劇経験不問 大東市に通えること。

                        ■応募方法

                        お名前、年齢、携帯電話番号(もしくは固定電話番号)、メールアドレス、ご住所、「応募の理由」をメール(もしくはFAX)で、スティックシアター「だいとうシニア演劇ワークショップ」係までお送りください。

                        ■応募・お問い合わせ先

                        スティックシアター

                        「だいとうシニア演劇ワークショップ」係

                        E-MAIL:stick_theater@yahoo.co.jp

                        FAX : 06-6352-8912

                        Tel. : 080-4028-8912 (留守電あり)

                         

                        ●主催/大東市、協賛/大東倶楽部、制作/スティックシアター・公益財団法人 吹田市文化振興事業団、協力/虚空旅団

                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                        【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)のワークショップ日程が決まりました(5月-6月)

                        0

                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、

                          表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                           

                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                           

                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                          求めいているのはあなたの「もっと」です。

                           

                          もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!

                          お待ちしています!

                           

                            【 Anicy ワークショップ開催】 

                          5月と6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。   

                          毎月開催しております。

                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                           

                          5月2日 (火)19時〜21時 高田第二区民集会室

                          5月29日 (月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                          6月20日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室 

                          6月30日(金)19時〜21時 高田第二区民集会室 

                           

                          参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回)

                          講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 

                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。

                          また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                           

                          連絡先 Anicy(アニシィ)

                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854

                          tuneji@docomo.ne.jp   又は    yamashita1008@yahoo.co.jp   

                          (以下は、当日の会場です)

                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                           

                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                           

                          【友達紹介キャンペーン】

                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、

                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

                          JUGEMテーマ:趣味

                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                          シニアワークショップ2016修了公演「ミステリーツアー」

                          0

                            シニアワークショップ2016修了公演「ミステリーツアー」 明日開演です。

                            演劇経験ではなく、人生経験で芝居します!

                            作品は参加者ふじもり夏香(劇作家協会所属)の書き下ろし。

                            お客様もこのミステリーツアーバスの同乗者です。

                             

                            ご予約は メール mailto:post@kinder-space.com 

                            電話 048-252-0551 までお願い致します。

                             

                            シニアワークショップ2016修了公演「ミステリーツアー」

                            作:ふじもり夏香 演出:深町麻子

                            4/22(土)14:00 18:00 4/23(日)14:00

                            劇場/劇団キンダースペースアトリエ(京浜東北線西川口駅徒歩2分)

                            料金/無料【カンパ大歓迎】 出演/荒井久美子・石たろぅ・齊藤類子・富永禎子・冨士盛夏香・山本裕子・村田浩一

                            ご予約をお待ちしております。

                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                            【大阪・梅田】グランフロント大阪で演劇初心者向けワークショップ開催 4/12 1回完結、毎月開催!

                            0

                              スティックシアターでは、グランフロント大阪で

                              月50歳以上を対象としたシニア演劇ワークショップを月に1回開催しています。

                               

                              今回の講師は、若さあふれる匿名劇団の俳優・佐々木誠さんです。

                              前回、初めての方にも「楽し〜い」と大好評でした。

                               

                              「演劇って敷居が高いな〜」と感じている人

                              「リフレッシュするのにいいな〜」と考えている人

                              には特におすすめです。

                               

                              セリフを覚える必要もありませんよ〜。

                               

                              ワークショップ概要:

                              テーマ:「頭と体を一緒に動かそう2」
                              日時:4月12日(水) 
                              時間:14-16時 2000円 
                              講師:佐々木誠さんを予定
                              場所:グランフロント大阪 北館

                              詳しくはお申し込みの際、お知らせいたします。


                               

                              ★佐々木誠さんプロフィール
                              1990年11月16日生まれ
                              匿名劇壇所属
                              関西を中心に舞台・映像に出演。自身の所属する匿名劇壇は5月より大阪→東京ツアーを行うなど精力的に活動をしている。
                              主な出演歴
                              万博設計「爆弾と海」
                              ゲキバカ「フォアローゼス」
                              Cheeky☆Queens「アタシたちには明日しかない」
                              STAR☆JACKS「夏のランナー」
                              匿名劇壇全ての公演に出演。

                               

                              佐々木さんが所属している匿名劇団は、

                              人気・実力ともに、グングン上昇中!
                              ホームページもぜひご覧ください。

                              https://tokumeigekidan.jimdo.com/

                               

                              佐々木さんは、應典院舞台芸術祭にも出演されます。
                              http://wa.spacedrama.jp/lineup/%E5%8C%BF%E5%90%8D%E5%8A%87%E5%A3%87/

                               


                              問い合わせ:スティックシアター

                              stick_theater@yahoo.co.jp

                              080-4028-8912(留守電あり)

                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                              【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)のワークショップ日程が決まりました(3月-4月)

                              0
                                Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。 『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

                                ?【 Anicy ワークショップ開催】 3月と4月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。

                                毎月開催しております。 面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                3月13日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                3月27日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                4月5日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                4月17日(月)19時〜21時 高田第二区民集会室

                                参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回)  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                連絡先 Anicy(アニシィ) 担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                mailto:tuneji@docomo.ne.jp?又は?mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp (以下は、当日の会場です)
                                高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                【友達紹介キャンペーン】
                                友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、 値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                【堺市・堺区】4回で5分の作品を仕上げる「はじめての会話劇」(講師は上田一軒さん!)残り1名のみ募集中!

                                0

                                  JUGEMテーマ:趣味

                                   

                                  演劇のチカラで人とまちを元気にするスティックシアターが
                                  堺市で開催する、演出家・上田一軒さんによる「はじめての会話劇」。
                                  ワークショップの目標は、4回で5分間の短い劇を完成させること!!
                                  スケジュールは次のとおりです!

                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                  1回目 2017/3/23(木) 終了!
                                  台本をよんで、配役を決めましょう!
                                  〇自己紹介〇発声練習〇台本の理解〇かんたんな演技 ○そして、配役決定!

                                   

                                  様子はコチラ

                                  https://www.facebook.com/StickTheater/posts/1860695837520469

                                   

                                  2回目 2017/3/30(木)※ここからの参加1名のみ募集しています
                                  グループごとに"とりあえず"演じてみます!
                                  〇自由な発想でグループ内で相談しながら創作
                                  ※立ち位置や大きな動きは決めていきます。

                                   

                                  3回目 2017/4/6(木) 細かいところをつくりこんで、それらしく!
                                  〇よりよい表現のために、みなさんのアイデアに対し、 上田一軒さんがヒントやアドバイスを出します。
                                  ○発表会の打ち合わせ(衣装など)
                                   ※「この人だったらこうするんじゃないかな」と想像をふくらませ、役になりきって参加しましょう!

                                   

                                  4回目 2017/4/13(木) たのし〜い発表会&交流会をします!
                                  〇グループごとにリハーサル 〇簡単に舞台をつくって発表!
                                  〇上田一軒さんを囲んでお茶タイム!
                                  ※演劇の面白さを感じていただけたら幸いです!

                                  ◎状況に応じて内容や順番が変わる可能性があります。

                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                  わずか4回ですが、初めての人は舞台までのミニ体験をすることができ、、
                                  経験のある方は、上田一軒ワールドをちょっとだけ体験できます!

                                  そんなことが4回で2000円(各回500円)でできるのは、
                                  スティックシアターだからこそ!
                                  このチャンスをお見逃しなく!

                                  ・お芝居がどうやってできるか知りたい初心者の方
                                  ・今やっている演技・演出のヒントがほしい、演劇をかじった方
                                  ・何かわからないけど、みんなと一つの作品を仕上げてみたい方
                                  ・堺市に住んでいて、開催日に空いている方 e.t.c.
                                  (遠くの方も歓迎です!4回だけ、堺に通ってみませんか?)

                                  ★あと2名のみ募集します!!★

                                  ・・・・・・・・・・・・・・・

                                  タイトル
                                  「はじめての会話劇」

                                  日 程:
                                  3月23日(木)、3月30日(木)
                                  4月 6日(木)、4月13日(木)の全4回

                                  ※来れない日があってもOK
                                  13日は発表・交流したいのできてください!
                                  ぜひ、お友達を誘って!

                                  時 間:午後2時〜4時

                                  会 場:堺市立勤労者総合福祉センター
                                   (サンスクエア堺)堺区田出井町2?1
                                  ※JR「堺」駅から徒歩2分
                                  大阪市内の方、環状線から乗れますよ。

                                  講 師: 演出家・俳優 上田一軒さん
                                  参加費:各回 500円×4回 2000円(初回一括払い)

                                  ピンときた方は、いますぐメールか、
                                  お電話をください。
                                  080-4028-8912

                                   

                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                  【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)のワークショップ日程が決まりました(2月-3月)

                                  0

                                    JUGEMテーマ:趣味

                                    Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                    中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                    Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                    人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                    表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                    それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                    毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                    『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                    求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                    一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                    お待ちしています!

                                    【 Anicy ワークショップ開催】
                                    2月と3月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                    毎月開催しております。
                                    面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                    2月14日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                    2月27日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                    3月13日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                    3月27日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                    参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                    参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                    連絡先 Anicy(アニシィ)
                                    担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                    tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                    (以下は、当日の会場です)
                                    高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                    一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                    【友達紹介キャンペーン】
                                    友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                    値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                    【JR大阪と直結!グランフロント大阪】コメディの名手・演出家、上田一軒さんのワークショップ 2/8 残り3名!!

                                    0

                                      演劇のチカラで人とまちを元気にする「スティックシアター」がコメディの名手!演出家・俳優の上田一軒さんを迎え、JR大阪駅北側にあるグランフロント大阪で1回きりのワークショップを行います。

                                       

                                      定員は12名。人気のある方なので、お急ぎください。
                                      すでに残り3名です!

                                       

                                      このサイトをご覧の方は「自分を表現したい」「人を楽しませたい」「見ている人が笑ってくれたら、最高!」と思われている方が多いのでは?

                                      しかし現実は、一歩引いて何もいえなかったり、面白いはずなのにウケなかったり・・・。

                                       

                                      なぜなんだろう?

                                       

                                      知りたかった「笑いのカン」をこのワークショップで、ぜひともモノにしてください!

                                       

                                      このワークショップは、下の企画の第2回目。
                                      前回の様子はコチラです。

                                      https://www.facebook.com/StickTheater/posts/1824568467799873

                                       

                                      90代の方もいらしゃいます。
                                      腰痛の方もいらっしゃいます。
                                      迷っている方、大丈夫ですよ!

                                      演劇の経験がある人も、まったくない人も、大歓迎です!

                                       

                                      ★★★2017年 新春特別企画★★★
                                      「どうみえる?どうどう魅せる?」ワークショップ

                                      【第2回】2月8日(水)午後2時−4時 2000円
                                      テーマ シチュエーションの反応のしかた

                                       

                                      JUGEMテーマ:趣味

                                       

                                      講師:上田一軒さん
                                      (落ち着いた雰囲気のある、人あたりのやわらかい方です!)

                                      俳優・演出家。大阪を代表するコメディ劇団のひとつ「スクエア」の代表。コメディだけでなく社会派ドラマ(『エダニク』作・横山拓也など)まで、リアルでユーモラスな「会話劇」を紡ぐことが得意。

                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                      【東京・新宿区】 三枝健起監督による【シニアのためのワークショップ第二回演技コース】

                                      0

                                        JUGEMテーマ:趣味

                                        「表現力」磨きましょう!!

                                        40歳以上の方対象の演技ワークショップ

                                         

                                        演技経験者はもちろん、

                                        未経験の方も

                                        「表現力」は「あなたのパワーアップ」につながります

                                         

                                        ☆子供への読み聞かせを上手くなりたい!

                                        ☆ビジネスで、説得力あるプレゼンテーションがしたい!など

                                        「40歳以上」で「表現力をアップさせたい」方、集合!

                                         

                                        第二回目は

                                        三枝健起監督(映画『オリヲン座からの招待状』)による

                                        個性を引き出す演技レッスン。

                                        教材は、落語「芝浜」などを題材にした寸劇。

                                         

                                        更に、所作や発声法などの基礎レッスンも学べます

                                        性別・経験不問。

                                        三枝監督に直接ご指導いただける貴重なチャンスです!!

                                         

                                        桜に会える頃・・・新しいじぶんに出会えるかも。

                                         

                                         

                                        □日程と時間:

                                        1組 3月25日(土) 9:30〜10:30 60分

                                        4月 1日(土) 9:30〜10:30 60分

                                        4月 8日(土) 9:30〜11:30 120分

                                        4月15日(土) 9:30〜11:30   120分

                                        4月22日(土) 9:30〜11:30 120分

                                         

                                        2組 3月25日(土)11:30〜12:30    60分

                                        4月 1日(土)11:30〜12:30    60分

                                        4月 8日(土)13:00〜15:00   120分

                                        4月15日(土)13:00〜15:00   120分

                                        4月22日(土)13:00〜15:00   120分

                                                               

                                        □定員:各組20名(先着順・定員になり次第〆切ます)

                                         

                                        □場所:新宿村スタジオ

                                        http://www.shinjukumura.co.jp/

                                        東京都新宿区北新宿2-1-2 03-3361-5376

                                         

                                        □受講料:¥18,500(税込・教材費込)

                                             new⇒リピーター割(第一回演技コース受講の方)¥17,000(税込・教材費込)

                                        *受講料の1%を日本赤十字社・活動資金に寄付します

                                        *振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます

                                        *本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合

                                        を除き一度ご送金いただいた受講料は返金いたしません

                                         

                                        □カリキュラム:

                                        3月25日 基礎レッスン(正しい姿勢・美しい所作)

                                        講師:藤間蘇女丸氏

                                                 初日は、「和マナー教育」にもご熱心な

                                                 藤間流師範:藤間蘇女丸氏による所作指導。

                                                 正しい姿勢で美しく歩く。

                                                 更にご挨拶の仕方、お辞儀の仕方など、

                                                 男女を問わず日常生活にも大変役立ちます。

                                                 蘇女丸先生のようなエレガントな立ち居振る舞いを

                                                 ぜひ会得してください。

                                                

                                        4月 1日 基礎レッスン(ボイストレーニング)

                                        講師:MARKA氏

                                                 基礎レッスン二日目は、ジャズボーカリストの

                                                 MARKA(マーカ)氏によるボイストレーニングです。

                                                 体をほぐし、声を出しやすくする体操と発声法。

                                                 正しく発声すれば、のどにあまり負担をかけることなく

                                                 声が遠くまで届き、ビジネスでのプレゼンも説得力UP!

                                         

                                        4月8日・15日・22日 演技レッスン

                                        講師:三枝健起氏

                                                 いよいよ三枝監督の演技レッスン。

                                                 120分×3日という時間をかけて

                                        落語「芝浜」などを題材にした寸劇をテキストに

                                        三枝監督がそれぞれの個性を生かした演技レッスン

                                        をします。

                                        登場人物をどう表現するかは皆さんの解釈次第。

                                        「個性を生かす演技をする」ことにより

                                        「日常の自己プロデュース力強化」にも役立ちます

                                         

                                        □講師紹介他詳細:

                                        下記当事務局hpをご覧ください。

                                         

                                        □お申込み:

                                        下記当事務局hp内

                                        「お申込みフォーム」よりお申込みください

                                         

                                        小寺事務所ワークショップ事務局

                                        http://www.officekotera.com/workshop.html

                                         

                                        □主催(お問合せ):

                                        小寺事務所ワークショップ事務局

                                        070-2645-1983

                                        (受付時間 9:00〜20:00)

                                        ✉ office_mailto@yahoo.co.jp

                                         

                                         

                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                        【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)のワークショップ日程が決まりました(2月)

                                        0

                                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                           

                                           

                                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                           

                                          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                          表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                           

                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                           

                                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                          お待ちしています!

                                           

                                           【 Anicy ワークショップ開催】
                                          1月と2月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。   
                                          毎月開催しております。
                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                           

                                          2月11日〜12日 網代一泊ワークショップ旅行(特別企画のため詳細は下記参照してください)
                                          2月14日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                          2月27日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室


                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回) 講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                           

                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                          tuneji@docomo.ne.jp   又は    yamashita1008@yahoo.co.jp   
                                          (以下は、当日の会場です)
                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                          【友達紹介キャンペーン】
                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

                                          ◎網代一泊ワークショップ旅行について
                                          定員が6名で満員になり次第締め切ります。
                                          料金は15,000円(宿泊代(2食含む)と、ワークショップのみの金額になります)

                                           

                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                          【東京 新宿区】メイン講師は 巨匠:神山征二郎監督(映画『ハチ公物語』) 「シニアのためのワークショップ 第一回 演技コース」

                                          0

                                            メイン講師は 巨匠:神山征二郎監督(映画『ハチ公物語』)
                                            「シニアのためのワークショップ 第一回 演技コース」 40歳以上の方ならOK!
                                            受講料の1%を日本赤十字社 活動資金に寄付・学んで社会貢献もしましょう! 2017年1月開講

                                            <内容> 40歳以上の方対象の演技ワークショップ。
                                            第一回目は「巨匠:神山征二郎監督(映画『ハチ公物語』)」をメイン講師にお迎えし開催します。演技に興味のある方なら性別・経験不問。神山監督に直接ご指導いただける貴重なチャンスです!! 2017年を「学び」からスタートさせましょう!!

                                            □日程:
                                            1月28日・2月4日・2月11日・2月18日・2月25日(各土曜日)

                                            □時間:各日共通
                                            1組 9:30〜10:30
                                            2組 11:30〜12:30

                                            □定員:各組20名(先着順・定員になり次第〆切ます)

                                            □場所:新宿村スタジオ 東京都新宿区北新宿2-1-2
                                            03-3361-5376

                                            □受講料:¥12,500(¥2,500×5=¥12,500・税込・教材費込)
                                            *受講料の1%を日本赤十字社・活動資金に寄付します
                                            *振込手数料はお客様ご負担とさせていただきます
                                            *本ワークショップが何らかの理由で中止になった場合を除き、一度ご送金いただいた受講料は返金いたしません

                                            □カリキュラム:
                                            1月28日 基礎レッスン(正しい姿勢・美しい所作)
                                            講師:藤間蘇女丸氏
                                            初日は、「和マナー教育」にもご熱心な藤間流師範:藤間蘇女丸氏による所作指導。
                                            正しい姿勢で美しく歩く。 更にご挨拶の仕方、お辞儀の仕方など、 男女を問わず日常生活にも大変役立ちます。蘇女丸先生のようなエレガントな立ち居振る舞いをぜひ会得してください。

                                            2月 4日 基礎レッスン(ボイストレーニング)
                                            講師:MARKA氏
                                            基礎レッスン二日目は、ジャズボーカリストのMARKA(マーカ)氏によるボイストレーニングです。体をほぐし、声を出しやすくする体操と発声法。正しく発声すれば、のどにあまり負担をかけることなく、声が遠くまで届きます。体ほぐし体操、とともに日常でも使えます。

                                            2月11日 演技レッスン(朗読)
                                            講師:神山征二郎氏
                                            いよいよ神山監督の演技レッスン。 初日は、朗読。1分位の教材を読んでいただきます。子供への読み聞かせ、などにも役立ちますね。楽しみながら学びましょう。

                                            2月18日 演技レッスン(対話式芝居)
                                            講師:神山征二郎氏 二日目は対話式芝居。いわゆる、映画やテレビドラマのような複数の演者によるお芝居。ある作品のワンシーンを教材に演じていただきます。

                                            2月25日 演技レッスン(対話式芝居)
                                            講師:神山征二郎氏
                                            最終日は、仕上げです。上達が楽しみですね。

                                            □講師紹介他詳細:
                                            下記 小寺事務所ワークショップ事務局hpをご覧ください。
                                            お申込み:下記 小寺事務所ワークショップ事務局hp内「お申込みフォーム」よりお申込みください
                                            小寺事務所ワークショップ事務局 http://www.officekotera.com/workshop.html


                                            □主催(お問合せ): 小寺事務所ワークショップ事務局
                                            TEL070-2645-1983(受付時間 9:00〜20:00)
                                            mailto:office_mailto@yahoo.co.jp
                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                            【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)10月-11月のワークショップ日程が決まりました!

                                            0
                                              Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                              Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                              人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                              それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                              毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。 『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                              求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                              一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

                                              【 Anicy ワークショップ開催】
                                              10月と11月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                              毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
                                              10月13日(木) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                              10月24日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                              10月31日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                              11月14日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                              11月21日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                              11月28日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                              参加費は、場所代・教材費込みで2,000円(各回)
                                              講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                              参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                              連絡先 Anicy(アニシィ)
                                              担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                              mailto:tuneji@docomo.ne.jp
                                              又は
                                              mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp
                                              (以下は、当日の会場です)
                                              高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 
                                              電話 03-3986-9482

                                              一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                              【友達紹介キャンペーン】
                                              友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、 値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                              【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)9月-10月のワークショップ日程が決まりました!

                                              0

                                                Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                 

                                                Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。 人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                 

                                                毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。 『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                 

                                                求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。 一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

                                                 

                                                【 Anicy ワークショップ開催】 9月と10月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。 毎月開催しております。 面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                 

                                                9月8日(木) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                9月12日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                9月24日(土) 13時〜17時???高田第二区民集会室

                                                9月27日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                10月3日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                10月13日(木) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                10月24日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                10月31日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                 

                                                参加費は、場所代・教材費込みで2,500円(各回)  

                                                講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                 

                                                参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。

                                                また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                 

                                                連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                担当 山下経司 
                                                電話 090−4946−5854
                                                mailto:tuneji@docomo.ne.jp 又は 

                                                mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp (以下は、当日の会場です)
                                                高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 

                                                電話 03-3986-9482

                                                 

                                                一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                【友達紹介キャンペーン】 友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、 値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                【大阪・枚方市】いよいよ、枚方市にシニア劇団が誕生!準備企画の4回完結・無料ワークショップ開催!10/13、20、27、11/

                                                0

                                                  ID:m2jg7i

                                                  JUGEMテーマ:趣味

                                                   




                                                  サプリ村野学校
                                                  シニア劇団設立◎準備企画
                                                  60歳からの演劇入門

                                                  はじめて大歓迎!
                                                  4回無料でお試し!

                                                  新しく誕生する「シニア劇団」のメンバーになりませんか?頭と心と身体を使う演劇は、いつまでも元気でいたいシニアの皆さんにピッタリ!舞台という目標に向かい、同世代の仲間と一緒に作品を創る楽しさをぜひ味わってください。まずは入門講座で体験を!

                                                  講座概要
                                                  ◆日程: 10月13日(木)・20日(木)・27日(木)
                                                  11月3日(祝)の全4回
                                                  ◆時間: 午後0 時30 分 〜 2 時30 分
                                                  ◆会場: サプリ村野NPOセンター 一時利用室203
                                                  ◆講師: 好井一英(よしいひでかず)さんほか

                                                  好井一英(よしいひでかず)さん
                                                  「基礎からていねいに指導します!」
                                                  俳優、脚本、演出家。「ポールシフト」代表。おひとり、おひとりの個性を大切にしながら、誰が観ても楽しめるハッピーエンドの舞台を一緒に創りましょう!寝屋川市在住。

                                                  ◆定員:18人(抽選)
                                                  ◆参加費:無料
                                                  ◆申し込み方法
                                                  往復はがきに住所・氏名・電話番号・年齢・講座名を書いて次の宛先へ。10 月6 日必着
                                                  〒573-0042 枚方市村野西町 5-1 サプリ村野内 (特活)ひらかた市民活動支援センター
                                                  ◆問合せ先:(特活) ひらかた市民活動支援センター
                                                  電話:072−805−3537 FAX:072−805−3532

                                                  ※この取り組みは、大阪ガス蠅砲茲覺慇召納匆餡歛蠅硫魴茲
                                                  チャレンジする団体への活動支援プロジェクト
                                                  「Social Design+」の支援金に支えられています

                                                  主催:ひらかた市民活動支援センター 
                                                  実施団体:スティックシアター
                                                  協力:大阪ガス株式会社

                                                  ○スティックシアター(Stick Theater)とは 
                                                  「演劇のチカラで人とまちを元気にする」を合言葉に2014年設立した市民団体。シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「芸術系若者の就労支援」を目的に、関西でシニア劇団を広める「一都市一シニア劇団プロジェクト」を推進中。大阪ガス株式会社の協力を得ながら、初心者が楽しめる月一回の演劇ワークショップを大阪市で開催中。認定NPO法人大阪NPOセンター主催『ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2014』で特別賞受賞。
                                                   

                                                   

                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                  【埼玉・川口市】シニアワークショップ体験レッスンを開催 明日8/18

                                                  0

                                                    劇団キンダースペースです。8月18日に劇団キンダースペース シニアワークショップ体験レッスンを開催します。お気軽にご参加ください。(体験レッスンのみの参加、勿論歓迎です!)
                                                    舞台俳優に定年や年齢制限はありません。むしろその過ごしてきた時間の価値を見つめなおし、演劇という形の中に昇華させることが求められているのです。私たちは、シニアワークショップの試みの中にこそ、演劇そのものの姿があると考えています。

                                                    ※8月18日(木)10:00〜 
                                                    劇団キンダースペースアトリエにて体験レッスンがあります。是非お気軽にご参加ください。活動詳細は以下となります。

                                                    活動期間/8ヶ月間(2016年9月〜2017年4月)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。
                                                    活動日/
                                                    9月〜2017年2月、隔週木曜日
                                                    2017年3月 毎週木曜日
                                                    2017年4月 週4日程度 
                                                    上記時間より延長する可能性あり。
                                                    修了公演本番。
                                                    基本時間/隔週木曜日AM10:00〜PM1:00
                                                    対象/45歳以上の男女
                                                    費用/年間9万円。(別途アトリエ発表会経費が2万円程度)
                                                    会場/西川口駅徒歩2分 劇団キンダースペースアトリエ にて開催致します。
                                                    お気軽なご参加をお待ちしております。
                                                    詳細は「劇団キンダースペース」サイトをご覧ください。
                                                    http://kinder-space.com/bekko/www/ws/senior.html
                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                    【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)8月、9月のワークショップ日程が決まりました!

                                                    0
                                                      Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                      『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                      求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                      一緒に、新しい扉を、開きましょう! お待ちしています!

                                                      【 Anicy ワークショップ開催】 8月と9月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。 毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                      8月23日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                      8月30日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                      9月8日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                      9月12日(月) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                      9月24日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                      9月27日(火)  19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                      8月に舞台(『切り子たちの秋』8月4日〜7日 中野:劇場MOMOにて)は、大盛況に内に千秋楽を終えることができました。劇場に足を運んでいただきました多くのお客様、関係者の皆様に心よりお礼を申し上げます。

                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                      担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                      tuneji@docomo.ne.jp 又は
                                                      yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                      (以下は、当日の会場です)
                                                      高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                      一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                      【友達紹介キャンペーン】
                                                      友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、 値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                      【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)6,7月のワークショップ日程が決まりました!

                                                      0
                                                        Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                        中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                        Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                        人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                        それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                        毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                        『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                        求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                        一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                        お待ちしています!

                                                        【 Anicy ワークショップ開催】
                                                        6月と7月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                        毎月開催しております。
                                                        面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                        6月17日(金) 19時〜21時 (台本と使って) 高田第二区民集会室
                                                        6月26日(日) 13時〜17時(総合的に)高田第二区民集会室

                                                        7月は、8月に舞台(『切り子たちの秋』8月4日〜7日 中野:劇場MOMOにて)がある為にワークショップをお休みさせて頂きます。ご了承の程、よろしくお願い致します。

                                                        尚、稽古にご興味のある方はご連絡下さい。基本、稽古の見学はいつでも大丈夫です。

                                                        参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  
                                                        講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                        参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                        連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                        担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                        mailto:tuneji@docomo.ne.jp?又は?mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                        (以下は、当日の会場です)
                                                        高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                        一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                        【友達紹介キャンペーン】
                                                        友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                        値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                        【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)5月、6月のワークショップ日程が決まりました!

                                                        0
                                                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                          お待ちしています!

                                                          【 Anicy ワークショップ開催】
                                                          5月・6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                          8月4日(木)〜7日(日)中野の劇場MOMOにて「みゆき食堂」上演の稽古の為ワークショップの回数が少なくなっています事をお詫び申し上げます)
                                                          毎月開催しております。
                                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                          5月31日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                          6月17日(金) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                          6月26日(日) 13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  

                                                          講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                          mailto:tuneji@docomo.ne.jp又は?mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                          (以下は、当日の会場です)
                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                          【友達紹介キャンペーン】
                                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                          【東京】40歳以上限定!文学座プラチナ+ワークショップ募集!

                                                          0
                                                            2009年10月からスタートした文学座プラチナクラス。

                                                            2016年は短期集中のワークショップとして開催決定。プラチナクラスは、演劇を本格的に学んでみたいプラチナ世代のための演劇コースです。

                                                            昭和12年の創立から受け継がれてきた演劇のノウハウを、基礎からしっかりと指導します。経験の有無は一切問いません。

                                                            学生時代のような懐かしい感覚を、楽しい仲間とともに体験してみませんか?演劇界の第一線で活躍する文学座の演出家、俳優があなたの新たな一歩をサポートします。

                                                            【期間】
                                                            2016年7月〜8月(水)(土)(日)を中心に全14回
                                                            水・土曜/19:00〜21:30 、日曜/13:00〜16:00

                                                            【費用】
                                                            ≪受講料≫55,000円(税込)
                                                            授業料50,000+実習費5,000

                                                            【募集人数】20名程度、応募者多数の場合は抽選

                                                            【稽古場所】文学座稽古場

                                                            【講師】文学座所属の演出家、俳優

                                                            【講義内容】基礎訓練・着付け等、
                                                            本格的で実践的なカリキュラムで指導致します。

                                                            【応募資格】40歳以上の健康な男女 学歴・国籍は問いません。未経験者歓迎

                                                            【募集期間】2015年5月16日(月)→6月17日(月)必着

                                                            【開講日】2015年7月2日(土)

                                                            【応募手順】
                                                            1.所定の履歴書に必要事項をご記入ください。
                                                            こちらよりダウンロードして下さい)
                                                            既成の履歴書での応募も可能です。その際は以下の内容もお書き添え下さい。

                                                            ※演劇経験のある方はその詳細。

                                                            ※どこでプラチナ+ワークショップを知ったか?なぜ受けようと思ったか?

                                                            2.写真 全身が写ったものを1枚(L版で顔がはっきり映っているもの)

                                                            3.82円切手を貼った返信用封筒

                                                            封筒にはご自身の住所をご記入ください。

                                                            ※受験票の送付はオーディション一週間前位からを予定しております。

                                                            上記の書類を文学座まで郵送にてお送りください。

                                                            ※提出書類は返却致しません。尚、採用のご希望に添えなかった場合、履歴書等の資料は当社で責任を持って処理致します。

                                                            【郵送先】
                                                            〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 文学座 プラチナクラス 宛

                                                            お問合せ:
                                                            文学座企画事業部(佐藤・鈴木)03(3351)7265
                                                            info@bungakuza.com
                                                            http://www.bungakuza.com/
                                                             
                                                            JUGEMテーマ:趣味



                                                             
                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                            【神戸】スティックシアターの無料ワークショップ開催!(全4回完結)

                                                            0
                                                              演劇のチカラで人とまちを元気にする市民団体
                                                              スティックシアターが神戸で初めてのワークショップを開催します。

                                                              スティックシアターFB
                                                              https://www.facebook.com/StickTheater/

                                                              神戸で「演劇が初めての方向け」のワークショップ(4回完結)を無料で開催します。
                                                              声の出し方、姿勢など基礎を学び、最終日には、ミニ芝居を完成! 

                                                              気軽に試せて、達成感が欲しい方にはうってつけの企画です。

                                                              日時 4月28日(木)午後2時〜4時
                                                              会場 コミスタ神戸会議室(大)305室
                                                              神戸市中央区吾妻通4丁目1−6
                                                              http://www.kcc.zaq.ne.jp/comista/

                                                              講師は、基本的に、スティックシアターのメイン講師・倉田です

                                                              2回目以降は次の通りです。できるだけ全回ご参加いただきたいですが、
                                                              ご都合のつく日だけでもどうぞ。

                                                              4/28 木
                                                              14:00〜16:00
                                                              会議室(大)305

                                                              5/5 木
                                                              14:00〜16:00
                                                              会議室(大)305

                                                              5/12 木
                                                              14:00〜16:00
                                                              会議室(大)305

                                                              5/19 木
                                                              14:00〜16:00
                                                              多目的室(小)

                                                              ★★神戸での連続無料ワークショップは★★
                                                              ★★これを逃すとしばらくはありません★★

                                                              ご関心のある方は、今すぐ、お名前とご連絡先を
                                                              下記まで、お知らせください。
                                                              お友だちを連れてきてくださる方大歓迎!!

                                                              stick_theater@yahoo.co.jp
                                                              担当:あさひ
                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                              【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)5月のワークショップ日程が決まりました!

                                                              0
                                                                Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                お待ちしています!

                                                                【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                5月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。(8月4日(木)〜7日(日)中野の劇場MOMOにて「みゆき食堂」上演の稽古の為ワークショップの回数が少なくなっています事をお詫び申し上げます)

                                                                毎月開催しております。
                                                                面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                5月12日(木) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                5月31日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                担当 山下経司 
                                                                電話 090−4946−5854
                                                                mailto:tuneji@docomo.ne.jp又は?mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                (以下は、当日の会場です)
                                                                高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                【友達紹介キャンペーン】
                                                                友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)3-4月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                0
                                                                  Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                                  中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                  Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                  人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                  それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                  毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                  『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                  求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                  一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                  お待ちしています!

                                                                  【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                  3月と4月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。

                                                                  毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                  3月12日(土) 13時〜19時(総合的に)高田第二区民集会室

                                                                  3月16日(水)19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                  3月24日(木) 19時〜21時(台本と使って)??高田第二区民集会室

                                                                  3月29日(火)19時〜21時(動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                  4月2日(土) 13時〜17時(総合的に)高田第二区民集会室

                                                                  4月6日(水) 19時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室

                                                                  4月11日(月) 19時〜21時(動きを中心とした)?高田第二区民集会室

                                                                  参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                  参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                  連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                  担当 山下経司 
                                                                  電話 090−4946−5854
                                                                  mailto:tuneji@docomo.ne.jp又は?mailto:yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                  (以下は、当日の会場です)
                                                                  高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                  一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                  【友達紹介キャンペーン】
                                                                  友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                  値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                  【大阪・天満橋】同時開催:シニア劇団のドキュメンタリー映画無料上映! あなたのまちにシニア劇団をつくってみませんか? 中高年から演劇はじめて何が変わった?! 60歳以上の劇団員を対象とした「アンケート調査結果報告会」3/1 ドーンセンター

                                                                  0





                                                                    あなたのまちにシニア劇団をつくってみませんか?
                                                                    中高年から演劇はじめて何が変わった?!
                                                                    60歳以上の劇団員を対象とした【アンケート調査結果報告会】

                                                                    3/1 天満橋ドーンセンター
                                                                    ★シニア劇団のドキュメンタリー映画無料上映会開催★

                                                                    全国で増え続けるシニア劇団。劇団員の方はからは「とにかくいい!」と聞くのですが、実際、どんなところが喜ばれているのか。演劇を始めるとどう変わるのか?を明らかにする機会はありませんでした。

                                                                    そこでスティックシアターは、平成27年度大阪市ボランティア活動振興基金「福祉課題に取り組む調査研究支援」を活用させていただき、大阪のシニア劇団のご協力を得て、シニア劇団で活動している60歳以上の人たちにアンケート調査を行いました。

                                                                    その結果を報告いたします!

                                                                    報告会では調査結果報告をもとに、協力劇団代表の活動や地域に向けての想いを語っていただくパネルディスカッションをいたします。少しでも気になる方は今すぐお申し込みください。

                                                                    【イベント概要】
                                                                    ●日時
                                                                    2016年 3月1日(火)
                                                                    13:30〜16:30
                                                                    ●会場
                                                                    大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)4階 大会議室1 定員60名(先着順)
                                                                    ●参加費 無料
                                                                    (事前に申し込みが必要)

                                                                    ●主催/スティックシアター 協力劇団/NPO法人発起塾、シニア演劇大学、劇団シルバームーン 後援/認定NPO法人大阪NPOセンター、大阪ガス株式会社 助成/平成27年度大阪市ボランティア活動振興基金「福祉課題に取り組む調査研究支援」事業

                                                                    【プログラム】
                                                                    ※「オープニング」と「メインイベント」どちらか一つの参加でもOK

                                                                    ●オープニング
                                                                    13:30〜14:30
                                                                    ドキュメンタリー映画上映      
                                                                    『晴れ舞台はブロードウェイで〜シニア劇団の挑戦』(監督・倉田操)
                                                                    60歳以上のメンバーからなる『劇団すずしろ』(箕面市)がブロードウェイ公演を実現するまでを描いたドキュメンタリー映画

                                                                    ●メインイベント
                                                                    14:45〜16:30 
                                                                    調査報告&パネルディスカッション  

                                                                    ・映像「ボランティアがみた、聞いたシニア劇団」(稽古場見学)
                                                                    ・調査報告&パネルディスカッション

                                                                    テーマ1「中高年から演劇をはじめて何が変わった?」
                                                                    60歳以上の劇団員100人「身体」「こころ」「人間関係」「生活習慣」の変化は?

                                                                    テーマ2「シニアの元気をまちのチカラに!-シニア劇団ができること」
                                                                    パネリスト:
                                                                    秋山シュン太郎(NPO法人発起塾)、熊本一(シニア演劇大学)、
                                                                    馬瀬美智代(劇団シルバームーン)、倉田操(スティックシアター)
                                                                    コーディネーター:朝日恵子(スティックシアター・シニア演劇web)
                                                                    ※出演者は変更となる場合があります

                                                                    ◆スティックシアター(Stick Theater)とは 
                                                                    「演劇のチカラで人とまちを元気にする」を合言葉に2014年設立した市民団体。シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「芸術系若者の就労支援」を目的に、関西でシニア劇団を広める「一都市一シニア劇団プロジェクト」を推進中。昨年春より、大阪ガス株式会社の協力を得ながら、初心者が楽しめる月一回の演劇ワークショップを市内でスタート。今年4月には当団体設立初のシニア劇団が誕生予定。認定NPO法人大阪NPOセンター主催『ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2014』で特別賞受賞。
                                                                    https://www.facebook.com/StickTheater/

                                                                    【申し込み・問合せ先】
                                                                    氏名、所属、連絡先を明記の上、FAX、メールにて申し込みいただくか、お電話でご連絡ください(留守電有)  
                                                                    スティックシアター(朝日)
                                                                    メール stick_theater@yahoo.co.jp
                                                                    電 話 080-4028-8912
                                                                    FAX 06-6352-8912 
                                                                    JUGEMテーマ:趣味
                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                    【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)2-3月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                    0
                                                                      Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。
                                                                      いつもどうもありがとうございます。
                                                                      中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                      求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                      【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                      2月と3月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                      毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                      2月7日(日) 13時〜17時(総合的に) 高田第二区民集会室
                                                                      2月25日(木) 19時〜21時(台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                      2月29日(月) 19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                      3月12日(土)  13時〜19時 (総合的に) 高田第二区民集会室
                                                                      3月16日(水) 19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                      3月24日(木)  19時〜21時 (台本と使って) 高田第二区民集会室
                                                                      3月29日(火) 19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  
                                                                      講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。
                                                                      また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 
                                                                      電話 090−4946−5854
                                                                      tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                      (以下は、当日の会場です)
                                                                      高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 
                                                                      電話 03-3986-9482
                                                                      一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                      【友達紹介キャンペーン】友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                      JUGEMテーマ:趣味

                                                                       
                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                      【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)1-2月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                      0
                                                                        Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                        中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                        Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                        人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                        表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                        それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                        毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                        『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                        求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                        一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                        お待ちしています!

                                                                        【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                        1月と2月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                        毎月開催しております。
                                                                        面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                        1月20日(水) 19時〜21時 (台本と使って) 高田第二区民集会室
                                                                        1月23日(土)  13時〜19時 (総合的に) 高田第二区民集会室
                                                                        1月28日(木)  19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                        2月4日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                        2月7日(日) 13時〜17時  (総合的に) 高田第二区民集会室
                                                                        2月25日(木) 19時〜21時  (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                        2月29日(月) 19時〜21時  (動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                        参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                        参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                        連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                        担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                        tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                        (以下は、当日の会場です)
                                                                        高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                        一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                        【友達紹介キャンペーン】
                                                                        友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                        値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                        【東京 豊島区】Anicy(アニシィ)11-12月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                        0
                                                                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。



                                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。



                                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。



                                                                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。



                                                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!

                                                                          お待ちしています!



                                                                          【 Anicy ワークショップ開催】

                                                                          11月と12月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。

                                                                          毎月開催しております。

                                                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。



                                                                          11月5日(木) 19時〜21時 

                                                                          (動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                          11月10日(火) 19時〜21時 

                                                                          (台本を使って) 高田第二区民集会室

                                                                          11月19日(木) 19時〜21時 

                                                                          (動きを中心とした) 高田第二区民集会室

                                                                          11月21日(土) 13時〜17時 

                                                                          特別講師映画監督松本卓也さんのワークショップ

                                                                          (予定なので、講師の都合で中止になるかもしれません。必ず確認の連絡をして下さい。)

                                                                          高田第二区民集会室

                                                                          12月2日(水) 19時〜21時 

                                                                          (動きを中心とした)高田第二区民集会室

                                                                          12月13日(日) 13時〜21時

                                                                          (総合的に) 高田第二区民集会室

                                                                          12月21日(月) 19時〜21時

                                                                          (台本を使って) 高田第二区民集会室





                                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  

                                                                          講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。(11月21日以外)

                                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。

                                                                          また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。



                                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)

                                                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854

                                                                          tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                          (以下は、当日の会場です)

                                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482



                                                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。



                                                                          【友達紹介キャンペーン】

                                                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、

                                                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                          【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)10-11月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                          0
                                                                            Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                                            中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                            Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                            人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                            それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                            毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                            『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                            求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                            一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                            お待ちしています!

                                                                            【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                            10月と11月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                            毎月開催しております。
                                                                            面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                            10月8日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                            10月15日(木)  19時〜21時 (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                            10月19日(月)  19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                            10月24日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                            11月5日(木) 19時〜21時  (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                            11月10日(火) 19時〜21時  (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                            11月19日(木) 19時〜21時  (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                            11月21日(土) 13時〜17時  特別講師映画監督松本卓也さんのワークショップ(予定) 高田第二区民集会室

                                                                            参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                            参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                            連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                            担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                            tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                            (以下は、当日の会場です)
                                                                            高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                            一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                            【友達紹介キャンペーン】
                                                                            友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                            値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                            【大阪・芦原橋】60歳以上の未経験者歓迎!半年のレッスンで舞台に「週いち」

                                                                            0
                                                                              60歳以上の演劇未経験者歓迎!半年のレッスンで舞台に立ってみませんか?
                                                                              「週いち」では半年間、週一回の稽古を行い、小さな公演を目指します。

                                                                              スティックシアターのワークショップの様子はこちらをご覧ください。
                                                                              https://www.facebook.com/StickTheater

                                                                              期間:2015年10月5日(月)スタート!〜2016年3月頃
                                                                              日時:毎月曜日 14:00〜16:30
                                                                              場所:大阪市立市民交流センターなにわ(※都合により変更あり)
                                                                              JR大阪環状線「芦原橋」駅南口改札出てすぐ受講料:月8000円(別途ミニ公演の費用要)
                                                                              最少催行人数:6名


                                                                              ↑ クリックすると拡大できます。― 

                                                                              お申し込み・お問い合わせ ―演劇のチカラで、人とまちを元気にする市民団体Stick Theater(スティックシアター)まで

                                                                              ※お名前、生年、お住まい、携帯電話、演劇経験の有無をお知らせください。
                                                                              メール:stick_theater@yahoo.co.jp 
                                                                              FAX:06−6352−8912
                                                                              TEL: 080-4028-8912
                                                                              ※留守の際は留守電にご伝言ください。
                                                                              ショートメール歓迎!

                                                                              JUGEMテーマ:趣味
                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                              【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)9-10月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                              0
                                                                                Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                                                中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                                Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                                人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                                求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                お待ちしています!

                                                                                【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                9月と10月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                毎月開催しております。
                                                                                面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                9月10日(木) 19時〜21時  (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                                9月15日(火) 19時〜21時  (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                9月24日(木) 19時〜21時  (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                                9月27日(日) 13時〜17時  高田第二区民集会室
                                                                                10月8日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                10月15日(木)  19時〜21時 (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                10月19日(月)  19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                                10月24日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                                                参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  
                                                                                講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                担当 山下経司 
                                                                                電話 090−4946−5854
                                                                                tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                (以下は、当日の会場です)
                                                                                高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                【友達紹介キャンペーン】
                                                                                友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                【埼玉・川口市】キンダースペースがシニアワークショップを開催!メンバー募集中!

                                                                                0
                                                                                  仕事も家庭もがんばって、今ようやく一息ついた。
                                                                                  今度は何をしようかと思っているシニアの皆さん、演劇やりませんか?

                                                                                  劇団キンダースペースが2008年より継続活動しています、シニアワークショップ。
                                                                                  芝居に興味のある男女の参加メンバーを募集しています。
                                                                                  演劇経験は問いません。
                                                                                  私たちと「演劇」を楽しんでみませんか?

                                                                                  お問い合わせお待ちしています!

                                                                                  活動期間
                                                                                  ■10ヶ月間(2014年9月〜2015年4月末)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。

                                                                                  活動日
                                                                                  ■9月〜2016年2月、第一・第三木曜日
                                                                                   2016年3月から 稽古日が若干増える可能性有
                                                                                   2016年4月 修了公演本番。

                                                                                  基本時間
                                                                                  ■AM10:00〜PM1:00

                                                                                  対象
                                                                                  ■45歳以上の男女活動

                                                                                  内容
                                                                                  ■劇団員による演技の基本訓練・身体、声、言葉を使ったエクササイズ・エチュード・修了発表会に向けての稽古。

                                                                                  場所
                                                                                  ■キンダースペースアトリエ(京浜東北線西川口駅西口徒歩2分)

                                                                                  参加費
                                                                                  ■入所金なし。年間9万円。分納も相談に応じます。
                                                                                  (別途アトリエ発表会経費が2万円程度)

                                                                                  目的
                                                                                  ■演技の実習。修了時のアトリエ発表会。

                                                                                  お問い合わせ・お申し込みは
                                                                                  048-252-0551
                                                                                  post@kinder-space.com
                                                                                  劇団キンダースペースまで。

                                                                                  最後までお読みいただき有難うございます。

                                                                                  劇団キンダースペース制作部 瀬田ひろ美
                                                                                  JUGEMテーマ:趣味


                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                  【大阪・芦原橋】10月から始まる60歳からの演劇「週いち」(3月ミニ公演)がスタートします!

                                                                                  0
                                                                                    演劇のチカラで人とまちを元気にする市民団体
                                                                                    スティックシアターがいよいよ「週いち」クラスを始めます。

                                                                                    スティックシアターとは
                                                                                    https://www.facebook.com/StickTheater/info?tab=page_info

                                                                                    これまでの演劇ワークショップ(楽しそうな写真がたくさん!)
                                                                                    月いち梅田、月いち阿倍野はコチラ
                                                                                    https://www.facebook.com/StickTheater/timeline

                                                                                    「週いち」週1回2時間半、半年のレッスンでミニ公演を行います。

                                                                                    日程:10月5日スタート!
                                                                                    〜来年3月頃 毎週月曜日
                                                                                    最終日には、ミニ公演を行います!

                                                                                    時間:午後14:00〜16:30

                                                                                    会場:大阪市立市民交流センターなにわ
                                                                                    (※変更がある場合もあります)
                                                                                    JR大阪環状線「芦原橋」駅南口改札の目の前!
                                                                                    とても便利。中庭があってホッコリできますよ。

                                                                                    受講料:月8000円(+別途 ミニ公演の費用が必要)
                                                                                    詳しくは、こちらからお問い合わせください
                                                                                    stick_theater@yahoo.co.jp

                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                    【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)8-9月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                    0

                                                                                      Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                      中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                      人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                                      表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                      それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                      『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                      求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                      一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                      お待ちしています!

                                                                                      【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                      8月と9月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                      毎月開催しております。
                                                                                      面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                      8月6日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                      8月20日(木)  19時〜21時 (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                      8月24日(月)  19時〜21時 (動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                                      8月29日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                      9月10日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                      9月15日(火) 19時〜21時  (台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                      9月24日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                      9月27日(日) 13時〜17時  高田第二区民集会室

                                                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                      担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                      tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                      (以下は、当日の会場です)
                                                                                      高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                      一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                      【友達紹介キャンペーン】
                                                                                      友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                      値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                      【大阪・箕面市】劇団「すずしろ」プロデュース 60才からの演劇入門。参加者募集中!

                                                                                      0


                                                                                        劇団「すずしろ」プロデュース
                                                                                        【 60才からの演劇入門 】

                                                                                        「演ずる」って何? 「セリフを言う」ってどんな気持ち? 
                                                                                        ちょっとした好奇心をお持ちのあなたにぜひ体験してほしいワークショップです。
                                                                                        「この歳だからこそ出会える自分探しの旅」にでかけてみませんか?
                                                                                        初心者、男性、大歓迎です。いっしょに演劇を楽しみませんか!

                                                                                        日 時 : 2015年 8月24日(月) 25日(火) 31日(月) 9月2日(水)計4回
                                                                                        午後1時から3時間程

                                                                                        募集人数: 20 名
                                                                                        (定員になれば締め切ります) 

                                                                                        参加費: 8,000 円( 4回分 )

                                                                                        場 所:
                                                                                        箕面市グリーンホール( 箕面市役所西隣り )

                                                                                        問合せ及び申込先:
                                                                                        メイプルホール Tel:072-721-2123、 Fax:072-721-0495
                                                                                        劇団「すずしろ」秋田  Tel:090-6245-1807

                                                                                        指導者:
                                                                                        倉田操(俳優)
                                                                                        脚本家倉本聰率いる富良野塾15期卒業生。
                                                                                        2002年から児童劇団「ぽこあぽこ」、2004年からシニア劇団「すずしろ」の指導者、演出家としても活躍。
                                                                                        その暖かい人柄と独特の感性で絶大の信頼を得ています。初監督作品であるドキュメンタリー映画「晴れ舞台はブロードウエイで」は、東京と大阪で公開されました。

                                                                                        指導者のコメント:
                                                                                        「お芝居をできない人はいないという信念をもっています。人生経験が豊富で引き出しのいっぱいあるシニアの方と舞台を作るのはとても楽しい。」
                                                                                        ( 講師が仕事の都合により変更になる場合があります。)

                                                                                        たくさんの方の参加を心よりお待ちしております。

                                                                                        共催 (公財)箕面市メイプル文化財団

                                                                                        ◆劇団「すずしろ」とは

                                                                                        2004年10月箕面市立中央生涯学習センターの市民企画講座「60歳からの演劇入門」の後発足。誕生して11年目に入った「シニアの劇団」です。年1回の本公演や依頼公演など精力的に活動を展開しています。でも、ご心配には及びません。劇団員はほとんどが、演劇経験のない、シニアばかりです。歌やダンスはありません。等身大の家族模様を描いたストレートプレイです。

                                                                                        稽古日 : 
                                                                                        毎週金曜日 午後1時〜5時(公演前は、週3回ほどに増えます)

                                                                                        稽古場 : 
                                                                                        グリーンホール 他箕面市公共施設
                                                                                        団 費 : 
                                                                                        月額 5,000円  (公演費等含みます)

                                                                                        ◆劇団「すずしろ」の活動

                                                                                        ★2010年6月、NYブロードウエイ公演を実現させた。大きな困難をともなった活動ではあったが、シニア世代の可能性への挑戦として内外に大きな反響を呼んだ。
                                                                                        ★2010年10月には、箕面市、箕面市文化振興事業団(現・箕面市メイプル文化財団)と共に「箕面国際シニア演劇フェスティバル」を開催。全国からシニア劇団が一堂に会して交流を深める貴重な機会となった。
                                                                                        ★2014年10月、劇団創立10周年公演を、「若者の街」梅田、HEP HALLにて、挑戦した。
                                                                                        ☆今年12月に、メイプルホールで第7回本公演を予定しています。

                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                        【大阪・阿倍野】50歳からの「月いち」演劇入門が阿倍野区民センターで開催中 9/10、10/22、11/26

                                                                                        0
                                                                                          演劇のチカラで人とまちを元気にする市民団体「スティックシアター」がグランフロント大阪で好評開催中の50歳からの「月いち」演劇入門を阿倍野区民センターでも開催。

                                                                                          頭も体も心を同時に使う「演劇」は脳の活性化にグッド!
                                                                                          同世代の仲間ができるチャンス!
                                                                                          経験者歓迎、未経験者大歓迎!!!
                                                                                          演劇で、もうひと花咲かせませんか?

                                                                                          わー!楽しそう!!ワークショップの様子はこちらをご覧ください。
                                                                                          https://www.facebook.com/StickTheater

                                                                                          「月いち」阿倍野
                                                                                          開催日:
                                                                                          9月10日(木)
                                                                                          10月22日(木)
                                                                                          11月26日(木)

                                                                                          時間はすべて14:00-16:30

                                                                                          場 所:阿倍野区民センター 集会室1

                                                                                          受講料:2500円

                                                                                          大大募集中で〜す!まだ、空きがありますよ〜!
                                                                                          一度、体験(有料)されてみてはいかがでしょうか?
                                                                                          演劇が好きな人はもちろん、身近に「演劇をやったら元気の出るような方」がいらっしゃったら、ぜひご一 緒にご参加ください。

                                                                                          ○ 続けるかどうかは「月いち」に1回参加されて、決めていただいてかまいません。
                                                                                          ○ 飛び飛びの参加でもかまいません(その際は参加できなかった回の活動をメールにてお知らせします)
                                                                                          ○ 劇団を越えてのつながりをつくりたいので、すでに劇団活動をしている人も参加できます。
                                                                                          ○「月いち」が物足りない方には、こちらとは別に週一の講座も検討中です
                                                                                          ○シニア劇団を地元につくりたい方には、立ち上げ支援の相談を受け付けています

                                                                                          参加お申し込みにあたりましては、お手数ですが、次の質問の答えだけを次のアドレスまでお送りください。
                                                                                          必ず「昼の部」「夜の部」を明記ください。

                                                                                          スティックシアター
                                                                                          stick_theater@yahoo.co.jp


                                                                                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                          1.演劇は初めてですか?


                                                                                          2.参加したい理由は?


                                                                                          3.演劇をつかってやりたいことは?(ご自由に)


                                                                                          4.ご質問があれば(お悩み、要望など)?


                                                                                          5.この情報をどこでご覧になりましたか?


                                                                                          お名前:
                                                                                          ご生年:
                                                                                          ご住所:

                                                                                          ご連絡先:
                                                                                          (普段はメールにて連絡いたします。急な確認などのため携帯電話の番号をいただければ幸いです)

                                                                                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                          電話でも受け付けています。
                                                                                          080-4028-8912(あさひ)
                                                                                          ※だだし、留守が多いので、留守電にお名前とお電話番号をご伝言ください

                                                                                          スティックシアターとは「演劇のチカラで人とまちを元気にする」市民団体です
                                                                                          https://www.facebook.com/StickTheater/info?tab=page_info
                                                                                          JUGEMテーマ:趣味

                                                                                           
                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                          【神奈川・相模原市】倉品淳子さんが指導する、シニアのための俳優講座 構成劇「オイディプス」出演者募集! 女性限定!

                                                                                          0



                                                                                            シニアのための俳優講座 構成劇「オイディプス」

                                                                                            60歳以上・女性限定。あなただからできる演劇があります。

                                                                                            日時:前期 「基礎編」 全6回
                                                                                            2015年 
                                                                                            9月17日(木)
                                                                                            9月24日(木)
                                                                                            10月1日(木)ここまで12:30〜16:30
                                                                                            10月8日(木)
                                                                                            10月16日(金)
                                                                                            10月17日(土)ここまで10:30〜16:30
                                                                                            昼休憩あり

                                                                                            後期 「応用・発表編」 全12回
                                                                                            ※最終日に「発表会」を行います。
                                                                                            2016年 
                                                                                            2月19日(金)
                                                                                            2月25日(木)
                                                                                            3月3日(木)
                                                                                            3月8日(火)
                                                                                            3月10日(木)
                                                                                            3月15日(火)
                                                                                            3月17日(木)
                                                                                            3月19日(土)
                                                                                            3月22日(火)
                                                                                            3月24日(木)
                                                                                            3月25日(金)
                                                                                            3月26日(土)
                                                                                            ※10:30〜16:30(予定)昼休憩あり

                                                                                            会場:おださがプラザ・多目的ルーム

                                                                                            内容:
                                                                                            ●前期「基礎編」 全6回 
                                                                                            基礎的な発声や身体を使った表現と「構成演劇」にとりくみます。既存の戯曲は使わず、参加者自身が日常の様々な物事からヒントを得、演劇のシーンを創作します。
                                                                                            ●後期「応用・発表編」 全12回
                                                                                            ギリシャ悲劇「オイディプス」をモチーフとして、演出家が前期で参加者が作成したシーンを構成・演出し、演劇をつくりあげます。

                                                                                            受講料:36000円(保険料込)
                                                                                            定員数:20名
                                                                                            募集の年齢制限:60歳以上 女性限定
                                                                                            公演の有無:有(最終日に発表会を行います)

                                                                                            講師プロフィール:
                                                                                            倉品淳子 
                                                                                            劇団山の手事情社所属 俳優 演出家

                                                                                            1990年より俳優として劇団山の手事情社にて舞台表現を追求する傍ら、演劇の可能性を求めインプロや大道芸にも活動の場を広げる。スイス、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、韓国など海外での公演も多数。演出の代表作品「ひかりごけ」(韓国大田市演劇祭参加作品)、「十年音泉」(えずこホール十周年記念)「よろぼし」(主催:明治安田生命エイブル・アート・ジャパン)など。特に60歳以上の女性の特異な身体性と精神性に興味を持ち、彼らを俳優として起用することに新しい演劇の可能性を感じている。現在は俳優の活動のほかに市民劇の演出や、
                                                                                            小・中学校のワークショップも定期的に行っている。

                                                                                            ホームページ&ブログの
                                                                                            http://u111u.info/mgT5

                                                                                            その他PRポイント:
                                                                                            「お前は、母と交わり、実の父を殺すであろう」
                                                                                            神託を受けたオイディプスは、
                                                                                            自らの運命にあらがうように旅にでる…
                                                                                            構成劇「オイディプス」出演者募集!

                                                                                            人気企画が3年目を迎え、
                                                                                            今年は半年をかけて「ギリシャ悲劇」に挑みます。
                                                                                            あなただからできる演劇があります。
                                                                                            圧倒的な魅力をはなつ、「声と身体」に出会ってみませんか?
                                                                                            60歳以上女性であれば、どなたでもご応募いただけます。
                                                                                            初心者ももちろん大歓迎です!

                                                                                            <連絡先>
                                                                                            シニアのための俳優講座 担当 中村・我妻・小田島
                                                                                            メールアドレス:engeki@hall-net.or.jp
                                                                                            電話番号:042-741-7497 



                                                                                            ↑↓クリックすれば大きくなります!






                                                                                            JUGEMテーマ:趣味

                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                            【大阪・高槻市】『高槻de演劇 初心者向け演劇ワークショップ シニア編』申し込み受け付け中/『高槻シニア劇団を新設します!』説明会は11月12日

                                                                                            0
                                                                                              『高槻de演劇 初心者向け演劇ワークショップ シニア編』      


                                                                                              ↑クリックすれば拡大します

                                                                                              初心者大歓迎!一度、演劇の稽古を体験してみませんか。
                                                                                              いつまでも健康と若さを保ちたい方、新しい趣味を作りたい方、楽しい仲間を作りたい方、舞台に立つ快感を味わいたい方、そんな方にお勧めです。
                                                                                              少しの勇気で飛び込めば、新しい世界が広がります!ぜひお気軽にご参加下さい。

                                                                                              日時 
                                                                                              やってみよう編
                                                                                              9月10日(木)または9月17日(木)
                                                                                              (同内容ですが両日受講も可能です)
                                                                                              もっと深めよう編 
                                                                                              10月1日、8日、22日、29日 
                                                                                              毎週木曜日 全4回
                                                                                              すべて15:00〜17:00

                                                                                              場所
                                                                                              高槻現代劇場 
                                                                                              306号室(9月10日 10月1日、29日) 
                                                                                              206号室(9月17日 10月8日、22日) 

                                                                                              対象
                                                                                              50才以上の方 (初心者向け/経験者も受講可能)

                                                                                              受講料
                                                                                              1日体験:1,000円/回  
                                                                                              連続基礎:原則通し6,000円
                                                                                              (1日のみ1,800円)

                                                                                              定員  各回15名

                                                                                              持ち物 動きやすい服装と靴、飲み物

                                                                                              申し込み方法
                                                                                              電話受付。先着順。定員に達し次第締め切ります。
                                                                                              高槻現代劇場 072-671-9999(10:00〜17:00)

                                                                                              受付開始 
                                                                                              1日体験:7月22日(水) 連続基礎:8月19日(水) 

                                                                                              <講師:高杉征司(俳優)のコメント>
                                                                                              「会話」は、するのも聞くのも楽しいものです。楽しく話していたら、それがいつしか演劇になっている。
                                                                                              自分の意志を相手に伝えることと相手の気持を読み取ろうと努力すること。日常と演技の境界線はどこにあるのでしょうか?表現するのがお好きな方も苦手な方も、色んな人がいてこそおもしろい。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

                                                                                              <お申し込み・お問い合わせ >
                                                                                              高槻現代劇場
                                                                                              〒569-0077 大阪府高槻市野見町2−33
                                                                                              電話:072-671-9999(10:00〜17:00)

                                                                                              主催:公益財団法人高槻市文化振興事業団
                                                                                              企画協力:特定非営利活動法人 劇研


                                                                                              ↑クリックすれば拡大します

                                                                                              『高槻シニア劇団を新設します!』

                                                                                              今回のワークショップ講師である高杉征司さんを迎え高槻現代劇場を拠点に活動するシニア劇団を新たに設立します。この劇団は約一年間を通して演劇の基礎を学び、実際に舞台に立ち公演をおこないます。

                                                                                              劇団設立説明会:11月5日(木) 15:00〜16:00 会場205号室

                                                                                              練習日時:11月12日(木)から 毎週木曜日15:00〜17:00
                                                                                              対 象:50才以上で一年間に及ぶ練習と公演に概ね参加できる体力と健康を有する方。(経験不問)
                                                                                              練習会場:高槻現代劇場集会室
                                                                                              公演予定:2016年10月頃(予定)
                                                                                              運営費:月額6,000円/初回に入団費6,000円(宣伝費等に充当)
                                                                                              定員:16名 ※先着順。定員になり次第、募集終了
                                                                                              応募方法:ワークショップか説明会に参加して入団申込用紙を受け取り、下記の申込先にご応募ください。

                                                                                              劇団設立の問い合わせ、説明会・入団の申し込みは下記まで
                                                                                              特定非営利活動法人 劇研
                                                                                              電話 075-791-1235(9:00〜17:00) ファックス075-791-1966
                                                                                              メール senior@gekken.net URL http://www.gekken.net/senior/

                                                                                              JUGEMテーマ:趣味


                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                              【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)7-8月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                              0

                                                                                                Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                                                Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                                                表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                                                毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                お待ちしています!

                                                                                                【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                7月と8月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                毎月開催しております。
                                                                                                面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                7月14日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                7月26日(日) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                7月30日(木) 19時〜21時(台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                                8月6日(木) 19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                8月20日(木) 19時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室
                                                                                                8月24日(月) 19時〜21時(動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                8月29日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                                                                参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                                連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                (以下は、当日の会場です)
                                                                                                高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                【東京・豊島区】Anicy (アニシィ) 6-7月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                0
                                                                                                  Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                  中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                                                  Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                  人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                                                  表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                  それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                  毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                  『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                  求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                  一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                  お待ちしています!

                                                                                                  【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                  6月と7月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                  毎月開催しております。
                                                                                                  面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                  6月25日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                  7月2日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                  7月14日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                  7月26日(日) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                  7月30日(木) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                                                  参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                  参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                                  連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                  担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                  tuneji@docomo.ne.jp 又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                  (以下は、当日の会場です)
                                                                                                  高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                  一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行っております。
                                                                                                  【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                  友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                  値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加してみて下さい。

                                                                                                  6月19日(金)〜21日(日) 高田馬場ラビネストで、ワークショップに参加した人たちが参加したお芝居「見果てぬ夢」を上演します。
                                                                                                  ご興味、お時間のある方は是非見に来て下さい。(連絡先はワークショップと同じです)
                                                                                                  お待ちしております。
                                                                                                  JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                  【大阪・八尾市】A・SO・BO塾 演劇ワークショップ 1日体験講座(7/12)&演劇ワークショップ(8月〜来年6月)&修了公演(6/25・26)

                                                                                                  0
                                                                                                    A・SO・BO塾 演劇ワークショップ 1日体験講座(7/12)&演劇ワークショップ(8月〜来年6月)&修了公演(6/25・26)のお知らせです。

                                                                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                    「明けない夜はない」すごく当たり前の言葉なのに、とんでもなく勇気が出る。スーパーあけぼのに集う人々。ひとりひとりには背負う人生がある。悲しみ、怒り、諦め…。そんな気持ちを隠して笑い、働き、生きている。闇も光も平等にやってくる。そして……今日も朝は来る。朝日はひとりひとりの顔にふりそそぐ。             
                                                                                                    A・SO・BO塾 塾長 芹川 藍



                                                                                                    ↓↑クリックすると大きくなります



                                                                                                    塾長 芹川 藍

                                                                                                    劇団青い鳥主宰・演出家・劇作家・役者・アクティングセラピスト1974 年に劇団青い鳥設立。劇団青い鳥での出演、演出を手がけるほか、外部への客演、テレビドラマへの出演、イベント、ファッションショー、コンサートの演出も行う。劇団活動中、カウンセリング養成所を修了。1992年より独自のスタイル『芹川メソッド』によるアクティングセラピー「自己発見表現講座」「劇団青い鳥A・SO・BO塾」などの演劇ワークショップの講師として全国各地で活躍している。また今秋、鹿児島で開催される「第30回国民文化祭かごしま2015」においても作・演出を行う。

                                                                                                    A・SO・BO塾 演劇ワークショップ 1日体験講座
                                                                                                    ●日時/
                                                                                                    2015年7月12日(日)13:30〜16:30
                                                                                                    ●定員/30名(要予約) 
                                                                                                    ●対象/
                                                                                                    どなたでも(年齢、性別、経験問いません)
                                                                                                    ●受講料/2,500円

                                                                                                    A・SO・BO塾 演劇ワークショップ&修了公演
                                                                                                    ●日時/
                                                                                                    2015年8月→2016年6月(月1回 日曜日、5・6月のみ土日)
                                                                                                    13:00〜16:30 (全13回)
                                                                                                    *2016年6月25日(土)・26日(日) 修了公演
                                                                                                    ●定員/30名(要予約)
                                                                                                    ●対象/どなたでも(年齢、性別、経験問いません)
                                                                                                    ●受講料/67,000円(公演経費は別途)
                                                                                                    【申込み・問合せ】
                                                                                                    A・SO・BO塾大阪 072−997−2765(堀江)
                                                                                                    青い鳥創業 03−3486−7727

                                                                                                    会場/八尾市文化会館 (大阪府八尾市光町2-40 072−924−5111)
                                                                                                    近鉄八尾駅の中央北出口を出て右へ200m

                                                                                                    A・SO・BO塾 とは・・・
                                                                                                    劇団青い鳥の主宰者である芹川藍を塾長として、2006年に東京、2010年に大阪で開講した演劇ワークショップ。年齢、性別、演劇経験を問わない方々を対象にした講座は、一人ひとりの持ち味を最大限に引き出す“芹川メソッド”によって行われ、表現の楽しさ、新鮮さ、難しさを体験していきます。その集大成である公演は今回5回目となり、毎回大きな反響を呼んでいます。


                                                                                                    JUGEMテーマ:趣味

                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                    Anicy(アニシィ)のワークショップ 5-6月

                                                                                                    0

                                                                                                      Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                      中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                      人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                                                      表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                      それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                      『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                      求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                      一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                      お待ちしています!

                                                                                                      【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                      5月と6月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                      5月11日(月)19時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室

                                                                                                      6月25日(木)19時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室

                                                                                                      (6月19日〜21日高田馬場ラビネット(新宿区西早稲田3−27−4)にてアニシィ第2回公演『見果てぬ夢』を上演するために5月と6月はワークショップが各1回づつしかできませんすみません)

                                                                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                      担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                      tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                      (以下は、当日の会場です)
                                                                                                      高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                      一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                      【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                      友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                      値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                      【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)4-5月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                      0
                                                                                                        Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。

                                                                                                        中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                                                        Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                                                        人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                                                        それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                        毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                        『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。

                                                                                                        もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                        一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                        【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                        4月と5月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                        4月13日(月)19時〜21時(台本を使って)
                                                                                                        高田第二区民集会室

                                                                                                        4月25日(土)13時〜17時 
                                                                                                        高田第二区民集会室

                                                                                                        5月11日(月)19時〜21時(台本を使って)
                                                                                                        高田第二区民集会室

                                                                                                        (6月19日〜21日高田馬場ラビネットにてアニシィ第2回公演『見果てぬ夢』を上演するために5月はワークショップが1回しかできませんすみません)

                                                                                                        参加費は、場所代・教材費込みで2,500円
                                                                                                        講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                        参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。
                                                                                                        また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                        連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                        担当 山下経司 
                                                                                                        電話 090−4946−5854
                                                                                                        tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                        (以下は、当日の会場です)
                                                                                                        高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 
                                                                                                        電話 03-3986-9482

                                                                                                        一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                                                        【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                        友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                        【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)3-4月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                        0
                                                                                                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。

                                                                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                          お待ちしています!

                                                                                                          【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                          3月と4月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                          毎月開催しております。
                                                                                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                          3月10日(火)19時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                          3月14日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                          3月26日(木)19時〜21時(台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                                          4月2日(木)19時〜21時(動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                          4月13日(月)19時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室
                                                                                                          4月25日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                          tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                          (以下は、当日の会場です)
                                                                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                          【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                          【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)2-3月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                          0
                                                                                                            Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                            中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。
                                                                                                            Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                            人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                            それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                                                            毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                            『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                            求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                            一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                            お待ちしています!

                                                                                                            【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                            2月と3月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                            毎月開催しております。
                                                                                                            面白いので是非一日だけでも参加してみてください。


                                                                                                            2月17日(火)17時〜21時(動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                            2月26日(木)17時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室
                                                                                                            3月10日(火)17時〜21時 (動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                            3月14日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                            3月26日(木)19時〜21時(台本を使って) 高田第二区民集会室

                                                                                                            参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                            参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                            連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                            担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                            tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                            (以下は、当日の会場です)
                                                                                                            高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                            一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                            【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                            友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                            値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                            【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)の短期ワークショップ開催 1〜2月

                                                                                                            0
                                                                                                              Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                              中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施される団体です。

                                                                                                              Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。
                                                                                                              毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                              『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                              【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                              1月と2月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                              毎月開催しております。
                                                                                                              面白いので是非一日だけでも参加してみてください。


                                                                                                              1月17日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                              1月23日(金)19時〜21時(動きを中心とした) 高田第二区民集会室
                                                                                                              1月27日(火)19時〜21時(台本を使って) 高田第二区民集会室
                                                                                                              2月8日(日)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                              2月17日(火)17時〜21時(動きを中心とした)高田第二区民集会室
                                                                                                              2月26日(木)17時〜21時(台本を使って)高田第二区民集会室

                                                                                                              参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                              参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                              連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                              担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                              tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                              (以下は、当日の会場です)
                                                                                                              高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                              一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                              【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                              友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                              値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                              【東京・新宿区】劇団一季が昼間に通える演技のクラス創設に向けて、「ミニワークショップ&説明会」を1/20と1/27に開催!

                                                                                                              0
                                                                                                                劇団一季では、夜の稽古には出にくいということで入団を躊躇される方が多くいらっしゃるので、今まで夜だけだった演技のクラスを、平日の昼間にも行うことになりました。

                                                                                                                2月のスタートに先立ち、
                                                                                                                1月20日(火)14時〜16時
                                                                                                                1月27日(火)14時〜16時
                                                                                                                に『ミニワークショップ+説明会』(無料)を開催いたします。

                                                                                                                参加申し込みは、
                                                                                                                メール: ikki@gekidanikki.com
                                                                                                                電話: 080-9567-0246(相沢)
                                                                                                                までお願いします。”

                                                                                                                劇団一季のHP
                                                                                                                http://gekidanikki.com/

                                                                                                                たくさんのご参加をお待ちしています!

                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)12-18月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                                0
                                                                                                                  Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                                  中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施している団体です。Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                  毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                                  求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                                  【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                  11月と12月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                                  毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                  12月10日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                  12月14日(日)13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                                                                                  2015年
                                                                                                                  1月17日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                  1月23日(金)19時〜21時(体を使った内容) 高田第二区民集会室
                                                                                                                  1月27日(火)19時〜21時(台本を使った内容) 高田第二区民集会室

                                                                                                                  参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。 参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。
                                                                                                                  連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                  担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                  tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                  (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                  高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
                                                                                                                  目白第二集会室 豊島区目白3-4-3 電話 03-3952-2744

                                                                                                                  一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                                  【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                                  友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                  【大阪市】シニア演劇大学が来年2月からの団員をなんと30名!募集中(11月〜2015年2月)

                                                                                                                  0
                                                                                                                    シニア演劇大学が来年2月からの団員を募集しています。ふるってご参加を!

                                                                                                                    クリックすると拡大します!





                                                                                                                    昼間稽古する本格的アマチュア劇団を 。
                                                                                                                    今や中・高齢層の生き生きした社会参加が待たれます。文化芸術の豊かな発展の為、シニア層の活躍が必要です。シニア演劇はこれからの表現文化の新しい流れです。

                                                                                                                    シニアだからこそ、じっくり、ゆっくり、こっくり? はげしく、いきいきと・・・。
                                                                                                                    演劇センスや時代認識の共有を観客と共に。

                                                                                                                    この年にして得られる緊張、喜び、そして楽しみ、思わぬ自分発見を仲間と共に。
                                                                                                                    今、シニア劇団が全国あちこちに生まれています。全国大会すら計画されています。シニアによる新しい演劇の創造運動が起こるとしたら・・・。皆さんがシニア演劇の開拓者です。

                                                                                                                    ☆募集30名(男15名、女15名)
                                                                                                                    内容・俳優・スタッフ・制作・演出・劇作

                                                                                                                    ☆募集期間 2014年11月〜2015年2月、

                                                                                                                    ☆場所   
                                                                                                                    劇団大阪 大阪市中央区谷町7-1-39-103 地下鉄谷町線谷町6丁目下車3番出口3分

                                                                                                                    ☆ 面接及びオーディション 
                                                                                                                    11月〜翌年2月 毎火曜日12時30分より1時30分 

                                                                                                                    ☆ 開始日
                                                                                                                    2015. 2. 26 (木)
                                                                                                                    以降木曜日、週一回、2:00〜5:00
                                                                                                                    (但し、公演時は週2回になることもあり)

                                                                                                                    ☆内容
                                                                                                                    6ヶ月は講演、ワークショップ、劇読み(近代古典から旬の劇作まで)、発声、ソング、発表会 あと6ヶ月で本格上演の為の稽古、有料公演

                                                                                                                    ☆講師
                                                                                                                    ・河東 けい(関芸)
                                                                                                                    ・藤沢 薫(京芸)
                                                                                                                    ・藤本英治(潮流)
                                                                                                                    ・菊川徳之助  演出者協会理事、演劇学会副会長、元近畿大學演劇専攻教授
                                                                                                                    ・木津川 計「一人語り劇場」『上方芸能』発行人、元立命館大学教授
                                                                                                                    ・栗原 省 西日本劇作の会代表   
                                                                                                                    ・高木 宏  舞踊家、リズムウォーク
                                                                                                                    ・高島 与一  戯曲・シナリオ 作家    
                                                                                                                    ・高見 孔二  漫才・演芸 作家
                                                                                                                    ・新田 三郎  照明家、大阪芸術大学教授 
                                                                                                                    ・藤沢 薫  俳優、演出、 京芸、
                                                                                                                    ・白井 ひろゆき  パントマイム
                                                                                                                    その他、特別講師を招くこともあります。

                                                                                                                    ☆レッスン講師
                                                                                                                    熊本 一、神津晴朗(演出)、 杉本 進(発声) 夏原 幸子(ソング)、 寺下貞信、小笠原町子(演技実習)、真部 利治( CM、CF プロデューサー、)、斎藤誠(朗読)、和田 幸子(演技実習)、他劇団大阪シニア部会、大坊 晴彦(演技実習)

                                                                                                                    ☆年齢 50歳以上、昔とった杵柄。劇団活動を専門でやっていた。一度やってみたかった。これからの生き方として。学芸会、文化祭以来始めて。高校、大学演劇はやったけど。等、経験問わず

                                                                                                                    ☆入会金、20,000円、   
                                                                                                                    団費 月6,000円  

                                                                                                                    ☆3年間期間限定劇団、 3年で終了(卒業 )

                                                                                                                    お問い合わせ、申し込み先
                                                                                                                    TEL.FAX. 06-6768-9957
                                                                                                                    〒542-0012  大阪市中央区谷町7−1−39−103
                                                                                                                    E-mail  g-osaka@etude.ocn.ne.jp
                                                                                                                    http: //www6.ocn.ne.jp/~g~osaka/
                                                                                                                    http://www6.ocn.ne.jp/~g.osaka/

                                                                                                                    劇団大阪 「シニア演劇大学」 
                                                                                                                    学長 木津川 計 

                                                                                                                    世話人
                                                                                                                    神津 晴朗 090-6062-6518
                                                                                                                    杉本 進 090-6558-4010
                                                                                                                    熊本 一 090-4764-9864
                                                                                                                    綱本 暢子 090-3824-1617
                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                    【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)の短期ワークショップ開催 11〜12月

                                                                                                                    0
                                                                                                                      Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施される団体です。

                                                                                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                                      【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                      11月と12月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                      11月8日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                      11月13日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                      11月18日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                      11月26日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                      12月10日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                      12月14日(日)13時〜17時 高田第二区民集会室

                                                                                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  

                                                                                                                      講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)担当 山下経司 
                                                                                                                      電話 090−4946−5854
                                                                                                                      tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                                      (以下は、当日の会場です)高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 
                                                                                                                      電話 03-3986-9482 目白第二集会室 豊島区目白3-4-3 
                                                                                                                      電話 03-3952-2744

                                                                                                                      一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。【友達紹介キャンペーン】友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                      【東京・豊島区】Anicy ワークショップ開催 10月、11月の予定

                                                                                                                      0
                                                                                                                        Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                                        中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施される団体です。

                                                                                                                        Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                                        人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                                                                        それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                        毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                                        『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                                        求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                                        一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                        お待ちしています!

                                                                                                                        【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                        10月と11月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                                        毎月開催しております。
                                                                                                                        面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                        10月15日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        10月18日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        10月21日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        10月30日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        11月8日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        11月13日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        11月18日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                        11月26日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                                                                        参加費は、場所代・教材費込みで2,500円

                                                                                                                        講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                        参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                        連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                        担当 山下経司 
                                                                                                                        電話 090−4946−5854
                                                                                                                        tuneji@docomo.ne.jp
                                                                                                                        又は
                                                                                                                        yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                                        (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                        高田第二区民集会室 
                                                                                                                        豊島区高田3-18-3 
                                                                                                                        電話 03-3986-9482

                                                                                                                        目白第二集会室 
                                                                                                                        豊島区目白3-4-3 
                                                                                                                        電話 03-3952-2744

                                                                                                                        一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。
                                                                                                                        【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                                        友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                                        値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                                        JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                        【東京】Anicy のワークショップ開催★9月・10月の予定

                                                                                                                        0
                                                                                                                          Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                                          中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施される団体です。

                                                                                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                                          【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                          9月と10月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。
                                                                                                                          毎月開催しております。
                                                                                                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                          9月20日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          9月30日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          10月2日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          10月15日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          10月18日(土) 13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          10月21日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                          10月30日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,500円
                                                                                                                          講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                          tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                          (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                                                                          【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                          【大阪・大阪市】劇団すずしろが10周年記念公演『葉ごろも』で梅田へ進出!

                                                                                                                          0
                                                                                                                            劇団すずしろ10周年記念公演が梅田のHEP HALLで行われます。若い人たちにも、ぜひ観にいってくださいね。
                                                                                                                            ………………………

                                                                                                                            劇団「すずしろ」10周年公演



                                                                                                                            日時:
                                                                                                                            2014.10.25 sat.
                                                                                                                            1回目12:00/ 2回目16:00
                                                                                                                            2014.10.26 sun.
                                                                                                                            1回目12:00/ 2回目16:30

                                                                                                                            場所:HEP HALL(大阪梅田HEP FIVE 8F)

                                                                                                                            チケット:当日・前売り共 2000円
                                                                                                                            ※チケット1枚につき1000円がMake-A-Wish of Japanに寄付されます。

                                                                                                                            ??What is 劇団「すずしろ」
                                                                                                                            60歳から入団できるシニア劇団として、2004年大阪府箕面市に誕生。生活第一線を引退したシニアたちの第二の人生の居場所として、10年間精力的に活動してきた。企画・運営はすべて団員達の総意のもとで決定する自主グループ。

                                                                                                                            「倒れるときは前向きに倒れよう!」をモットーに、シニアの可能性を求め挑戦と冒険を楽しむのが劇団の姿勢。

                                                                                                                            2010年には夢のニューヨーク(オフオフブロードウェイ)での自主公演を成功させる。夢を叶えるために要した2年間はドキュメンタリー映画にもなり、劇団の大きな財産となっている。

                                                                                                                            ニューヨーク公演では、入場料を現地のMake-A-Wish支部の寄付し、奈良橋陽子さんともこの公演をきっかけに交流が始まった。

                                                                                                                            10周年の本公演では劇団オリジナル脚本に加え、子どもたちの夢にもつながればとMake-A-Wishへのチャリティー公演とし、そして奈良橋陽子さんにワークショップもお願いしました。



                                                                                                                            ??Make-A-Wish of Japan
                                                                                                                            (一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン) 
                                                                                                                            「難病の子どもの夢をかなえる」ことを目的とした国際的なボランティア団体。1980年にアメリカで始まった活動は今や世界各国に支部があり、日本にも全国に支部がある。スタッフたちは精力的に子どもたちの夢の実現のために、準備・資金・労力などあらゆる便宜を可能な限り提供し続けている。 いかなる政治的・宗教的な団体とも関係なく、支援者からの寄付と自分たちのイベント収入で運営されている。

                                                                                                                            ??奈良橋陽子さん
                                                                                                                            ハリウッドキャスティングディレクター、アップスアカデミー主宰者、プロデューサー、作詞家、演出家。「ラストサムライ」をはじめ「SAYURI」「終戦のエンペラー」など数多くの作品のキャスティングディレクターとして活躍中。世界に通じる日本の俳優を育てることで、日本とアメリカの架け橋となり活動している。





                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                            【埼玉・川口市】キンダースペース 2014 シニアワークショップ参加者募集

                                                                                                                            0
                                                                                                                              キンダースペースがシニアワークショップ参加者募集中です!


                                                                                                                              9月の稽古開始を前に、無料体験レッスンを開催いたします。ご興味のある方は是非お気軽にご参加ください!!

                                                                                                                              2014年8月21日(木)10:00〜12:00 

                                                                                                                              ご予約は劇団キンダースペースへ。

                                                                                                                              048-252-0551

                                                                                                                              post@kinder-space.com

                                                                                                                              演劇の稽古は、何もない所に一つの世界を造形するということ、配役された俳優

                                                                                                                              たちが自分の身体や心と向き合って、自分というものは何かについて深く下りて
                                                                                                                              いく作業です。これはそのまま人生の時間でもあります。

                                                                                                                              舞台俳優に定年や年齢制限はありません。むしろその過ごしてきた時間の価値をもう一度見つめなおし、演劇という形の中に昇華させることが求められているのです。

                                                                                                                              私たちは、シニアワークショップをワークショップの一つのジャンルとしては捉
                                                                                                                              えません。むしろこの試みの中にこそ、演劇そのものの姿があると考えています。

                                                                                                                              人生の時間と演劇との出会いを目論む場所へ、劇団員一同、ご参加をお待ちして
                                                                                                                              います。

                                                                                                                              活動期間■10ヶ月間(2014年9月〜2015年4月末)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。

                                                                                                                              活動日■

                                                                                                                              8月21日(木)体験レッスン

                                                                                                                              9月〜2015年2月、第一・第三木曜日

                                                                                                                              2015年3月 毎週木曜日

                                                                                                                              2015年4月 週4日程度 上記時間より延長する可能性あり。

                                                                                                                              修了公演本番。(修了公演は参加メンバーの意思により開催を決定します)

                                                                                                                              基本時間
                                                                                                                              ■隔週木曜日AM10:00〜PM1:00

                                                                                                                              対象■45歳以上の男女活動

                                                                                                                              内容■劇団員による演技の基本訓練・身体、声、言葉を使ったエクササイズ・エ
                                                                                                                              チュード・修了発表会に向けての稽古。

                                                                                                                              場所■キンダースペースアトリエ(京浜東北線西川口駅西口徒歩2分)

                                                                                                                              参加費■入所金なし。年間9万円。分納も相談に応じます。(別途修了公演経費が2万円程度)

                                                                                                                              TEL 048-252-0551

                                                                                                                              MAIL post@kinder-space.com

                                                                                                                              担当 劇団キンダースペース 瀬田ひろ美

                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                              【京都】創業15年の発起塾が無料のワークショップを開催

                                                                                                                              0
                                                                                                                                創設して15年になる「発起塾」は、中高年の生きがいづくり、生涯学習、地域交流を目的としたNPO法人です。入塾条件は50歳以上100歳までの?演劇初心者?と、まさにシニアのためのミュージカル集団です。劇場公演や、施設などへの出張公演を目指し、プロの指導を受けています。「体験会」はそんな「発起塾」の空気を肌で感じられる絶好の機会。?生きがいづくり? や ?健康づくり? の楽しさを味わって下さい。



                                                                                                                                ○日 時 : 
                                                                                                                                2014年8月4日(月) 15時30分〜17時30分

                                                                                                                                ○料 金 : 無料

                                                                                                                                ○会 場 : 鴨沂会館(京都府大病院近く、荒神口)

                                                                                                                                ○持ち物 : 上靴(スリッパ・ルームシューズ不可)※当日は運動ができる服装でお越し下さい

                                                                                                                                ●参加資格 50歳以上100歳まで 演劇未経験者

                                                                                                                                ●お申込み方法 お名前、住所、緊急連絡先をご記入の上、メールにてご応募下さい。おって会場の地図など詳しい資料をお送りします

                                                                                                                                お問い合わせ & お申込み先
                                                                                                                                シニアミュージカル発起塾(NPO)
                                                                                                                                メールinfo@hokkijuku.net
                                                                                                                                フリーダイヤル0120-86-2615
                                                                                                                                携帯から075-371-1526  
                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                【東京・豊島区】流山児祥さんの「大人のための演劇ワークショップ」参加者大募集!!テラヤマを遊び尽くす!。

                                                                                                                                0
                                                                                                                                  経験不問、初心者大歓迎です!!


                                                                                                                                  豊島区テラヤマプロジェクト・シニアワークショップ
                                                                                                                                  大人のための演劇ワークショップ参加者大募集!!テラヤマを遊び尽くす!。

                                                                                                                                  【講師】流山児祥

                                                                                                                                  【テキスト】寺山修司の作品より選定します。

                                                                                                                                  【応募資格】45歳以上 経験不問 下記の全日程に参加できる方

                                                                                                                                  【日程】2014年8月6日(水)〜10日(日)
                                                                                                                                   6日(水)〜8日(金)は18:00〜21:30 9日(土) 10日(日)は10:00〜17:00
                                                                                                                                   最終日10日(日)は発表会を行います。

                                                                                                                                  【場所】豊島公会堂 池袋東口より徒歩5分

                                                                                                                                  【参加費】15,000円

                                                                                                                                  【応募方法】流山児★事務所に以下をお知らせいただき、お申込みください。
                                                                                                                                   (1)名前 (2)性別 (3)年齢 (4)住所 (5)電話 (6)メールアドレス(ない方は結
                                                                                                                                  構です)

                                                                                                                                  【応募期間】2014年6月21日(土)〜8月1日(金)
                                                                                                                                  *郵送でお申込みの場合は消印有効です。

                                                                                                                                  【応募・お問合せ先】
                                                                                                                                  流山児★事務所
                                                                                                                                  162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
                                                                                                                                  TEL.03-5272-1785 FAX.03-3205-9170 mail@ryuzanji.com
                                                                                                                                  お電話、郵送、メール、FAXのいずれかで、お申込みください。
                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                  Anicy(アニシィ)7-8月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                                                  0
                                                                                                                                    Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                                                                                    人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                                                    それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                    毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                                                    一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                                    お待ちしています!

                                                                                                                                    【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                                    毎月開催しております。
                                                                                                                                    面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                                    7月16日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                    7月24日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室 
                                                                                                                                    7月27日(日)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                    7月31日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                    8月5日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                    8月20日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                    8月26日(火) 19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                                                                                    参加費は、場所代・教材費込みで2500円です。
                                                                                                                                    講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                                                    参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                    連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                    担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                                    tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                                    (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                    高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482

                                                                                                                                    一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行なっております。

                                                                                                                                    【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                                                    友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。

                                                                                                                                    ご興味ある方は、山下ケイジまでご連絡下さい。よろしくお願いします。
                                                                                                                                    電話 090−4946−5854tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                                    JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                    【大阪・八尾】A・SO・BO塾 演劇ワークショップ受講生募集中7/13&今期の「連続講座」8月スタート生募集中

                                                                                                                                    0
                                                                                                                                      JUGEMテーマ:趣味












                                                                                                                                      ※2013年度の修了公演をみるならコチラ

                                                                                                                                      http://blog.s-geki.net/?eid=1368264



                                                                                                                                      講師: 芹川藍氏(劇団青い鳥主宰 A・SO・BO塾 塾長)



                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                      ●1日体験講座



                                                                                                                                      ■日時 :

                                                                                                                                      2014年7月13日(日)13:30〜/16:30〜

                                                                                                                                      ■会場 : 八尾プリズムホール 3階 展示室

                                                                                                                                      ■定員:約30名(要予約)

                                                                                                                                      ■対象:どなたでも

                                                                                                                                      ■受講料 : 2,500円



                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                      ●連続講座&修了公演



                                                                                                                                      ■日時 :

                                                                                                                                      2014年8月〜2015年6月

                                                                                                                                      月1回日曜日(5.6月のみ土日)全13回

                                                                                                                                      (8/10、9/14、10/19、11/16、12/7、1/11、2/15、3/15、4/12、5/9・10、6/13・14)

                                                                                                                                      ※日程が変更になる場合があります。

                                                                                                                                      ※公演に向け、追加稽古があります。



                                                                                                                                      修了公演:2015年6月21日(日)

                                                                                                                                      ※前日にリハーサルあり



                                                                                                                                      ■時間:13:00〜16:30(変更になる場合があります)

                                                                                                                                      ■会場: 八尾プリズムホール 会議室1ほか

                                                                                                                                      ■定員:約30名(要予約)

                                                                                                                                      ■対象:どなたでも ※作文による選考あり

                                                                                                                                      ■受講料 :67,000円(公演費用は別途)



                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                      上記いずれも

                                                                                                                                      ■申し込み・問合せ :

                                                                                                                                      A・SO・BO塾 大阪(072-997-2765)

                                                                                                                                      八尾市文化会館 (072-924-9999)

                                                                                                                                      青い鳥創業(03-3486-7727)

                                                                                                                                      ■主催 : A・SO・BO塾 大阪

                                                                                                                                      共催 : (公財)八尾市文化振興事業団

                                                                                                                                      協力 : 青い鳥創業



                                                                                                                                      ━━━━━━━━━━━━

                                                                                                                                      ★A・SO・BO塾とは?

                                                                                                                                      ━━━━━━━━━━━━

                                                                                                                                      本塾は、劇団青い鳥主宰・芹川藍を塾長として、2006年に東京で、大阪では2010年から、「大人のための遊び場」を目指して演劇ワークショップを開講。舞台経験ゼロの受講生たちの、一人一人の持ち味を最大限に引き出す芹川メソッドによって創られた舞台は、毎回大きな反響を頂いています。

                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                      【大阪・八尾】A・SO・BO塾 第4回修了公演『五のレシピ〜わたしは、ここに在る〜』6/22

                                                                                                                                      0
                                                                                                                                        A・SO・BO塾の塾生さんたちが創り上げた修了公演!こころに響くものがありますよ!
                                                                                                                                        来期の1日体験講座&連続講座についての情報はコチラ
                                                                                                                                        http://blog.s-geki.net/?eid=1368265



                                                                                                                                        (内容)

                                                                                                                                        健ちゃんの魚がなくなった。
                                                                                                                                        静ちゃん家の八百屋も、福本さん家の肉屋も、文房具屋もぜ〜んぶシャッターが閉まっている。
                                                                                                                                        閑散とした田舎のシャッター通り。その中をはしゃぐ幼い自分を探す。
                                                                                                                                        いつの頃からかどこもかしこも、大きなスーパーが立つ同じような街並みに
                                                                                                                                        なってしまった・・・。
                                                                                                                                        『五のレシピ』は昔ながらの商店街、その片隅にある小さなレストランを取り巻くお話です。

                                                                                                                                        『気持ちには賞味期限がある。』それは食材に期限があるようにです。
                                                                                                                                        回を重ねるごとに慣れ、ダレ、油断が出てきます。
                                                                                                                                        それをいかに引き締め、新しい風を取り込み、パワーを持続させるか。
                                                                                                                                        今回も“新鮮”で“温かみ”があって“元気”な役者たちが紡ぎだします。

                                                                                                                                        どうぞご賞味くださいませ!(チラシより)


                                                                                                                                        ■日時 : 2014年6月22日(日)11:30〜(11:00開場)/15:00〜(14:30開場)
                                                                                                                                        場所 : 八尾プリズムホール 5階 レセプションホール
                                                                                                                                        ■主催 : A・SO・BO塾 大阪
                                                                                                                                        共催 : (公財)八尾市文化振興事業団
                                                                                                                                        協力 : 青い鳥創業
                                                                                                                                        ■作・演出 : 芹川藍氏(劇団青い鳥主宰 A・SO・BO塾 塾長)
                                                                                                                                        ■料金 : 1,000円(要予約)
                                                                                                                                        ■問合せ : A・SO・BO塾 大阪(072-997-2765)

                                                                                                                                        ━━━━━━━━━━━━
                                                                                                                                        ★A・SO・BO塾とは?
                                                                                                                                        ━━━━━━━━━━━━
                                                                                                                                        本塾は、劇団青い鳥主宰・芹川藍を塾長として、2006年に東京で、大阪では2010年から、「大人のための遊び場」を目指して演劇ワークショップを開講。舞台経験ゼロの受講生たちの、一人一人の持ち味を最大限に引き出す芹川メソッドによって創られた舞台は、毎回大きな反響を頂いています。

                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                        Anicy(アニシィ)6-7月のワークショップ日程が決まりました!

                                                                                                                                        0
                                                                                                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                                                                                          人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                                                                                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                                                          『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?

                                                                                                                                          求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                                          お待ちしています!

                                                                                                                                          6月と7月のワークショップの予定をご案内させて頂きました。

                                                                                                                                          【 Anicy ワークショップ開催】 面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
                                                                                                                                           
                                                                                                                                          6月7日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                          6月11日(水)19時〜21時 南大塚地域文化創造館
                                                                                                                                          7月16日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                          7月24日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                          7月27日(日)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                          7月31日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室

                                                                                                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                          担当 山下経司 
                                                                                                                                          電話 090−4946−5854
                                                                                                                                          tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                                                          (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
                                                                                                                                          南大塚地域文化創造館豊島区南大塚2-36-1 電話 03ー3946ー4301

                                                                                                                                          一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行っております。

                                                                                                                                          【友達紹介キャンペーン】

                                                                                                                                          友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                                                          値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加してみて下さい。
                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                          【東京】デビッド・宮原(脚本・演出家・原作)が 1日演劇体験ワークショップを開催予定

                                                                                                                                          0
                                                                                                                                            デビッド・宮原(脚本・演出家・原作)が 1日演劇体験ワークショップを開催予定

                                                                                                                                            場所は 駒沢大学、 金曜日夜(人数により2〜3時間・スタジオ使用料含む3000円程度)で検討中ですが 参加希望者の都合も 聞きつつ確定

                                                                                                                                            ワークショップ内容は 演劇未経験者でもできるエチュード中心に 考えてますが 参加者にあわせて行います。



                                                                                                                                            ★ワークショップ希望者連絡先
                                                                                                                                            08067958787(メロディーメーカーワークショップ係)


                                                                                                                                            劇団メロディメーカーとは・・・

                                                                                                                                            歌ありダンスあり、爆笑と号泣のエンターテイメント劇団が、シニアの為のシニア劇団ではなく、下北沢を中心とした若い演劇ファンをターゲットに活動を始めます。

                                                                                                                                            「熟年の大人達こそが、演劇界で唯一無二の強烈な個性になれる。そして、大人の言葉だからこそ、若い世代に伝わるメッセージがある。」

                                                                                                                                            ★主宰
                                                                                                                                            デビッド・宮原。
                                                                                                                                            トミーズアーティストカンパニープロデューサー。(所属、釈由美子など)、劇団前方公演墳主宰。作家、演出家。講談社モーニング、漫画「かぶく者」原作。角川書店サムライエース、漫画「シャウト新選組」原作。

                                                                                                                                            略歴
                                                                                                                                            UKファンクバンド「サイコヒステリックス」メジャーデビュー。作詞、作曲、ボーカル担当。(アカデミー賞受賞作品「大誘拐」主題歌など)。講談社ヤングマガジンエグザクタ、コラム「男デビ男の小不良日記」で作家デビュー。専門学校や養成所などで演技講師歴18年。他ボイストレーナー歴20年。

                                                                                                                                            ★団員について
                                                                                                                                            団員の人数)新たな募集の為、現在、シニア劇団の劇団員はおりません。活動中の劇団前方公演墳の大人版を作ります。

                                                                                                                                            ★現在、活動中の劇団前方公演噴について、
                                                                                                                                            結成16年目。年2回〜3回の公演。(東京芸術劇場。青山円形劇場、三軒茶屋シアタートラム、下北沢駅前劇場などで公演)。劇団員30人。(女優20人、男優10人)
                                                                                                                                            25歳〜40歳(ドラマ、映画、CM等出演実績あり)

                                                                                                                                            ★募集について
                                                                                                                                            年齢層)45歳以上、年齢制限なし(団塊の世代を中心に考えています)
                                                                                                                                            男女比)5割で募集します。
                                                                                                                                            {*未経験者の方を募集します。芝居に対する先入観を持たない方であれば経験者でも歓迎します}

                                                                                                                                            ★稽古スケジュール
                                                                                                                                            毎週金曜日、2時間〜6時間、夕方から夜(人数に応じて)東京都 品川区 大井町。本番1週間前は、連日稽古あり。他にダンス、歌、演目によっては殺陣等の稽古あり。

                                                                                                                                            ★公演回数
                                                                                                                                            初年度は1回。次年度より年2回
                                                                                                                                            公演作品)過去の作品から、「スピチアルリ」ファンタジーコメディを予定
                                                                                                                                            (ホームページ)前方公演墳

                                                                                                                                            ★PRポイント
                                                                                                                                            既存のシニア劇団のように「シニアを元気づける」という目的だけではなく、東京では下北沢を中心に存在する演劇ファンをもターゲットにします。「大人が変なこと始めてる」「大人が真面目におかしな台詞を言っている」若い演劇ファン層にクチコミマーケティングが成立するような劇団を目指します。

                                                                                                                                            ★小演劇界に挑戦する。
                                                                                                                                            宮藤官九郎や阿部サダヲ達が所属する「大人計画」や「劇団新感線」といった巨大な小劇団が存在する小演劇界。今や、彼らに追いつく為には、どんなアイデアをもってしても難しい。もし、可能性があるとすれば、それは、今だ存在しない、成熟した大人の劇団以外にありません。「熟年の大人がやったら面白い」ハートフルコメディを用意しています。

                                                                                                                                            ★問い合わせ
                                                                                                                                            宮原孝宣
                                                                                                                                            david_lunch_509yen@yahoo.co.jp
                                                                                                                                            090-4593-4983
                                                                                                                                            株式会社フレームワークス 
                                                                                                                                            03−6432−2899
                                                                                                                                            ホームページ:http://zenpou.net/
                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                            【東京】毎月開催しているAnicy(アニシィ)のワークショップ!5〜6月の予定 1日だけでも歓迎!

                                                                                                                                            0
                                                                                                                                              Anicy(アニシィ)の山下ケイジと申します。いつもどうもありがとうございます。
                                                                                                                                              中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施される団体です。

                                                                                                                                              Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。
                                                                                                                                              人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、
                                                                                                                                              表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。
                                                                                                                                              それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                              毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                                                              『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                                                              求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                                                              一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                                              お待ちしています!

                                                                                                                                              【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                                              毎月開催しております。
                                                                                                                                              面白いので是非一日だけでも参加してみてください。
                                                                                                                                              5月と6月のワークショップの予定をご案内させて頂きます。

                                                                                                                                              5月9日(金) 19時〜21時 南大塚地域文化創造館
                                                                                                                                              5月14日(水)19時〜21時 目白第二集会室
                                                                                                                                              6月7日(土)13時〜17時 駒込地域文化創造館
                                                                                                                                              6月11日(水)19時〜21時 南大塚地域文化創造館

                                                                                                                                              参加費は、場所代・教材費込みで2,500円  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。
                                                                                                                                              参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                              連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                              担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                                              tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                                              (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                              南大塚地域文化創造館 豊島区南大塚2-36-1 電話 03ー3946ー4301
                                                                                                                                              目白第二集会室 豊島区目白3-4-3 電話 03-3952-2744
                                                                                                                                              駒込地域文化創造館 豊島区駒込2-2-2 電話03-3940-2400

                                                                                                                                              一人でも多くの方に、このワークショップの面白さを体験して頂くためにお友達紹介キャンペーンを行う事になりました。

                                                                                                                                              【友達紹介キャンペーン】
                                                                                                                                              友達1人紹介して、その方が参加して頂くと1000円引きで、2人だと2000円と言う様に紹介して頂く人数が増えれば、
                                                                                                                                              値引き金額も増えますので、皆さんどんどんお友達を紹介して頂いて、一緒にワークショップに参加して見て下さい。
                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                              【東京】 劇団キンダースペースのシニアワークショップ2013修了公演 「…秋の空」4/19・20

                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                シニアワークショップ2013修了公演
                                                                                                                                                「…秋の空」
                                                                                                                                                〜岸田国士「ヂアロオグ・プランタニエ」 落語「転宅」より〜

                                                                                                                                                構成・脚本・演出/坂上朋彦(劇団キンダースペース)
                                                                                                                                                出演/斉藤類子・行澤久壽・上野里子

                                                                                                                                                いくつになっても分からない、男と女。
                                                                                                                                                話す言葉の端々に嘘と本音を垣間見る。
                                                                                                                                                「色見えで うつろうものは 世の中の 人の心の花にぞありける」(小野小町)
                                                                                                                                                色あせて散りゆく花よりも、うつろいやすい恋心

                                                                                                                                                日時:2014年
                                                                                                                                                4月19日(土)17:00
                                                                                                                                                4月20日(日)14:00

                                                                                                                                                ☆開場は開演の30分前です。

                                                                                                                                                場所:劇団キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                TEL 048-255-4342
                                                                                                                                                小さな劇場ですので必ずご予約ください。

                                                                                                                                                料金:無料公演(日時指定・全席自由・カンパ歓迎)

                                                                                                                                                <お問い合わせ>
                                                                                                                                                劇団オフィス/TEL 048-252-0551 FAX 048-255-4342
                                                                                                                                                post@kinder-space.com
                                                                                                                                                JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                【東京】毎月開催しているAnicy(アニシィ)のワークショップ!3/15〜4/30 1日だけでも歓迎!

                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                  Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。

                                                                                                                                                  人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                                                                                                  それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                                  毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。

                                                                                                                                                  『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                                                                  求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                                                                  一緒に、新しい扉を、開きましょう!お待ちしています!

                                                                                                                                                  【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                                                  毎月開催しております。
                                                                                                                                                  面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                                                  3月15日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室  
                                                                                                                                                  3月19日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                  3月27日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室 
                                                                                                                                                  4月1日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                  4月4日(金)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                  4月19日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                  4月30日(水)19時〜21時 戸塚地域センター和室

                                                                                                                                                  参加費は、場所代・教材費込みで2500円です。

                                                                                                                                                  講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                                                  参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                                  連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                                  担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                                                  tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                                                                  (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                                  高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3
                                                                                                                                                  電話 03-3986-9482
                                                                                                                                                  東京都新宿区高田馬場2丁目18番1号
                                                                                                                                                  電話 03-3209-8001
                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                  【宮城・仙台市】流山児祥さんの演劇ワークショップが仙台にやってきます!3/21(締め切り3/18)

                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                    演出家・俳優・声優で、シニア劇団「楽塾」を率いる流山児祥さんの演劇ワークショップが仙台で開催されます。全国どこにもないワークショップですので、ぜひご体験ください!

                                                                                                                                                    演劇初心者・シニア大歓迎!
                                                                                                                                                    テキストは、流山児祥さん指導の5月公演の「不思議な国のエロス」を使用します。

                                                                                                                                                    募集:20名(申し込み:先着順)
                                                                                                                                                    日程:2014年3月21日(金・祝)11時〜17時
                                                                                                                                                    会場:仙台市青葉区中央市民センター

                                                                                                                                                    参加費:3,000円

                                                                                                                                                    応募方法:,名前∪別と年齢O⇒軅菘渡暖峭罩ぅ瓠璽襯▲疋譽(ない方は結構です)をお知らせください。

                                                                                                                                                    流山児★事務所 TEL03-5272-1785 FAX03-3205-9170 問合せメール→mail@ryuzanji.com

                                                                                                                                                    応募締切:3月18日(火)とさせていただきます。
                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                    【東京・豊島区】中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施するAnicy(アニシィ)が2月の予定が決定

                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                      中高年向けの短期型演劇ワークショップを企画・実施するAnicy(アニシィ)が2月にワークショップを開催します。

                                                                                                                                                      ………………

                                                                                                                                                      Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                                      毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。
                                                                                                                                                      『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?
                                                                                                                                                      求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。
                                                                                                                                                      一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                                                      お待ちしています!

                                                                                                                                                      【 Anicy ワークショップ開催】
                                                                                                                                                      毎月開催しております。面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                                                      2月5日(月)19時〜21時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                      2月13日(木)19時〜21時 高田第二区民集会室 
                                                                                                                                                      2月22日(土)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                      2月25日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室 

                                                                                                                                                      参加費は、場所代・教材費込みで2500円です。

                                                                                                                                                      講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                                                      参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なども、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                                      連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                                      担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                                                      tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp

                                                                                                                                                      (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                                      高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 電話 03-3986-9482
                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                      【東京】「劇団一季」おすすめのワークショップが2月8日に開催!!受講生募集中!

                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                        中高年ミュージカル劇団一季を主宰する福本ひとしの、台詞術・朗読・ナレーションの講座。コントやラジオCMの原稿を使って、台詞の掛け合いを楽しみます。録音するので、自分の耳で、自分の声をチェックできます。

                                                                                                                                                        シニア大歓迎!

                                                                                                                                                        お問い合わせ・申し込みは

                                                                                                                                                        thatzking@yahoo.co.jp

                                                                                                                                                        ↓クリックして拡大






                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                        【東京・豊島区】Anicy(アニシィ)が 1月にワークショップを開催します!1月13・21・29日★毎月開催!

                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                          Anicy(アニシィ)は、演劇を通して新しい自分を再発見するお手伝いをいたします。人との繋がりを芸術的に表現・体現することを念頭におき、コミュニケーションをとるコツ、表現することの快感、自分自身を見つめ直すことや新しい自分を再発見することに繋げていく。

                                                                                                                                                          それがAnicy(アニシィ)独自のメソッドです。

                                                                                                                                                          毎月開催しているワークショップから、実際に舞台に立つまでをトータルにコーディネートし、幾つになっても輝いていられる「あなた」をお約束いたします。『あなた』の知らない『あなた』と、対面してみませんか?求めいているのはあなたの「もっと」です。もっと○○したい、もっと○○になりたいという思いを持って飛び込んできて下さい。その「もっと」にお答えします。

                                                                                                                                                          一緒に、新しい扉を、開きましょう!
                                                                                                                                                          お待ちしています!

                                                                                                                                                          【 Anicy ワークショップ開催】

                                                                                                                                                          毎月開催しております。
                                                                                                                                                          面白いので是非一日だけでも参加してみてください。

                                                                                                                                                          1月13日(月)13時〜17時 高田第二区民集会室
                                                                                                                                                          1月21日(火)19時〜21時 高田第二区民集会室 
                                                                                                                                                          1月29日(水)19時〜21時 高田第二区民集会室 
                                                                                                                                                          参加費は、場所代・教材費込みで2500円です。

                                                                                                                                                          講師は、劇団kanikusoの主宰 迫田 元 さんです。

                                                                                                                                                          参加希望者は、お名前と参加希望日を添えて、山下まで事前にお申し込みください。また、ご興味ある方、質問なも、是非ご連絡下さい。

                                                                                                                                                          連絡先 Anicy(アニシィ)
                                                                                                                                                          担当 山下経司 電話 090−4946−5854
                                                                                                                                                          tuneji@docomo.ne.jp又は yamashita1008@yahoo.co.jp
                                                                                                                                                          (以下は、当日の会場です)
                                                                                                                                                          高田第二区民集会室 豊島区高田3-18-3 
                                                                                                                                                          電話 03-3986-9482
                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                          【東京】劇団俳優座が「シニアリーディングワークショップ」を開催します!10/14

                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                            劇団俳優座
                                                                                                                                                            「シニアリーディングワークショップ」

                                                                                                                                                            若者だけの演劇じゃない!シニアだって演劇がしたい!そんなシニアのためのリーディング(朗読)を主体としたワークショップ。朗読が好きな方、声を出すのが好きな方、演技を(もう一度)してみたい方、大歓迎です。

                                                                                                                                                            開催日時:10/14(月・祝)14:00〜16:30

                                                                                                                                                            会 場:劇団俳優座5階稽古場(六本木)

                                                                                                                                                            対 象:
                                                                                                                                                            60歳以上の男女(軽いウォーミングアップが可能な方)

                                                                                                                                                            参加費:6000円(観劇引換券込)

                                                                                                                                                            応募方法:
                                                                                                                                                            劇団俳優座HPの応募フォームより必要事項をご記入の上、送信ください。

                                                                                                                                                            <WS講師>川口啓史(劇団俳優座)
                                                                                                                                                            <特別ゲスト>岩崎加根子(劇団俳優座)

                                                                                                                                                            ●持参していただきたいもの
                                                                                                                                                            飲み物、動きやすい服装(ジャージなくでもかまいません)、上履き(土足厳禁のため)、筆記用具

                                                                                                                                                            ●ワークショップ内容
                                                                                                                                                            ・自己紹介の後に軽いウォーミングアップ
                                                                                                                                                            ・リーディングを実践、レクチャーを受ける
                                                                                                                                                            ・全体で一作品(一場面)を読み、作品を作る。
                                                                                                                                                            ・終了後、役者との交流の時間を設けます。

                                                                                                                                                            ※料金をお振込みいただいた時点で申し込み完了となります。
                                                                                                                                                            ※ご参加の方には11月公演「気骨の判決」観劇引換券をお渡しいたします。

                                                                                                                                                            お問い合わせ:劇団俳優座 03-3470-28888 seisaku@haiyuza.net

                                                                                                                                                            劇団俳優座のHP
                                                                                                                                                            http://www.haiyuza.net/
                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                            【埼玉・川口市】シニアワークショップ〈無料体験レッスン〉開催!8/22

                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                              ■年間を通した活動シニアワークショップ〈無料体験レッスン〉開催!
                                                                                                                                                              (45才以上の男女対象)

                                                                                                                                                              仕事も家庭もがんばって、今ようやく一息ついた。今度は何をしようかと思っている45才以上の皆さん、演劇やりませんか?地域での演劇ワークショップやワークショップファシリテーターを数多く経験している劇団キンダースペースの俳優が、丁寧に指導致します。

                                                                                                                                                              【演劇経験は問いません】
                                                                                                                                                              ご参加のご検討・興味のある方へのご推薦をよろしくお願い致します。

                                                                                                                                                              活動期間/
                                                                                                                                                              10ヶ月間(2013年9月〜2014年5月初旬)
                                                                                                                                                              費用/9万円

                                                                                                                                                              ※まずはシニア体験レッスンに参加しませんか?
                                                                                                                                                              ■8月22日(木)10:00〜12:00 無料です。

                                                                                                                                                              詳細は劇団キンダースペースサイト・劇団キンダースペース携帯サイトを御覧ください。
                                                                                                                                                              http://www.kinder-space.com
                                                                                                                                                              「劇団キンダースペース シニアワークショップ 2013」をクリックしてください。

                                                                                                                                                              申し込み・問い合わせ:
                                                                                                                                                              劇団キンダースペースオフィス
                                                                                                                                                              電話 048-252-0551
                                                                                                                                                              制作部 瀬田ひろ美
                                                                                                                                                              JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                              【神奈川・相模原市】俳優・倉品淳子さんのシニアのための俳優講座 9月から11月まで全5回、 好評募集中!

                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                シニアワークショップ、特にシニアの女性から
                                                                                                                                                                力を引き出すことで定評のある
                                                                                                                                                                倉品淳子さんのワークショップ。
                                                                                                                                                                お得ですよ〜!

                                                                                                                                                                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



                                                                                                                                                                <ワークショップについて>
                                                                                                                                                                ◆名称: シニアのための俳優講座
                                                                                                                                                                ◆特徴: 女性かつ60歳以上限定の講座。
                                                                                                                                                                講師は「シニア向け演劇ワークショップ」のベテランです。
                                                                                                                                                                初心者、経験者大歓迎。

                                                                                                                                                                ◆日時:
                                                                                                                                                                平成25年9月26日(木) 12:30〜16:30(受付開始は12:00)
                                                                                                                                                                平成25年10月3日(木)   同上
                                                                                                                                                                平成25年10月17日(木)   同上
                                                                                                                                                                平成25年10月24日(木)   同上
                                                                                                                                                                平成25年11月2日(土) 10:30〜  発表会14:30〜

                                                                                                                                                                ◆会場:
                                                                                                                                                                おださがプラザ・多目的ルーム
                                                                                                                                                                〒252-0314 相模原市南区南台3-20-1
                                                                                                                                                                ラクアル・オダサガ4階
                                                                                                                                                                TEL:042-741-7497 /FAX:042-741-7498
                                                                                                                                                                小田急小田原線「小田急相模原駅」下車、
                                                                                                                                                                北口出て左側「ラクアル・オダサガ」4階。

                                                                                                                                                                「小田急相模原駅」までのアクセス
                                                                                                                                                                新宿から
                                                                                                                                                                新宿→[小田急線・急行]→相模大野→[小田急小田原線・普通]→小田急相模原・・・約45分

                                                                                                                                                                ◆内容:
                                                                                                                                                                今回の講座では、戯曲を使わず、自分たちの身体・頭を使いながら演劇を創作します。発声などの俳優の技術を学びながら、自分たちで演劇を作りだす喜びを体験していただきます。



                                                                                                                                                                ◆受講料:5,000円(全5回分・保険料含む)

                                                                                                                                                                ◆定員数:20名

                                                                                                                                                                ◆募集の年齢制限:60歳以上(60歳以下は要相談)

                                                                                                                                                                ◆公演の有無:
                                                                                                                                                                公演はありませんが、最終日にミニ発表会を行います。

                                                                                                                                                                ◆講師名・プロフィール:
                                                                                                                                                                倉品淳子/劇団山の手事情社所属。俳優、演出家。
                                                                                                                                                                1990年より俳優として劇団山の手事情社にて舞台表現を追求する傍ら、演劇の可能性を求めインプロや大道芸にも活動の場を広げる。スイス、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、韓国など海外での公演も多数。
                                                                                                                                                                演出の代表作品「ひかりごけ」(韓国大田市演劇祭参加作品)、「十年音泉」(えずこホール十周年記念)「よろぼし」(主催:明治安田生命エイブル・アート・ジャパン)など。特に60歳以上の女性の特異な身体性と精神性に興味を持ち、彼らを俳優として起用することに新しい演劇の可能性を感じている。現在は俳優の活動のほかに市民劇の演出や、小・中学校のワークショップも定期的に行っている。



                                                                                                                                                                ◆ホームページ&ブログのURL:
                                                                                                                                                                http://www.hall-net.or.jp/25event/70info/10sanka/20130926-os.html

                                                                                                                                                                ◆その他PRポイント:楽しい講座になるよう、講師・スタッフともども準備を重ねています。新しい仲間、新しい自分など、様々な出会いの場所にもなりますよう、みなさまの参加をお待ちしております。

                                                                                                                                                                <ご担当者と連絡先>
                                                                                                                                                                お名前:中村智子     
                                                                                                                                                                メールアドレス:nakamura-t@hall-net.or.jp
                                                                                                                                                                財団電話番号: 042-749-2205
                                                                                                                                                                JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                【東京】流山児祥さんのテラヤマワークショップ 真夏の5日間(8/7〜11)秋の舞台出演のチャンスあり!

                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                  迫力満点、元気が倍増する
                                                                                                                                                                  流山児祥さんのシニアワークショップ!
                                                                                                                                                                  今回は11月から上演される
                                                                                                                                                                  プロの舞台に出演するチャンスも!

                                                                                                                                                                  ・・・・・・・・
                                                                                                                                                                  テラヤマプロジェクト
                                                                                                                                                                  シニアワークショップオーディション
                                                                                                                                                                  大人のための演劇ワークショップ参加者大募集!!
                                                                                                                                                                  優秀者は「無頼漢(ならずもの)」に出演できます!!
                                                                                                                                                                  〜ワークショップのみの参加もOKです〜

                                                                                                                                                                  講師:流山児 祥

                                                                                                                                                                  テキスト:
                                                                                                                                                                  寺山修司の作品より選定します。

                                                                                                                                                                  応募資格:
                                                                                                                                                                  45歳以上 経験不問

                                                                                                                                                                  下記の全日程に参加できる方
                                                                                                                                                                  日程:2013年8月7日(水)〜11日(日)
                                                                                                                                                                  7日(水)〜9日(金)は18:00〜21:30
                                                                                                                                                                  10日(土) 11日(日)は13:00〜21:30
                                                                                                                                                                  最終日11日(日)は発表会を行います。

                                                                                                                                                                  場所:
                                                                                                                                                                  雑司が谷地域文化創造館 多目的ホール

                                                                                                                                                                  参加費:15,000円

                                                                                                                                                                  応募方法:
                                                                                                                                                                  A4サイズの用紙に以下を記したものを、豊島区テラヤマプロジェクト実行委員会に郵送あるいはメールでお申込みください。
                                                                                                                                                                  (1)名前 (2)性別 (3)年齢 (4)住所 (5)電話 (6)メールアドレス (7)職歴 (8)芸歴 (9)写真1点(バストアップ)
                                                                                                                                                                  ※メールアドレス、職歴、芸歴・・・・ない方は記入不要です。
                                                                                                                                                                  ワークショップのみの参加の方はその旨、明記してください。

                                                                                                                                                                  応募〆切:2013年7月31日(水)消印有効



                                                                                                                                                                  ※詳しくは流山児事務所のHPへ(真ん中あたりにあります)
                                                                                                                                                                  http://www.ryuzanji.com/

                                                                                                                                                                  【お問合せ・お申込み】
                                                                                                                                                                  豊島区テラヤマプロジェクト実行委員会
                                                                                                                                                                  162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307
                                                                                                                                                                  流山児★事務所内
                                                                                                                                                                  TEL03-5272-1785
                                                                                                                                                                  Eメールmail@ryuzanji.com

                                                                                                                                                                  「無頼漢」
                                                                                                                                                                  2013年11月21日(木)〜12月1日(日)
                                                                                                                                                                  豊島公会堂(みらい座いけぶくろ)
                                                                                                                                                                  原作:寺山修司 脚本:中津留章仁
                                                                                                                                                                  音楽:上妻宏光 演出:流山児祥
                                                                                                                                                                  JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                  【東京・新宿区】文学座が主催する近代・現代劇のワークショップを受けてみませんか?シニアも大歓迎!

                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                    日本の近代・現代劇へのアプローチ
                                                                                                                                                                    『西川信廣ワークショップ』 

                                                                                                                                                                    近代戯曲の様々な側面に探りを入れ、近代戯曲本来持っているの面白さ、奥が深さを発見していきます。演劇経験にさらに磨きをかけたい方はもちろんのこと、コミュニケーションツールとして演劇を学んでいる方にも最適のワークショップ。2週間の濃密な旅へ一緒に出発いたしましょう。

                                                                                                                                                                    (ワークショップ概要)
                                                                                                                                                                    ①シアターゲームにより、受講者お互いの関係性を深める。②近代の日本戯曲(作品例:岸田國士作「秘密の代償」、「動員挿話」など)を教材に、 読み稽古から立ち稽古まで進み、実践的に芝居づくりに取り組む中で、戯曲への演技者としての接し方と、戯曲自体の魅力を学ぶ。助手として文学座の俳優も参加し、より実践的に学ぶ事ができます。

                                                                                                                                                                    以上の2点を通して、演技者としてのテクニックの総体を学ぶ事ができます。

                                                                                                                                                                    ◎講師
                                                                                                                                                                    西川 信廣(文学座・演出家)
                                                                                                                                                                    文学座を中心に商業演劇から小劇場までストレートプレイを中心に幅広く活躍。最近の主な演出作品に『ベンゲット道路』『ウィット』 『オナー』『マイ・フェア・レディ』『最果ての地より さらに遠く』『6週間のダンスレッスン』 『女相続人』『殿様と私』
                                                                                                                                                                    『日陰者に照る月』『定年ゴジラ』 『美しきものの伝説』 『岸田國士傑作短編集』『エゲリア』 『セールスマンの死』など。
                                                                                                                                                                    紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨文部大臣賞新人賞、読売演劇大賞・優秀演出家賞など受賞多数。

                                                                                                                                                                    (応募要項)
                                                                                                                                                                    期間:
                                                                                                                                                                    2013年7月1日(月)から7月14日(日)までの2週間
                                                                                                                                                                    (7月6日(土)休講)

                                                                                                                                                                    時間:
                                                                                                                                                                    午後6時30分から午後9時30分
                                                                                                                                                                    ※7月7日(日)は13時〜16時
                                                                                                                                                                    ※7月14日(日)は13時〜17時

                                                                                                                                                                    場所:
                                                                                                                                                                    文学座稽古場
                                                                                                                                                                    (JR信濃町駅徒歩5分・東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅徒歩9分)

                                                                                                                                                                    募集人員:
                                                                                                                                                                    20名(男女各10名)

                                                                                                                                                                    応募資格:
                                                                                                                                                                    演劇経験者(高校生以上)
                                                                                                                                                                    受講料:
                                                                                                                                                                    50,000円

                                                                                                                                                                    送り先:

                                                                                                                                                                    ≪公益社団法人日本劇団協議会≫
                                                                                                                                                                    〒160-0023
                                                                                                                                                                    新宿区西新宿6-12-30 芸能花伝舎3F
                                                                                                                                                                    『西川信廣ワークショップ』係

                                                                                                                                                                    ≪文学座≫
                                                                                                                                                                    〒160-0016
                                                                                                                                                                    東京都新宿区信濃町10
                                                                                                                                                                    文学座内『西川信廣ワークショップ』係

                                                                                                                                                                    その他の詳細については
                                                                                                                                                                    こちら(http://www.bungakuza.com/workshop/2013_workshop.html)をご覧ください。

                                                                                                                                                                    お問合せ
                                                                                                                                                                    ●文学座 企画事業部 「西川信廣ワークショップ」係
                                                                                                                                                                    TEL 03−3351−7265
                                                                                                                                                                    (10:00〜18:00 日曜、祝日を除く)
                                                                                                                                                                    info@bungakuza.com

                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                    【京都】アトリエ劇研ディレクター指導!新シニア劇団設立のプレワークショップ開催 7/3、10

                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                      アトリエ劇研ディレクター指導!新シニア劇団設立!!
                                                                                                                                                                      新劇団設立に向けて、演劇稽古を体験するプレワークショップを開催

                                                                                                                                                                      舞台芸術の振興を目的に活動をおこなうNPO劇研は、新たなシニア劇団を立ち上げます。講師は現アトリエ劇研ディレクターの田辺剛です。これに向けて、演劇稽古を体験し劇団活動に興味を持ってもらうためのプレワークショップを開催します。興味がわけば新設劇団に参加できます。初心者でも全く問題ありません。奮ってご参加ください。

                                                                                                                                                                      [ プレワークショップ ]
                                                                                                                                                                      まずは、ワークショップで劇団の雰囲気や演技練習を体験!

                                                                                                                                                                      日  時:
                                                                                                                                                                      7月3日(水)、10日(水)両日とも14時〜16時

                                                                                                                                                                      対  象:
                                                                                                                                                                      50歳以上で原則として2日間通しで受講できる方。
                                                                                                                                                                      ※定員に空きがある場合、1日のみの参加も可能。

                                                                                                                                                                      会  場:
                                                                                                                                                                      左京西部いきいき市民活動センター
                                                                                                                                                                      (京都市左京区田中玄京町149 養正保育所2F)
                                                                                                                                                                      詳しくはhttp://gekken.net/SW_IKIIKI/access.html

                                                                                                                                                                      受 講 料 :3000円(2日間通し)

                                                                                                                                                                      予 約 先 :
                                                                                                                                                                      【電話・FAX】075-791-1966
                                                                                                                                                                      【メール】senior@gekken.net

                                                                                                                                                                      [ 活動について ]

                                                                                                                                                                      約一年間をかけて演劇作品を創作し公演をおこないます。

                                                                                                                                                                      練習日時:
                                                                                                                                                                      7月24日(水)から 毎週水曜日14時〜16時

                                                                                                                                                                      対  象:
                                                                                                                                                                      50 歳以上で週1回の練習と公演に概ね参加できる方。(経験不問)

                                                                                                                                                                      練習会場:アトリエ劇研 他

                                                                                                                                                                      公演予定:2014年4月(予定)

                                                                                                                                                                      運 営 費 :
                                                                                                                                                                      月額6000円(7月は3000円)/初回に入団費6000円(宣伝費等に充当)

                                                                                                                                                                      定  員:
                                                                                                                                                                      16名(定員を上回った場合は抽選にて参加者決定。)

                                                                                                                                                                      応募方法:
                                                                                                                                                                      プレワークショップで入団申込用紙を受け取り下記の申し込み先に応募。
                                                                                                                                                                      ※プレワークショップに参加できない場合は、アトリエ劇研に連絡するか、ホームページより入団申込用紙をお受け取りください。
                                                                                                                                                                      ホームページ:http://www.gekken.net/senior/pg285.html

                                                                                                                                                                      応募締切:7月19日(金)必着。
                                                                                                                                                                      ※抽選実施の有無に関わらず、入団可否を7月21日(日)までに応募者全員に連絡。

                                                                                                                                                                      講師プロフィール:
                                                                                                                                                                      「下鴨車窓」主宰。劇作家、演出家。劇場「アトリエ劇研」ディレクター。1975年生まれ。福岡県福岡市出身。現在は京都市に在住し、創作活動を続けている。

                                                                                                                                                                      京都大学在学中に演劇を始める。2005年に『その赤い点は血だ』で第11回劇作家協会新人戯曲賞を受賞。2006年秋より文化庁新進芸術家海外留学制度で韓国・ソウル市に一年間滞在し、劇作家として研修する。2007年に『旅行者』で第14回OMS戯曲賞佳作を受賞。日本劇作家協会会員、同協会京都支部事務局担当、NPO法人京都舞台芸術協会理事などを務めている。

                                                                                                                                                                      コメディ!コメディ!コメディ!
                                                                                                                                                                      それはテレビのいわゆる「お笑い」とは違います。若い人がよくする、奇抜なことを言ったり変な表情や仕草をしたりすることは、ここでいう「コメディ」とはほとんど関係がありません。また吉本新喜劇とも違います。舞台に登場する人のタレント性に頼って「その人がするから面白い」ということも、ここでいう「コメディ」とは違います。
                                                                                                                                                                      大きな権力を持つ者に対抗するには、議論をふっかけることでも暴力に訴えるのでもなく、ただ指を指して笑えばいいと言った人がいます。「はだかの王様」という童話でも、王様のことを裸だと指差して笑うことによって王様の権威に対抗することができるのです。コメディ(喜劇)は、わたしたちの日常や世界の問題に対して、指を指して笑ってみせることができるのだと、そのような仕方で描く物語の方法です。だから変な人が舞台に出て来る必要もなければ、客を無理に笑わせようとしなくてもいいのです。
                                                                                                                                                                      かと言って、眉間にしわを寄せてばかりでは、作っている方も観る方も楽しくないだろうと思いますので、その辺りは皆が喜べるような作品を目指していきたいと思っています。

                                                                                                                                                                      劇作家・演出家 田辺剛

                                                                                                                                                                      [ 申込・問合先 ]
                                                                                                                                                                      アトリエ劇研・シニア劇団係
                                                                                                                                                                      住所 〒606-0856 京都市左京区下鴨塚本町1 
                                                                                                                                                                      電話 075-791-1966(午前10時〜午後6時)ファックス=075-791-1966
                                                                                                                                                                      E-MAIL senior★gekken.net(★を@に変えてお送りください)
                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                      【東京・世田谷区】小劇場宇宙館が、中高年のための演劇ワークショップ「入門篇」を開講(全5回)

                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                        ●中高年のための演劇ワークショップ「入門篇」

                                                                                                                                                                        基本的に初心者を対象とした全5回のミニワークショップです。演じることの楽しさ・素晴らしさを少しでも実感していただくことを目的としています。

                                                                                                                                                                        日時:
                                                                                                                                                                        4月7日(日)、14日(日)、21日(日)、28日(日)
                                                                                                                                                                        いずれもAM10:00~AM12:30
                                                                                                                                                                        4月29日(月・祝)ミニ発表会(いつもの時間より少し延長となります)

                                                                                                                                                                        会場:
                                                                                                                                                                        小劇場宇宙館(世田谷区松原3−19−2)京王線・井の頭線「明大前」駅より徒歩5分。京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅より徒歩5分。

                                                                                                                                                                        内容:
                                                                                                                                                                        声の出し方・表情の作り方・身振り・感情移入など。

                                                                                                                                                                        受講料:6000円(5回分)

                                                                                                                                                                        定員数:特に定員はありませんが、参加者が少ない場合は順延する場合があります。

                                                                                                                                                                        募集の年齢制限:特にありません。

                                                                                                                                                                        公演の有無:今回はミニ発表会のみです。

                                                                                                                                                                        講師名・プロフィール:
                                                                                                                                                                        甲斐守 尚  テレビ番組を中心に各種映像の構成・演出・プロデュースを数多く手がける。舞台・コンサートの演出も多く、作曲や戯曲も担当している。俳優訓練ではかつてNHK・TBSや新聞で紹介されたこともある第一人者でもある。
                                                                                                                                                                                 
                                                                                                                                                                        <ご担当者と連絡先>
                                                                                                                                                                        お名前:水野     
                                                                                                                                                                        メールアドレス:monolith25@hotmail.com
                                                                                                                                                                        携帯電話番号:090-3088-3675
                                                                                                                                                                        JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                        【大阪・八尾市】劇団青い鳥の芹川藍さんのワークショップ1日体験講座(5/12)&連続講座(2013.7スタート)受講生募集中!

                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                          劇団青い鳥・芹川藍さんの「A・SO・BO塾」がひたちなか市(茨城県)と八尾市(大阪府)の2箇所で開催されています。演技を学ぶのが目的ではなく、自分をみつめ、自分の中から出てきたモノを演劇として表現する講座です。1日体験講座と1年かけての連続講座&修了公演があります。今回は、大阪府八尾市での講座を紹介します。

                                                                                                                                                                          管理人も一昨年、1日体験講座に参加しましたが、すごく元気がでました。おすすめです!



                                                                                                                                                                          ・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                          A・SO・BO塾とは

                                                                                                                                                                          劇団青い鳥が2006年に「思いっきり自分自身を遊ばせる、それが表現の源」をモットーに開講したA・SO・BO塾は表現することを基本に、新しい自分の可能性に挑戦する、新しい自分の時間を創造することを目指しています。そこにはこれまで描いてもみなかった自分自身のあり方、価値観、未来への展望が拓けるはずです。
                                                                                                                                                                          講座には「芹川藍のアクティング・セラピー」「演劇ワークショップ」などがあり、どの講座も劇団青い鳥の演出家、役者たちが講師を務めます。長年培ってきた表現の手法によって、演技や表現をすることが初めての方にも、丁寧にわかりやすく、そして楽しく指導していきます。
                                                                                                                                                                          (下記HPより)
                                                                                                                                                                          http://www.aoitori.org/asobo/index.html

                                                                                                                                                                          「関西でもA・SO・BO塾を!」との声から2008年より演劇ワークショップを開始いたしました。八尾の八尾プリズムホールを稽古場の拠点として、約1年間のワークショップを経て、修了公演を行っています。

                                                                                                                                                                          現在は2013年3月の公演にむけてワークショップが始まっています。



                                                                                                                                                                          ■1日体験講座
                                                                                                                                                                          日時:2013年5月12日(日)13:30〜16:30
                                                                                                                                                                          定員:先着30名(要予約)
                                                                                                                                                                          対象:どなたでも(性別・年齢・経験問いません)
                                                                                                                                                                          受講料:2500円
                                                                                                                                                                          会場:八尾プリズムホール(会議室1)

                                                                                                                                                                          ■連続講座&修了公演 
                                                                                                                                                                          2012年度の修了公演は2013年3月31日(八尾プリズムホールにて)

                                                                                                                                                                          日時: 
                                                                                                                                                                          2013年7月〜2014年6月 13:30〜16:30
                                                                                                                                                                          月1回 日曜日(6月は土日あり)全13回
                                                                                                                                                                          (7/13,8/11,9/29, 10/27, 11/27 ,1/26, 2/16, 3/16, 4/20 ,5/11,5/25,6/7)※日程が変更になる場合があります。

                                                                                                                                                                          修了公演:
                                                                                                                                                                          2014年6月22日(日)前日にリハーサルあり

                                                                                                                                                                          定員:30名(要予約)

                                                                                                                                                                          対象:どなたでも(性別・年齢・経験問いません)

                                                                                                                                                                          受講料:65000円

                                                                                                                                                                          会場:八尾プリズムホール
                                                                                                                                                                          (リハーサル室または会議室1)
                                                                                                                                                                          11月〜3月は、プリズムホール改修工事のため、会場が変更になります。
                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                          【大阪】シニア演劇大學 2013年7月の公演に向けて3期生の募集中!

                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                            劇団大阪は中高年劇団「シニア演劇大学」3期生追加募集します。

                                                                                                                                                                            ★男も女も、今が一番★
                                                                                                                                                                            ★昼間稽古する本格的アマチュア劇団を★

                                                                                                                                                                            今や高齢層の生き生きした社会参加が待たれます。小劇場運動が若者演劇の流れであったとすれば、シニア演劇はこれからの表現文化の新しい流れではないでしょうか。

                                                                                                                                                                            じっくり、ゆっくり、こっくり? はげしく、いきいきと・・・。

                                                                                                                                                                            演劇センスや時代認識の共有を観客と共に。この年にして得られる緊張、喜び、そして楽しみ、思わぬ自分発見を仲間と共に。今、シニア劇団が全国あちこちに生まれています。
                                                                                                                                                                            全国大会すら計画されています。シニアによる新しい演劇の創造運動が起こるとしたら・・・。皆さんがシニア演劇の開拓者です。

                                                                                                                                                                            ☆募集 10名  (男5名、女5名)
                                                                                                                                                                             内容 俳優・スタッフ・制作・演出・劇作

                                                                                                                                                                            ☆募集期間  2012年11月〜12月、

                                                                                                                                                                            ☆場所   劇団大阪
                                                                                                                                                                            大阪市中央区谷町7-1-39-103 地下鉄谷町線谷町6丁目下車3番出口3分

                                                                                                                                                                            ☆面接及びオーディション
                                                                                                                                                                             毎週火曜日 13:00〜13:30  

                                                                                                                                                                            ☆開始日 入団随時
                                                                                                                                                                             以降火曜日、週一回、1:30〜4:30
                                                                                                                                                                            (但し、公演時は週2回になることもあり)

                                                                                                                                                                            ☆内容
                                                                                                                                                                             6ヶ月は講演、ワークショップ、劇読み(近代古典から旬の劇作まで)、発声、ソング、発表会 あと6ヶ月で本格上演の為の稽古、有料公演

                                                                                                                                                                            ☆講師
                                                                                                                                                                            ・河東 けい 俳優、演出、関芸 
                                                                                                                                                                            ・梶本 潔 俳優、演出
                                                                                                                                                                            ・菊川徳之助  演出者協会理事、演劇学会副会長、元近畿大學演劇専攻教授 
                                                                                                                                                                            ・木津川 計  「一人語り劇場」 『上方芸能』発行人、元立命館大学教授・
                                                                                                                                                                            ・栗原 省  西日本劇作の会代表   
                                                                                                                                                                            ・高木 宏  舞踊家、リズムウォーク
                                                                                                                                                                            ・高島 与一  戯曲・シナリオ 作家    
                                                                                                                                                                            ・高見 孔二  漫才・演芸 作家 
                                                                                                                                                                            ・新田 三郎  照明家、大阪芸術大学教授 
                                                                                                                                                                            ・藤沢 薫   俳優、演出、 京芸、
                                                                                                                                                                            その他、特別講師を招くこともあります。

                                                                                                                                                                            ☆レッスン講師  
                                                                                                                                                                            熊本 一、又川邦水(演出)、 杉本 進(発声) 夏原 幸子(ソング) 、 寺下貞信、小笠原町子(演技実習)、真部 利治( CM、CF プロデューサー、ショートストーリー)、斎藤誠(朗読、ワークショップ)、他劇団大阪シニア部会

                                                                                                                                                                            ☆年齢  50歳以上
                                                                                                                                                                            昔とった杵柄。劇団活動を専門でやっていた。一度やってみたかった。これからの生き方として。学芸会、文化祭以来始めて。高校、大学演劇はやったけど。等、経験問わず

                                                                                                                                                                            ☆入会金、10,000円、団費 月5,000円  

                                                                                                                                                                            ☆3年間期間限定劇団、 3年で終了(卒業 )

                                                                                                                                                                            お問い合わせ、申し込み先
                                                                                                                                                                            TEL.FAX. 06-6768-9957
                                                                                                                                                                            〒542-0012  大阪市中央区谷町7−1−39−103
                                                                                                                                                                            E-mail  g-osaka@etude.ocn.ne.jp
                                                                                                                                                                            http: //www6.ocn.ne.jp/~g.osaka/

                                                                                                                                                                            大阪シニア演劇大学  世話人代表 高尾 顕、 杉本 進 090-6558-4010
                                                                                                                                                                            事務局長  森 祥子 090-3677-4903、 綱本 暢子
                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                            【東京】文学座プラチナクラスが12月スタートの第5期生を募集中

                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                              2009年10月からスタートした文学座プラチナクラスは、
                                                                                                                                                                              12月スタートの第5期生を募集することになりました。



                                                                                                                                                                              (プラチナクラス概要)

                                                                                                                                                                              プラチナクラスは演劇を本格的に学んでみたいシニア世代のための演劇コースです。
                                                                                                                                                                              講習期間は8カ月。文学座で受け継がれてきた演劇のノウハウを文学座の演出家と俳優が基礎からしっかりと指導致します。いままでの卒業生の中には、子育てにひと段落した主婦の方々、定年退職後自由な時間ができた方々、まだ現役で働いている方々と様々な方がいらっしゃいました。皆さんの参加目的は『学生の頃の夢をもう一度追いかけたい』『今の仕事に活かしたい』など様々でした。毎週火曜・土曜の授業や卒業発表会への稽古時間は、受講生の方にとってもかけがえのない時間になったようで、プラチナクラスを卒業した後も、自分達で演劇ユニット『プラチナネクスト』を立ち上げたり、ワークショップを行ったりと自分達で積極的に活動されています。文学座では、今後もプラチナクラスを通して演劇の楽しさだけではなく、新しい仲間と出会い共に過ごす時間をつくっていければと思っています。



                                                                                                                                                                              (5期生募集概要)

                                                                                                                                                                              ●日程 
                                                                                                                                                                              2012年12月〜2013年7月  
                                                                                                                                                                              毎週火曜・土曜 19:00〜21:30
                                                                                                                                                                              (卒業発表会) 2013年7月21(日)
                                                                                                                                                                              ●講師陣
                                                                                                                                                                               西川信廣、瀬戸口郁をはじめとする、文学座演出家、俳優
                                                                                                                                                                              ●カリキュラム
                                                                                                                                                                               シアターゲーム、せりふ(モノローグ・ダイアローグ)、ダンス、音楽 他 実践的なカリキュラムで指導致します。

                                                                                                                                                                              (今までの卒業発表会演目)

                                                                                                                                                                              ・1期生:
                                                                                                                                                                              『写真』、『動員挿話』、『取引にあらず』、『頼もしき求縁』、『留守』 作:岸田國士、 『生まれた土地』、『記念』 作:森本薫
                                                                                                                                                                              ・2期生:『女の一生』 作:森本薫
                                                                                                                                                                              ・3期生:『五人のモヨノ』 作:飯沢匡
                                                                                                                                                                              ・4期生:『女たちの招魂祭』作:八木柊一郎

                                                                                                                                                                              ●募集人数 20名
                                                                                                                                                                              ●授業料 1ヶ月:30,000円
                                                                                                                                                                              ●募集開始 
                                                                                                                                                                              2012年10月22日(月)〜11月20日(火)必着
                                                                                                                                                                              ●オーディション日程 
                                                                                                                                                                              2012年11月23日(金) ・面接と簡単な実技試験
                                                                                                                                                                              ●募集要項
                                                                                                                                                                              (応募資格)
                                                                                                                                                                              40歳以上の健康な男女。学歴・国籍は問いません。未経験者歓迎
                                                                                                                                                                              (応募方法)
                                                                                                                                                                              ①既成の履歴書に必要事項をご記入ください。
                                                                                                                                                                              ※演劇経験のある方は、書き添えてください。
                                                                                                                                                                              ※どこでプラチナクラスを知ったか?なぜ受けようと思ったか?
                                                                                                                                                                              を書き添えてください。
                                                                                                                                                                              ②写真
                                                                                                                                                                                全身が写ったものを1枚(スナップ写真可)
                                                                                                                                                                              ③80円切手を貼った返信用封筒
                                                                                                                                                                              ※封筒にはご自身の住所をご記入ください。受験票をお送りいたします。
                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                              ①〜③の書類を文学座まで郵送にてお送りください。(提出書類は返却致しません。)

                                                                                                                                                                              (郵送先)
                                                                                                                                                                              160-0016
                                                                                                                                                                              東京都新宿区信濃町10 文学座 「プラチナクラス」係
                                                                                                                                                                              その他詳細についてはこちらをご参照ください。
                                                                                                                                                                              URL:http://www.bungakuza.com/workshop/puratina.html

                                                                                                                                                                              (お問合せ)
                                                                                                                                                                               文学座 企画事業部 担当:佐々木、久保
                                                                                                                                                                              〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 TEL:03-3351-7265 FAX:03-3353-3567

                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                              【大阪・高槻市】高槻シニア劇団がそよ風ペダル試演会『モロモロウロウロ(試)』を開催 10/6・7

                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                そよ風ペダル試演会 『モロモロウロウロ(試)』 公演情報

                                                                                                                                                                                2012年10月6日〜7日 高槻現代劇場 402号室にて

                                                                                                                                                                                構成・演出=筒井潤

                                                                                                                                                                                登山仲間の深沢が登り慣れているはずの山にひとりで向かい、行方不明になった。他の仲間たちは憂鬱な気分を抱え、心さまよう実感のない日常を送る。そんなとき、深沢が残した「記録」が見つかった。残された人たちはこの一連の出来事にどう対応し、どうやって克服するのか…。誰にでも起こりうる難しいテーマのお話を、出演者個人の声を反映させながら創作し、ユーモアを交えた軽いタッチの演出でお贈りします。

                                                                                                                                                                                [出演]
                                                                                                                                                                                磯崎清、岩本善弘、川穎子、川面真知子、清水東洋子、竹沢雅美、平良公子、ふう、中川善博、樋口眞江、藤本明美、前川洋子、和田安正

                                                                                                                                                                                [日時]
                                                                                                                                                                                2012年10月
                                                                                                                                                                                6日(土)13:30 開演 ★
                                                                                                                                                                                7日(日)13:30 開演 ☆
                                                                                                                                                                                ★終演後アフタートーク実施 ゲスト:岩松了
                                                                                                                                                                                ☆終演後アフタートーク実施 ゲスト:土田英生
                                                                                                                                                                                ※開演は開場の30分前です

                                                                                                                                                                                [会場] 高槻現代劇場 402号室

                                                                                                                                                                                [料金] 
                                                                                                                                                                                一般  700円 シニア(50歳以上)500円
                                                                                                                                                                                ※ワークショッププログラム受講者は特別招待!

                                                                                                                                                                                公演チケット取り扱い
                                                                                                                                                                                高槻現代劇場(〒569-0077  大阪府高槻市野見町2-33)
                                                                                                                                                                                電話 072-671-9999(10:00〜17:00)
                                                                                                                                                                                高槻現代劇場HPからwebでもお求めいただけます。
                                                                                                                                                                                発売日【一般・友の会とも 8月27日(月)】
                                                                                                                                                                                窓口・web 10:00〜 / 電話14:00〜

                                                                                                                                                                                この試演会は『高槻de演劇 スターティングポイント 体験・観劇・交流 舞台の楽しさを詰めこんだ3日間』の一環として実施されます。

                                                                                                                                                                                [主催] 公益財団法人高槻市文化振興事業団 [共催]特定非営利活動法人劇研

                                                                                                                                                                                高槻シニア劇団のHPはコチラ

                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                【埼玉・川口市】劇団キンダースペース シニアワークショップ2012 来月からスタート!今なら間に合います!8/23は無料体験レッスン!

                                                                                                                                                                                0


                                                                                                                                                                                  劇団キンダースペース シニアワークショップ 2012 

                                                                                                                                                                                  キンダースペース演出部と俳優たちがスタッフとして全面的に活動をバックアップします。

                                                                                                                                                                                  2012年8月23日(木)10:00〜12:00 
                                                                                                                                                                                  無料体験レッスン開催。
                                                                                                                                                                                  興味のある方は是非ご参加ください!!

                                                                                                                                                                                  舞台俳優に定年や年齢制限はありません。
                                                                                                                                                                                  むしろその過ごしてきた時間の価値をもう一度見つめなおし、演劇という形の中に昇華させることが求められているのです。私たちは、シニアワークショップをワークショップの一つのジャンルとしては捉えません。むしろこの試みの中にこそ、演劇そのものの姿があると考えています。
                                                                                                                                                                                  人生の時間と演劇との出会いを目論む場所へ、劇団員一同、ご参加をお待ちしています。5月上旬には、アトリエでの修了発表会も行ないます。



                                                                                                                                                                                  活動期間■
                                                                                                                                                                                  10ヶ月間(2012年9月〜2013年4月末)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。

                                                                                                                                                                                  活動日■
                                                                                                                                                                                  8月23日(木)体験レッスン
                                                                                                                                                                                  9月〜2012年2月、第一・第三木曜日
                                                                                                                                                                                  2012年3月 毎週木曜日
                                                                                                                                                                                  2012年4月 週4日程度 上記時間より延長する可能性あり。
                                                                                                                                                                                  2012年4月末〜5月初旬 修了公演

                                                                                                                                                                                  基本時間■
                                                                                                                                                                                  隔週木曜日AM10:00〜PM1:00

                                                                                                                                                                                  対象■
                                                                                                                                                                                  45歳以上の男女活動

                                                                                                                                                                                  内 容■
                                                                                                                                                                                  劇団員による演技の基本訓練・身体、声、言葉を使ったエクササイズ・エチュード・修了発表会に向けての稽古。

                                                                                                                                                                                  場 所■
                                                                                                                                                                                  キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                                                  (京浜東北線西川口駅西口徒歩2分)

                                                                                                                                                                                  参加費■
                                                                                                                                                                                  入所金なし。年間9万円。分納も相談に応じます。
                                                                                                                                                                                  (別途アトリエ発表会経費が2万円程度)

                                                                                                                                                                                  目 的■
                                                                                                                                                                                  演技の実習。修了時のアトリエ発表会。

                                                                                                                                                                                  【申し込み方法】
                                                                                                                                                                                  希望するワークショップを明記の上、
                                                                                                                                                                                  メールでお送りください。
                                                                                                                                                                                  お問い合わせも受付けます。
                                                                                                                                                                                  郵便番号・住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・性別・職業・所属・
                                                                                                                                                                                  演劇経験年数 (なし  1年未満  1年以上)

                                                                                                                                                                                  実施会場:
                                                                                                                                                                                  劇団キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                                                  電話 048-255-4342
                                                                                                                                                                                  〒332-0021 川口市西川口1-23-3 マンションヒルマ1F

                                                                                                                                                                                  申し込み・問い合わせ:
                                                                                                                                                                                  劇団キンダースペースオフィス
                                                                                                                                                                                  電話 048-252-0551
                                                                                                                                                                                  メール post@kinder-space.com

                                                                                                                                                                                  キンダースペースのサイトはコチラ
                                                                                                                                                                                  http://www.kinder-space.com
                                                                                                                                                                                  ◎参加者からのメッセージ掲載中、
                                                                                                                                                                                  是非お読みください◎
                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                  【千葉・八千代市】日本演出者協会主催の「演劇大学」で流山児祥さんの演劇ワークショップ開催 8/2・3

                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                    千葉県にお住まいのシニアのみなさま

                                                                                                                                                                                    日本演出者協会主催の「演劇大学」が開催されます。
                                                                                                                                                                                    詳しくはコチラ

                                                                                                                                                                                    演出家・俳優養成セミナー2012
                                                                                                                                                                                    演劇大学in千葉2012夏
                                                                                                                                                                                    日程:8月2日(木)〜5日(日)
                                                                                                                                                                                    会場:八千代台東南公共センター
                                                                                                                                                                                    (千葉県八千代市八千代台南1-11-6※京成本線「八千代台」駅東口から徒歩3分)

                                                                                                                                                                                    いろんなコースがありますが、
                                                                                                                                                                                    シニアにおすすめなのはコレ!

                                                                                                                                                                                    東京の楽塾にて15年間に渡り、シニア演劇を牽引してきた方流山児さん。誰もかれもがいつのまにかのめりこんでしまう演劇空間を作れる人は多くないと思います。

                                                                                                                                                                                    【Cコース】
                                                                                                                                                                                    流山児祥のシニア演劇講座
                                                                                                                                                                                    講師:流山児祥

                                                                                                                                                                                    日程:8月2(木)・3(金)の2日間、13時〜17時の4時間講座。 
                                                                                                                                                                                    開場:八千代台東南公共センター

                                                                                                                                                                                    ※流山児祥の「おとなのための」演劇講座:2日間で60年〜70年代日本アングラ演劇史を語り、ともにテキストを「読み」=「体験」するユニークなレクチャ―&ワークショップ。 ちょこっと、というか、かなり読みますよ!唐十郎、寺山修司、アラバールなどのテキストを使って「遊び」ましょう!!

                                                                                                                                                                                    ※年齢は問いませんが40歳以上の大人のみなさんの参加を待っています。

                                                                                                                                                                                    ※まだ、参加希望者が少ないようです。是非、お早目に。
                                                                                                                                                                                    問い合わせ・参加御希望の方は「日本演出者協会」まで!
                                                                                                                                                                                    03−5909−3074 FAX 03−5909−3075 今すぐ、お申し込みください!
                                                                                                                                                                                    JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                    【東京・豊島区】流山児祥さんの大人のためのワークショップ開催 7/4〜9(6/25締め切り)

                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                      「何かが変わった」と感じる参加者も多い流山児祥さんのワークショップ。人生のうち、6日間だけ演劇に没頭してみませんか?

                                                                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                      大人のための演劇WORKSHOPを開催します。11月豊島公会堂で上演する寺山見世物ミュージカル『地球☆空洞説』をテキストにして、6日間でTERAYAMAを遊び発表会する企画です。お待たせしました、2年ぶりの東京での「大人のためのワークショップ」です。
                                                                                                                                                                                      ぜひ、ご参加ください。
                                                                                                                                                                                      ////
                                                                                                                                                                                      ○豊島区制施行80周年記念事業○
                                                                                                                                                                                      11月公演「地球☆空洞説」プレイベント

                                                                                                                                                                                      【講  師】流山児 祥

                                                                                                                                                                                      【テキスト】
                                                                                                                                                                                      寺山修司幻想劇集『地球空洞説』(平凡社ライブラリー)

                                                                                                                                                                                      【応募資格】
                                                                                                                                                                                      40歳以上(経験不問) 全日程に参加できる方

                                                                                                                                                                                      【日  程】2012年7月4日(水)〜9日(月)
                                                                                                                                                                                      時間は18:00〜21:30 7/8(日)のみ13:00〜21:30 最終日7/9(月)は発表会を行います。

                                                                                                                                                                                      【場  所】
                                                                                                                                                                                      豊島区民センター (JR山手線池袋駅東口下車 徒歩約5分)

                                                                                                                                                                                      【参 加 費】15,000円

                                                                                                                                                                                      【応募方法】
                                                                                                                                                                                      流山児★事務所に電話、郵送あるいはメール・FAXでお申し込みください。
                                                                                                                                                                                      1お名前 2性別 3年齢 4住所 5電話 6メールアドレス(ない方は結構です)

                                                                                                                                                                                      【応募〆切】2012年6月25日(月)
                                                                                                                                                                                      ※定員(40人)に達し次第締め切ります。申し込みはお早目に!

                                                                                                                                                                                      【お問合せ・お申込み】
                                                                                                                                                                                      流山児★事務所 
                                                                                                                                                                                       「豊島区テラヤマプロジェクト実行委員会」
                                                                                                                                                                                      162-0045 東京都新宿区馬場下町60 まんしょん早稲田307 電話03-5272-1785 ファクシミリ03-3205-9170 Eメールmail@ryuzanji.com
                                                                                                                                                                                      http://www.ryuzanji.com
                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                      【東京】楽塾、創立15周年記念公演『十二夜』をみてきました

                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                        「歌って踊って恋をする」がメインテーマの中高年劇団「楽塾」。GWに創立15周年記念公演『十二夜』(原作:ウィリアム・シェイクスピア、作・演出:流山児祥)を「座・高円寺2」(300席弱)にて観劇しました。2006年、2008年(番外編)に続く3度目の上演です。ミュージカル仕立てですが、歌舞伎あり、狂言あり、宝塚歌劇あり、音楽も、演歌に、マンボ、宝塚唱歌、カンツォーネまで・・・しかも今回は、鶴屋南北の『四谷怪談』の濡れ場というおまけ付き。これだけいろんな表現が満載なのにも関わらず、まったく違和感を感じさせないのは、楽塾の包容力のでしょうか。

                                                                                                                                                                                        物語は、原作の登場人物をそのまま、室町時代に移し、小笠原左大臣、時姫、乱丸(実は雪姫)による恋の三角関係を中心に描かれます。左大臣は、兄を亡くし沈んでいる最愛の人、時姫を元気づけようと小姓・乱丸を時姫の屋敷に送りますが、乱丸は実は、身を守るために男装した女。しかも、左大臣への愛を隠して仕えています。一方、時姫は、愛されている左大臣ではなく、使いの乱丸に、女と知らず一目惚れ。「どうしちゃったの?」と心を乱す時姫の一言から、おもしろくなってきます。

                                                                                                                                                                                        時姫の叔父・景虎の仲間で 時姫にぞっこんで頭の弱い綾小路飛麻呂役を演じたのが、楽塾最高齢にして最高キュートな小森昌子さん。ハイスピードで展開する中、アニメの主人公のような高周波数の声に癒されたファンも多いはず。乱丸との決闘シーンやまるで“ミニ楽塾”のようにハチャメチャな道化たちのにぎやかしで、屋敷の中は大さわぎ。


                                                                                                                                                                                        景虎(いそちゆきさん)と時姫(桐原三枝さん)、

                                                                                                                                                                                        綾小路飛麻呂(小森昌子さん)

                                                                                                                                                                                        道化のヤン坊(西川みち子さん)とニン坊(阪口美由紀さん)

                                                                                                                                                                                        大笑いしたのは、執事・丸井三太夫がだまされるシーン。時姫の叔父・景虎役のいそちゆきさん、酔っぱらいの演技はあの志村けんさんを超える豪快さです。景虎とグルの腰元・魔矢を演じた杉山智子さんは、景虎とは対照的に、なめらかな口調としぐさで悪だくみ。そして、・魔矢が書いた偽の恋文を、時姫が自分に宛てたものだと勘違いし、時姫がのぞむウコン色の全身ギラギラ衣装で現れた三太夫を演じたのは、めぐろあやさん。恋文を読む前後でまったく違う、おっさんの気持ちの変化を見事に演じ分けます。雪姫の双子の兄(だけど全く似ていない)雪之丞と雪之丞を助ける蜂須賀鮫蔵のやりとりも、見応えのある、そして笑えるシーン。ここだけひと芝居つくれそうです。あらためて楽塾には、個性的な役者揃いだと実感しました。

                                                                                                                                                                                        慌てる、うろたえる、思いつめる、過剰な自意識、勘違い・・・恋をすると人は、かくも美しく、愚かで、滑稽なのか。それでいて、憎めない。それを、いくつもの恋を経てきた(!)、ふつうの中高年女性が、まじめにおかしく演じている姿がおいしいし、役からはみ出す、役者個々のリアルがみえれば、二度おいしい気分になります。舞台いっぱいに、恋の花が咲く様子は、いつもの芝居が「ジェットコースター」ならば、今回は「ノンストップの打ち上げ花火」のように華やかで、大人たちの可愛らしさにあふれていました。



                                                                                                                                                                                        創立15周年おめでとうございます。
                                                                                                                                                                                        挿入歌ではないけれど、「今日こそ喜び、今日こそ笑う、明日のことなどわからない♪」を地で行く女優のみなさん。
                                                                                                                                                                                        ぜひ、メイクなしで、今を超える凄みが出せるようになるまで続けて欲しいものです。


                                                                                                                                                                                        なお、楽塾の劇団員の募集はしていませんが、楽塾を主宰する流山児祥さんのワークショップは不定期でされているので
                                                                                                                                                                                        ぜひ参加してみてください。コチラをクリック

                                                                                                                                                                                        楽塾のブログはコチラ

                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                        【大阪】劇団大阪の「シニア演劇大学」が3期生を4月〜6月の間募集中。3年間期間限定。オーディションは6/12!

                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                          劇団大阪は中高年劇団「シニア演劇大学」の3期生を募集します

                                                                                                                                                                                          男も女も、今が一番
                                                                                                                                                                                          昼間稽古する本格的アマチュア劇団を。

                                                                                                                                                                                          今や高齢層の生き生きとした社会参加が待たれます。小劇場運動が若者演劇の流れであったとすれば、シニア演劇はこれからの表現文化の新しい流れではないでしょうか。じっくり、ゆっくり、こっくり?はげしく、いきいきと・・・。演劇センスや時代認識の共有を観客とともに。この歳にして得られる、緊張、喜び、そして楽しみ、思わぬ自分発見と仲間と共に。今、シニア劇団が全国のあちこちに生まれています。全国大会すら計画されています。シニアによる新しい演劇の創造運動が起こるとしたら・・・・集まったなった皆さんがパイオニアです。

                                                                                                                                                                                          ■募集
                                                                                                                                                                                          20名(男性10名 女性10名)  
                                                                                                                                                                                          俳優・スタッフ・制作・演出・劇作
                                                                                                                                                                                          募集期間 2012年4月〜6月

                                                                                                                                                                                          ■場所
                                                                                                                                                                                          劇団大阪
                                                                                                                                                                                          大阪市中央区谷町7−1−39−103

                                                                                                                                                                                          ■面接およびオーディション
                                                                                                                                                                                          6月12日(火) 13:30

                                                                                                                                                                                          ■発火式
                                                                                                                                                                                           6月19日(火) 13:30、以降火曜日、週1回、1:30〜4:30
                                                                                                                                                                                          (ただし、公演時は週2回になることもあり)

                                                                                                                                                                                          ■内容
                                                                                                                                                                                          6カ月は公演、ワークショップ、劇読み(近代古典から旬の劇作まで)、発生、ソング、発表会
                                                                                                                                                                                          あと6カ月で本格上演のための稽古、有料公演

                                                                                                                                                                                          ■講師
                                                                                                                                                                                          河東けい  俳優、演出、関芸  
                                                                                                                                                                                          梶本 潔   俳優、演出
                                                                                                                                                                                          菊川徳之助 演出者協会理事、演劇学会副会長
                                                                                                                                                                                          津川計  『上方芸能』発行人、元立命館大学教授
                                                                                                                                                                                          栗原 省   西日本劇作の会代表
                                                                                                                                                                                          高木 宏   舞踏家、リズムウォーク
                                                                                                                                                                                          高島 与一 戯曲、シナリオ作家
                                                                                                                                                                                          高見 孔二  漫才、演芸 作家
                                                                                                                                                                                          藤沢 薫   俳優、演出、京芸
                                                                                                                                                                                          そのほか、特別講師を招くこともあります。

                                                                                                                                                                                          ■レッスン講師 
                                                                                                                                                                                          熊本一、又川邦水(演出)、杉本進(発声) 夏原幸子(ソング)、寺下貞信、小笠原町子(演技実習)、斎藤誠(朗読、ワークショップ)、他劇団大阪シニア部会

                                                                                                                                                                                          ■年齢
                                                                                                                                                                                          50崔以上、昔とった杵柄。劇団活動を専門でやっていた。一度やってみたかった。これからの生き方として。学芸会、文化祭以来初めて。高校・大学演劇はやったけど。等経験問わず。

                                                                                                                                                                                          ■入会金、10000円 団費5000円、3年間期間限定、3年で終了(卒業)

                                                                                                                                                                                          ■お問い合わせ・お申込み
                                                                                                                                                                                          劇団大阪
                                                                                                                                                                                          TEL/FAX 06-6768-9957
                                                                                                                                                                                          542-0012 大阪市中央区谷町7-1-39-103
                                                                                                                                                                                          Email:g-osaka@etude.ocn.jp
                                                                                                                                                                                          Url: http://www6.ocn.ne.jp/~g-osaka/

                                                                                                                                                                                          大阪シニア演劇大学
                                                                                                                                                                                          世話人代表 高尾顕、杉本進 090-6558-4010
                                                                                                                                                                                          事務局長 森祥子 090-3677-4903 綱本暢子


                                                                                                                                                                                          JUGEMテーマ:趣味


                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                          【大阪・八尾市】劇団青い鳥のA・SO・BO塾 演劇ワークショップ一日体験講座 in 八尾 4/14 と 5月〜2013年3月の連続講座&発表会

                                                                                                                                                                                          0


                                                                                                                                                                                            劇団青い鳥の芹川藍さんが主宰するA・SO・BO塾が今年5月から始まります!

                                                                                                                                                                                            これに先駆けて今週末には、演劇ワークショップ一日体験講座が八尾プリズムホールで開催されます。

                                                                                                                                                                                            管理人は昨年、こちらのワークショプを体験させていただきました。単にストレッチをするとか、セリフをしゃべるのではなく、まずは、シンプルな動作を行う中で、それぞれの表現を通して、自分をみつめてみる。そういう時間だったと思います。

                                                                                                                                                                                            驚いたのは、参加者のみなさんも、そして管理人(すら)、慈愛に満ちた表情の芹川藍さんの前では、素直になれるということでした。芹川さんは、劇団を主宰し、女優にして、セラピスト。何よりも、ご自身の人生経験から、人間を深くみつめておられるからでしょうか。気持ちをほっとさせてくれます。ちょっと疲れているかもしれない方、自然と元気になれますよ。

                                                                                                                                                                                            日時/2012年4月14日(土)13:00〜16:30
                                                                                                                                                                                            会場/八尾市文化会館会議室1(プリズムホール4階)
                                                                                                                                                                                            定員/40名(要予約)
                                                                                                                                                                                            対象/どなたでも(性別・年齢・経験問いません)
                                                                                                                                                                                            受講料/2500円



                                                                                                                                                                                            5月にスタートする連続講座&発表会はこちらです。

                                                                                                                                                                                            期間/2012年5月〜2013年3月(全13回時間)
                                                                                                                                                                                            月1回、土曜日または日曜日・13:00〜16:30
                                                                                                                                                                                            会場/八尾市文化会館会議室1,またはリハーサル室
                                                                                                                                                                                            定員/40名(要予約)
                                                                                                                                                                                            対象/どなたでも(性別・年齢・経験問いません)
                                                                                                                                                                                            修了発表/3月31日(日)
                                                                                                                                                                                            (前日にリハーサルあり)
                                                                                                                                                                                            定員/30名(要予約)
                                                                                                                                                                                            受講料/65000円(発表会経費は別途)

                                                                                                                                                                                            申し込みお問い合わせはこちらまで
                                                                                                                                                                                            A・SO・BO塾大阪 072−997−2765(堀江)
                                                                                                                                                                                            八尾市文化会館 072−924−9999
                                                                                                                                                                                            青い鳥創業 03−3486−7727
                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                            【東京】「がざびぃシニア演劇ワークショップ☆5days」 vol.2

                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                              芝居を楽しむ!
                                                                                                                                                                                              ワークショップの醍醐味のひとつに「出会い」
                                                                                                                                                                                              があると言えるでしょう。
                                                                                                                                                                                              人に出会う。その人の表現に出会う。
                                                                                                                                                                                              自分自身の意外な一面に出会うこともあります。
                                                                                                                                                                                              今回のワークショップでは世代を超えた、
                                                                                                                                                                                              様々な表現との出会いを期待しています。
                                                                                                                                                                                              内容としては、集団創作の手法を用いながら
                                                                                                                                                                                              最終日に向けて小作品を作っていきます。
                                                                                                                                                                                              歌や声の表現、また身体表現も
                                                                                                                                                                                              どんどん取り入れていこうと思います。
                                                                                                                                                                                              演劇の、理屈抜きの楽しさを味わう
                                                                                                                                                                                              このワークショップ、
                                                                                                                                                                                              ぜひご参加ください!                   

                                                                                                                                                                                                                                              前嶋のの
                                                                                                                                                                                               

                                                                                                                                                                                              講師 ◇前嶋のの◇
                                                                                                                                                                                              1975年 東京生まれ。
                                                                                                                                                                                              国立音楽大学音楽教育学部リトミック専修卒業。大学在学中より生演奏と演劇をコラボレーションした舞台の作・演出、作曲を手がける。卒業後、演劇企画ユニット「思考動物」を始動。以後様々な作品を演出する傍ら俳優としても活動。2004年より日本演出者協会員。「国際演劇交流セミナー」の企画・運営スタッフ。2007年、オーストラリア人演出家シンベリン・ビューラーと日本人俳優の共同制作企画(文化庁芸術団体人材育成支援事業)で、企画・制作・出演を担う。2008年「ギィ・フォワシイ演劇コンクール」(@アウルスポット)にて演出作品『関節炎』が最優秀賞受賞。2009年「演劇ユニットてがみ座」作品『カシオペア』演出。30代の夫婦の日常を丁寧に描きだした。近年はこどもに向けた自作の音楽劇やチェーホフの短編小説を音楽劇化するなど、作品の幅を広げ活動している。
                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                              ☆日程    1月19日(水)18時30分〜21時30分
                                                                                                                                                                                                     1月22日(土)13時30分〜20時30分
                                                                                                                                                                                                    1月23日(日)13時30分〜16時30分
                                                                                                                                                                                                    ※30分前から会場に入れます。

                                                                                                                                                                                              ☆応募資格 40歳以上の方、及びシニア世代と
                                                                                                                                                                                                               芝居をしてみたい方(何歳でもOK)

                                                                                                                                                                                              ☆定員   15名

                                                                                                                                                                                              ☆締切   定員になるまで
                                                                                                                                                                                                              (1日だけの参加も可能ですが、
                                                                                                                                                                                                              日曜の作品発表に出る方は3日以上ご参加ください)  

                                                                                                                                                                                              ☆講習料  全日参加(全6コマ)11,000円  
                                                                                                                                                                                                              1コマ3時間=2,000円。

                                                                                                                                                                                              (1月17日までにお持込頂くか「三井住友銀行西荻窪支店(普)7064648 がざびぃ」までお振込下さい。当日になる方はお知らせ下さい)
                                                                                                                                                                                              ※日程・講習料その他詳細は下記HPへアクセスしてご覧ください。
                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                              ☆申込・お問い合わせは「がざびぃ事務局」
                                                                                                                                                                                              TEL 03-3395-0133  FAX 03-3395-0134
                                                                                                                                                                                              MAIL yu-ku-kan@gazavie.com  HP http://www.gazavie.com
                                                                                                                                                                                               
                                                                                                                                                                                              ☆ご応募、お待ちしております!


                                                                                                                                                                                              気になった方はいずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                              ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                              【東京】文学座第4期生募集 2011年11月スタート!!

                                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                                2009年10月からスタートした文学座プラチナクラスも、第3期生が終了し、2011年11月スタートの第4期生を募集することになりました。

                                                                                                                                                                                                 


                                                                                                                                                                                                3期生卒業発表会『五人のモヨノ』作:飯沢匡

                                                                                                                                                                                                (プラチナクラス概要)

                                                                                                                                                                                                 プラチナクラスは演劇を本格的に学んでみたいシニア世代のための演劇コースです。
                                                                                                                                                                                                 講習期間は6カ月。文学座で受け継がれてきた演劇のノウハウを文学座の演出家と俳優が基礎からしっかりと指導します。
                                                                                                                                                                                                 いままでの卒業生の中には、子育てにひと段落した主婦の方々、定年退職後自由な時間ができた方々、まだ現役で働いている方々と様々な方が参加してくださいました。

                                                                                                                                                                                                 皆さんの参加目的は「学生の頃の夢をもう一度追いかけたい」「今の仕事に活かしたい」など様々でした。
                                                                                                                                                                                                 半年間授業を通して、卒業発表会へ向かって過ごしてきた時間は、受講生の方にとってもかけがえのない時間になったようで、プラチナクラスを卒業した後でも、自分達で演劇ユニット「プラチナネクスト」を立ち上げたり、ワークショップを行ったりと自分達で積極的に活動してくださっています。

                                                                                                                                                                                                 文学座では、今後もプラチナクラスを通して演劇の楽しさだけではなく、新しい仲間と出会い共に過ごす時間を体感してもらえればと考えております。


                                                                                                                                                                                                まさに私にぴったり
                                                                                                                                                                                                文学座みてたけど、今度はやる側に立ちたい
                                                                                                                                                                                                という方、いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                【東京】青い鳥・芹川藍さん率いるA・SO・BO塾の公演・講座・ワークショップが始まります!

                                                                                                                                                                                                0







                                                                                                                                                                                                  【公演情報】

                                                                                                                                                                                                  劇団名:劇団青い鳥A・SO・BO塾演劇ワークショップ

                                                                                                                                                                                                  公演名:「五のレシピ 〜わたしは ここに在る〜」
                                                                                                                                                                                                  公演日程:
                                                                                                                                                                                                  2011年10月2日(日)
                                                                                                                                                                                                  午前11:30〜 午後3時〜 開演
                                                                                                                                                                                                  料金:
                                                                                                                                                                                                  前売1000円  当日1300円  自由席
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  演出:芹川藍 (劇団青い鳥 主宰 演出家、劇作家、
                                                                                                                                                                                                  役者、アクティングセラピスト)
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  あらすじ:
                                                                                                                                                                                                  プリヴィエットカフェ『櫻の園』は商店街の片隅にある小さなレストラン。客足が遠のいていたが突然にテレビ取材が入る。にわかに活気づくスタッフたち。だが、テレビ取材の本当の目的は店ではなかった。チェーホフの『三人姉妹』を絡ませた舞台は、人生の切なさと可笑しさが交差する。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  今回の主役はA・SO・BO塾最高齢である75歳の女性。病気をかかえています。舞台に出演させるかどうか最後まで悩みましたが、彼女自身のやる気、そして病気の彼女を活かした内容、演出に変更して出演に踏み切りました。役柄で関わる役者たちと、実際の彼女を見守る役者たちのリアルな緊張感と愛情が舞台を際立ったものにしています。
                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                  【講座生募集】



                                                                                                                                                                                                  講座名:
                                                                                                                                                                                                  劇団青い鳥A・SO・BO塾演劇ワークショップ 『役者やってみませんか?』
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  特徴:
                                                                                                                                                                                                  今年で創立37年を迎える劇団青い鳥が2006年に開講した一般の女性にむけたワークショップ。劇団青い鳥の主宰者である芹川藍を主任講師として、他の劇団員もバックアップしています。また外部から声楽家、ダンス講師などの特別授業も充実。何よりも1992年から「自己発見表現講座」として演技的手法を用いて心の解放を行ってきた芹川の指導、演出方法は定評があります。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  主宰者:
                                                                                                                                                                                                  芹川藍 劇団青い鳥主宰 演出家、劇作家、役者、アクティングセラピスト。1974年劇団創立から現在に至るまで、劇団青い鳥の全作品を演出、その傍らカウンセリング養成所を修了し、1992年より演劇的手法を取り入れた独自の“芹川メソッド”による「アクティングセラピー」(自己発見表現講座)を全国で開催してきた。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  目的:
                                                                                                                                                                                                  「思いっきり自分を遊ばせる。それが表現の源」をモットーにした演劇ワークショップ。楽しみながら自分表現を行い、それを舞台に創り上げます。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  団員人数:30名
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  団員男女比率:全員女性 
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  募集の年齢制限:なし。 
                                                                                                                                                                                                  今年までは40歳以上に限ってきましたが、来期から制限をなくします。現在は40歳〜75歳までの団員
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  稽古スケジュール:
                                                                                                                                                                                                  2012年1月〜2013年4月
                                                                                                                                                                                                  全30回(公演の為の追加稽古有) 
                                                                                                                                                                                                  月2〜3回  土日13時〜17時
                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                  稽古場所:芸能花伝舎(西新宿)他
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  受講料:12万円 分納応じます。
                                                                                                                                                                                                  (公演参加者は別途公演費用有)
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  公演予定:
                                                                                                                                                                                                  2012年秋にアトリエ公演
                                                                                                                                                                                                  2013年春 本公演
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  申込み:青い鳥創業
                                                                                                                                                                                                  tel03-3486-7727 fax03-3486-7728
                                                                                                                                                                                                  mail aoitori@aoitori.org
                                                                                                                                                                                                  URL http://www.aoitori.org/
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  【体験講座】




                                                                                                                                                                                                  A・SO・BO塾演劇ワークショップの一日体験講座です。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  日時:2011年10月29日(土) 
                                                                                                                                                                                                  午後1時30分時〜4時30分
                                                                                                                                                                                                  場所:芸能花伝舎(西新宿)
                                                                                                                                                                                                  受講料:2500円
                                                                                                                                                                                                  対象:女性
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  A・SO・BO塾演劇ワークショップの体験講座です。
                                                                                                                                                                                                  どんなことをするの? 私でもできるかな? 
                                                                                                                                                                                                  ともかく体験してみた!そんな方におすすめです。
                                                                                                                                                                                                   
                                                                                                                                                                                                  申込み:青い鳥創業
                                                                                                                                                                                                  tel03-3486-7727 fax03-3486-7728
                                                                                                                                                                                                  mail aoitori@aoitori.org
                                                                                                                                                                                                  URL http://www.aoitori.org/ 
                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                  趣味として演劇を楽しむワークショップ 9/26・28

                                                                                                                                                                                                  0

                                                                                                                                                                                                    演劇とか、して見ませんか! 
                                                                                                                                                                                                    NHK大河・朝ドラのアクティングトレーナー
                                                                                                                                                                                                    柚木佑美がコーチする

                                                                                                                                                                                                    〜趣味として演劇を楽しむワークショップ〜

                                                                                                                                                                                                    人生も○○年過ぎてちょっと振り返るってみると、私たちが若かったころはバブルだった・・・、60歳定年までエコノミックアニマルとして働くはずだった・・・。なのに、時代は変わり、節電もあり、残業なんてしていると白い目でみられ、効率の悪い仕事の仕方しかできないと思われるなんてことになってしまった・・・。


                                                                                                                                                                                                    演劇とか、してみませんか?
                                                                                                                                                                                                    昔、学生劇団にいた人、映研にいた人、
                                                                                                                                                                                                    そんなこと何にもしていなかったけど
                                                                                                                                                                                                    ちょっと時間が出来た人。
                                                                                                                                                                                                    セリフとかしゃべってみませんか?
                                                                                                                                                                                                    カラオケもいいけど、昔あこがれていた
                                                                                                                                                                                                    あの俳優さんのように、
                                                                                                                                                                                                    物語の中に自分を置いてみませんか?
                                                                                                                                                                                                    なかなか快感ですよ。

                                                                                                                                                                                                    芝居は、嘘の世界です。
                                                                                                                                                                                                    嘘の世界だから、何にでもなれます。
                                                                                                                                                                                                    何でも言えます。
                                                                                                                                                                                                    本当の世界は、「こんなこと言っちゃ相手に失礼だ」とか
                                                                                                                                                                                                    「変な人だと思われる」とかめんどくさいですが、
                                                                                                                                                                                                    虚構の世界は平気です。だって自分じゃないんですから!
                                                                                                                                                                                                    すっごいセリフ、言ってみましょう!!!
                                                                                                                                                                                                    はじめてだって構いません。
                                                                                                                                                                                                    誰だって最初は初めてです。
                                                                                                                                                                                                    足でボールを蹴るとか、特別な能力はいらないんです。
                                                                                                                                                                                                    軽い気持ちでやってみましょう!
                                                                                                                                                                                                    これからも人生は長いです。
                                                                                                                                                                                                    楽しめる趣味の一つとして、
                                                                                                                                                                                                    演劇とか、やってみませんか!

                                                                                                                                                                                                     初めから、長々やるのもなんですから
                                                                                                                                                                                                    こんなお試し会を企画しました。


                                                                                                                                                                                                    【日時】
                                                                                                                                                                                                    9月26日(月)・28日(水) 
                                                                                                                                                                                                    いずれも14:00〜16:00
                                                                                                                                                                                                    (レッスン終了後自由参加のお茶会あり)
                                                                                                                                                                                                    予備日 9/30(金) ・・・
                                                                                                                                                                                                    地震、台風などで交通機関に影響が出る場合や
                                                                                                                                                                                                    不慮の事態の場合、この日に変更してレッスンを行います。


                                                                                                                                                                                                    【場所】
                                                                                                                                                                                                    世田谷区新代田区民集会所・音楽室


                                                                                                                                                                                                    【参加費】
                                                                                                                                                                                                    1回 6000円
                                                                                                                                                                                                    2回とも参加の方は10000円
                                                                                                                                                                                                    (教材費・雑費・お茶代込み) 


                                                                                                                                                                                                    【定員】6〜8名


                                                                                                                                                                                                    【参加資格】
                                                                                                                                                                                                    演劇をやってみたいと思っている、
                                                                                                                                                                                                    心身ともに健康なアマチュアの方。
                                                                                                                                                                                                    年齢不問

                                                                                                                                                                                                    【お申し込み方法】 
                                                                                                                                                                                                    メールにて actorsw@mail.goo.ne.jp
                                                                                                                                                                                                    電話で 090-5445-4590 制作・小川 
                                                                                                                                                                                                    『趣味として演劇を楽しむWS係』 まで

                                                                                                                                                                                                    HP http://niseaku.blogspot.com/


                                                                                                                                                                                                    ★レッスン概要
                                                                                                                                                                                                    簡単なストレッチや体をほぐしての発声、
                                                                                                                                                                                                    シアターゲーム、台本を読んでみる。
                                                                                                                                                                                                    立ち上がって動きながらセリフを言ってみる。


                                                                                                                                                                                                    ★候補作品
                                                                                                                                                                                                    つかこうへい 「鎌田行進曲」 
                                                                                                                                                                                                    清水邦夫 「楽屋」


                                                                                                                                                                                                    ★講師:柚木佑美
                                                                                                                                                                                                    ネイバーフッドプレイハウス出身のキャリー・ジベッツ女史にサンフォードマイズナーのメソッドを習い、アクティングトレーナーとして現在、新国立演技研究所常任講師、NHK大河ドラマや朝ドラの新人指導等で活躍中。


                                                                                                                                                                                                    ★講師暦・芸暦詳細
                                                                                                                                                                                                    http://yukihiromi.blogspot.com/2010/06/blog-post.html

                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                    【川口】劇団キンダースペース シニアワークショップ 今年もスタート!

                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                      長年様々な形で演劇ワークショップを続けてきた劇団キンダースペースならではの「シニア」向けの少人数制ワークショップです。
                                                                                                                                                                                                      スタッフが丁寧にじっくりと対応し、修了公演は徹底的にバックアップします。
                                                                                                                                                                                                      日々の稽古は楽しく、演劇に対しては真摯に……。
                                                                                                                                                                                                      是非私達と一緒に「修了公演」の感動を味わいませんか?


                                                                                                                                                                                                      2011年9月より始まります!
                                                                                                                                                                                                      先行して行う無料体験ワークショップは8/25(木)。是非お気軽にご参加ください!


                                                                                                                                                                                                      「演技は、自分の経験をもとに想像して創っていくものです。その点、さまざまな経験を重ねてきたシニアの方は、たたずまいに存在感があり、その経験から発せられた言葉も深い。わたしたち演劇人にとって大いに刺激になります」
                                                                                                                                                                                                      (劇団キンダースペース俳優・瀬田ひろ美さん)

                                                                                                                                                                                                       キンダースペースでは、シニアのワークショップを“メニューのひとつ“と捉えず、むしろその試みにこそ、演劇そのものの姿があると考えられています。とても重要な事業として、毎年、継続して行われます(継続しての受講も可能!)
                                                                                                                                                                                                      昨年度のメンバーは4人。9カ月間の稽古を経て、
                                                                                                                                                                                                      今年の5月に初公演が行われました。

                                                                                                                                                                                                      kinder 1とっても仲のいい出演者の方々でした(管理人)

                                                                                                                                                                                                       稽古は、隔週1回、3時間。身体訓練、発声練習のほか、ゲーム感覚で、楽しみながら、演技などさまざまな技能を伸ばせるシアターゲームを行いました。中でも、”言葉のあるパントマイム”のような形でおこなう演技のリレーが好評でした。

                                                                                                                                                                                                      「途中でストップをかけて静止する、その姿から別のことを連想し、話を変えていくんです。例えば、ある人が首のところを触りながら『のどの調子が悪いんです』といってる時に、次の人がストップかけて『そのネクタイお似合いですね』みたいに全くちがうシチュエーションにしていく。想像するのがすごく楽しい」(夏香さん)

                                                                                                                                                                                                       ぜいたくなのは、キンダースペースのスタッフ9人が参加し、受講生と1対1で演技指導してくれること。最年少スタッフの秋元麻衣子さん(25)も「お母さんと同じぐらい」の受講生と新鮮な気持ちで芝居作りに取り組みました。シニア演劇といっても、若さあふれる稽古場です。

                                                                                                                                                                                                      「1回、1回が濃く有意義な時間。3時間はあっという間でした」(律子さん)。「同じ目線で、対等な関係の中で教えてもらえるので、気持ちよくできました」(亜紀さん)
                                                                                                                                                                                                      このほか、既成の短いテキストをつかっての中間発表会もおこないました。

                                                                                                                                                                                                      kinder f      kinder ie      kinder ya      kinder na
                                                                                                                                                                                                      「演劇という枠をきめられることで、ふだん使わない自分を出すことができて、すっきりしました」(左上・夏香さん)「終った瞬間から次の舞台に出たいと思いますね」(右上・亜紀さん)「ワクワクドキドキを取り戻しました。年齢に関係なく、ひとつの芝居をつくるとき同じ方向に向いていくことが素晴しい」(左下・律子さん)「いろんな劇団を経験したけれど、脚本から本公演まで、こんなに楽しく芝居をつくったことはありません」(右下・知子さん)

                                                                                                                                                                                                       本公演の脚本は、既成の作品でもなければ、劇作家の書下ろしでもありません。受講生の知子さんが原案をつくり、それを受講生や劇団スタッフで練りながら、最後に、キンダースペースの演出家・原田一樹さんが整理して仕上げました。原案をつくった知子さんは、市民劇団の脚本なども書いた経験があるそうです。 

                                                                                                                                                                                                        内容は、死んだ女たちが墓場で井戸端会議。何百年も前からいる人もいれば、昨日入ってきた人もいる。みな生に執着し、転生を信じているが・・・」というもの。
                                                                                                                                                                                                      墓って建売マンションみたいで面白いでしょ?ここで毎晩、井戸端会議が開かれたら・・・個性的なメンバーの顔をみていたら、次々とアイデアが湧いてきました」(知子さん)

                                                                                                                                                                                                       登場人物のキャラクターを考え、その人達にどんなセリフを言わせるのか想像していく中で、メンバーの希望が反映されました。
                                                                                                                                                                                                      飼っている猫と交信し、ダンナの様子をさぐらせるシーンをお願いしました。猫を相手に、どんな表情やしぐさ、音にしようか考えました」(律子さん)。「子どもを残してガンで亡くなる役でした。私にも3人の子どもがいるので、これまで関心がなかったけれど人間ドックにいってみようと思っています」(亜紀さん)とストーリーに現実の生活を省みた人もいます。
                                                                                                                                                                                                       また、テーマがテーマなだけに、時には「死ぬってどういうこと?」という深い話にもなったそうです。

                                                                                                                                                                                                        演出は、キンダースペースの若手・三枝竜さん(25歳)が担当。「僕より人生経験の多い方たち、お墓の話ひとつとっても勿論僕より詳しいから、ちゃんと演出できるかという不安もありましたが、皆さん、次々にいいアイデアを持ってきてくださいました。おかげで、こうしたらもっと面白いという欲が出て、作品がどんどん進化していきました」

                                                                                                                                                                                                       「『こうして下さい』とお願いするのでなく、自由に意見をおっしゃっていただき、それに沿った作品をみんなで一緒につくりたいと思います。大規模な俳優養成所とは、ちがう、少人数制の劇団なので、一人ひとりと向き合い、持ち味をていねいに引き出しながら、 “自分たちの作品”をつくることを目標にしています。また、新しいメンバーにお会いできることを楽しみにしています」(瀬田さん)
                                                                                                                                                                                                       今回は、受講生のオリジナル脚本でしたが、次回、違った方が集まれば、また違う方法で作品づくりをすることになります。すべては受講生にかかっています。

                                                                                                                                                                                                      すでに今年も 何名かの方が申し込まれているそうです。
                                                                                                                                                                                                      関心がある方はまず、以下へ連絡を!
                                                                                                                                                                                                      (ただし、途中からの受講も可能なので、コレをみたのが
                                                                                                                                                                                                      秋頃だったとしても連絡してみてください・管理人)

                                                                                                                                                                                                      ■活動期間
                                                                                                                                                                                                      8ヶ月間(2011年9月〜2012年4月)を単位とし、多年度に渡る継続も可能。相談に応じて途中編入もあり。
                                                                                                                                                                                                      2011年8月25日(木)無料体験ワークショップ開催!!
                                                                                                                                                                                                      ■基本時間
                                                                                                                                                                                                      第一・第三木曜日AM10:00〜PM1:00(公演の1カ月前ごろから、週2回〜毎日と回数が増えます)
                                                                                                                                                                                                      ■対象
                                                                                                                                                                                                      45歳以上の男女
                                                                                                                                                                                                      ■活動内容
                                                                                                                                                                                                      劇団員による演技の基本訓練・身体、声、言葉を使ったエクササイズ・エチュード・修了発表会に向けての稽古。
                                                                                                                                                                                                      ■場所
                                                                                                                                                                                                      キンダースペースアトリエ(京浜東北線西川口駅西口徒歩2分)
                                                                                                                                                                                                      ■参加費
                                                                                                                                                                                                      入所金なし。年間9万円。分納も相談に応じます。(アトリエ発表会経費が別途若干必要になります)
                                                                                                                                                                                                      ■目的
                                                                                                                                                                                                      演技の実習。修了時のアトリエ発表会。
                                                                                                                                                                                                      ■申し込み方法
                                                                                                                                                                                                      以下を明記の上、メールでお送りください。お問い合わせも受付けます。
                                                                                                                                                                                                      郵便番号・住所・氏名・電話番号・FAX番号・年齢・性別・職業・所属・
                                                                                                                                                                                                      演劇経験年数 (なし  1年未満  1年以上)

                                                                                                                                                                                                      実施会場:
                                                                                                                                                                                                      劇団キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                                                                      電話 048-255-4342

                                                                                                                                                                                                      〒332-0021 川口市西川口1-23-3 マンションヒルマ1F

                                                                                                                                                                                                      申し込み・問い合わせ:
                                                                                                                                                                                                      劇団キンダースペースオフィス
                                                                                                                                                                                                      電話 048-252-0551


                                                                                                                                                                                                      劇団キンダースペースWEBページ(←クリック)

                                                                                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                      人が集まって影響を受けあいながら
                                                                                                                                                                                                      一つのものをつくるって素敵ですね。
                                                                                                                                                                                                      「その通りだ」と思う方、
                                                                                                                                                                                                      いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                      ↓↓↓


                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                      【東京】がざびぃ演劇シニアワークショップ☆5days vol.4 8/24〜28

                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                        ワークショップに参加する。好奇心、不安、ドキドキわくわく・・・!
                                                                                                                                                                                                        ”演劇は総合芸術だ”という18歳の時に聞いた教えを信じて、
                                                                                                                                                                                                        私は演劇に関わっています。
                                                                                                                                                                                                        今までは”総合ということは―何でもアリ!!!ということ!”
                                                                                                                                                                                                        と勝手な解釈をして。話したり、歌ったり、走ったり、
                                                                                                                                                                                                        笑ったり、考えたり、爆発も(笑)。
                                                                                                                                                                                                        演劇経験者も未経験者も、体験や追憶、
                                                                                                                                                                                                        その時の感情といった宝物をお持ちのはず。
                                                                                                                                                                                                        その宝物を出し合って、超アナログな身体と
                                                                                                                                                                                                        心を武器に「2011年 夏の作品」を一緒に創りましょう!
                                                                                                                                                                                                        テーマは”夢”です。不思議な夢、思い出してみましょう!
                                                                                                                                                                                                        今年の夏は山猫さんからお手紙が届くかも…。

                                                                                                                                                                                                        講師:守谷瑠美 プロフィール
                                                                                                                                                                                                        新劇俳優協会会員
                                                                                                                                                                                                        桐朋学園芸術短期大学演劇専攻 卒業
                                                                                                                                                                                                        その後「劇団 木冬社」(清水邦夫主宰)、番衆プロを経て

                                                                                                                                                                                                        1989年 トランク・シアター結成に参加。
                                                                                                                                                                                                                   「演劇と音楽の融合」をテーマに、
                                                                                                                                                                                                                     宮澤賢治、ブレヒト(劇作家)、クルトワイル
                                                                                                                                                                                                                   (作曲家)等を題材に集団創作を始める。
                                                                                                                                                                                                        1992年 文化芸術インターシップ(国内研修)取得
                                                                                                                                                                                                        1995年 クルトワイルフェスティバル(ドイツ)参加。
                                                                                                                                                                                                                   「私たちは日本人」(構成、演出、出演)好評を得る。
                                                                                                                                                                                                        1989年〜2000年 
                                                                                                                                                                                                                    代々木アニメーション学院声優科講師
                                                                                                                                                                                                        1996年〜2008年 
                                                                                                                                                                                                                    ビリオネア大学(アマチュア音楽グループ)
                                                                                                                                                                                                                    演技指導、ミツヤプロジェクト講師、
                                                                                                                                                                                                                    劇団アルターエゴ研究生講師、
                                                                                                                                                                                                                    劇団HEAVY STYLE 演出

                                                                                                                                                                                                        ・応募資格
                                                                                                                                                                                                         40歳以上の方、及びシニア世代と芝居をして見たい方
                                                                                                                                                                                                        (何歳でもOK)
                                                                                                                                                                                                        ・定員    20名
                                                                                                                                                                                                        ・締め切り 
                                                                                                                                                                                                         8月21日(期日を過ぎても定員になるまで受付けます)
                                                                                                                                                                                                        ・講習料
                                                                                                                                                                                                         全日参加の方    10,000円
                                                                                                                                                                                                         隔日参加の方 1回 2,000円(土曜は2回)
                                                                                                                                                                                                        (振込口座 「三井住友銀行 西荻窪支店 
                                                                                                                                                                                                         普通7064648 がざびぃ 中野千枝」)
                                                                                                                                                                                                        ※1日だけの参加も可能です。日曜の作品発表に
                                                                                                                                                                                                        出る方は3日以上ご参加下さい。

                                                                                                                                                                                                        ・日程                
                                                                                                                                                                                                        8月24日(水)〜8月26日(金)pm6:30〜pm9:30
                                                                                                                                                                                                        8月27日(土)        pm1:30〜pm8:30
                                                                                                                                                                                                        8月28日(日)        pm1:30〜pm4:30
                                                                                                                                                                                                        …終了後、プチ懇親会あり♪
                                                                                                                                                                                                        。。30分前から会場に入れます




                                                                                                                                                                                                        ・お申込み/お問い合わせ
                                                                                                                                                                                                        がざびぃ事務所
                                                                                                                                                                                                        TEL 03-3395-0133 FAX 03-3395-0134
                                                                                                                                                                                                        Mail yu-ku-kan@gazavie.com

                                                                                                                                                                                                        ☆ご応募、お待ちしております!


                                                                                                                                                                                                        面白いな、やってみたいなと思った方は
                                                                                                                                                                                                        いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                        ↓  ↓  ↓  ↓  
                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                        【東京】蜷川氏作品で活躍中の俳優とドラマリーディングするワークショップ「シナリオクラブ」

                                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                                          蜷川幸雄さんが演出する舞台に出演している俳優さんが
                                                                                                                                                                                                          指導するワークショップに参加してみませんか?

                                                                                                                                                                                                          声を出して本をよむのが好きな方にぴったり。
                                                                                                                                                                                                          年齢層も幅広いですよ。



                                                                                                                                                                                                           


                                                                                                                                                                                                          【講座名】シナリオクラブ
                                                                                                                                                                                                          【特 徴】
                                                                                                                                                                                                          シナリオクラブは、蜷川幸雄氏演出舞台に出演している俳優(アドバイザー)と共に舞台台本の読み合せを行い、演劇表現に身近に触れることで、誰でも新しい感動体験が出来るカルチャークラブです。
                                                                                                                                                                                                          プロや俳優を養成することを目的とせず、演劇の初歩に、気軽に触れられる講座となっております。
                                                                                                                                                                                                          肩肘張らずに、是非、ご参加ください。
                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                          【お問い合わせ】
                                                                                                                                                                                                          TEL:0120-855-455(フリーダイヤル) / 0422-23-0162
                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                          【アドバイザー】
                                                                                                                                                                                                          清家栄一 代表作『王女メディア』『リア王』『オイディプス王』など、蜷川幸雄氏演出舞台に最多出演。
                                                                                                                                                                                                          羽子田洋子 代表作『近松心中物語』『メディア』『天保十二年のシェイクスピア』『冬物語』など、蜷川氏の舞台中心に活躍。
                                                                                                                                                                                                          角間 進 代表作『ハムレット』『放浪記』 TV『ふぞろいの林檎たち』『はぐれ刑事・純情派』『企業病棟』
                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                           【人数】:30名
                                                                                                                                                                                                          【年齢幅】:20代〜70代
                                                                                                                                                                                                          【男女比】:女性中心
                                                                                                                                                                                                          【募集の年齢制限】:特になし
                                                                                                                                                                                                          【稽古スケジュール】
                                                                                                                                                                                                          月〜土まで。10:00〜11:30 / 12:15〜13:45  /  14:00〜15:30  /  16:00〜17:30  /  17:45〜19:15 の間で、90分ずつ。
                                                                                                                                                                                                          【公演(予定含む)】一年に二回ペースで、会員様による発表会あり。
                                                                                                                                                                                                          ホームページ:http://www.fourheart.jp/

                                                                                                                                                                                                          <連絡先>
                                                                                                                                                                                                          お名前:飯田 荘平(いいだ そうへい)
                                                                                                                                                                                                          メールアドレス:t.watanabe@care-escort.com
                                                                                                                                                                                                          電話番号:0422-23-0162


                                                                                                                                                                                                          電話してみたいなあと思った人は
                                                                                                                                                                                                          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                          【東京】がざびぃシニアワークショップ☆5days vol.3 参加者募集中!

                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                             過去⇔未来のわたしが出逢う

                                                                                                                                                                                                            【ライフストーリー】から生まれるエンゲキ

                                                                                                                                                                                                             

                                                                                                                                                                                                            いきなりですが、役者と創作、ふたつの役割にチャレンジ

                                                                                                                                                                                                            してみませんか?

                                                                                                                                                                                                            え?そんなこと未経験でもデキるの?難しそう…

                                                                                                                                                                                                            では、そのステージをあなたが他の誰よりもプロフェッショナルで

                                                                                                                                                                                                            いられる『自分の人生』に設定してみましょう。

                                                                                                                                                                                                            そう、ここでのエンゲキは発声や筋力トレーニングのすえに

                                                                                                                                                                                                            やっとさっとこ生れるものでなく、誰か(役)が確かにこんな風に

                                                                                                                                                                                                            生きた、という実感こそがとっても大切。

                                                                                                                                                                                                            人生キャリア・ウン十年のあなたならきっとデキる()

                                                                                                                                                                                                            「がんばらない」「普通にやる」「相手にいい時間を渡す」をテーマに

                                                                                                                                                                                                            思い切って演技、作品創りの大冒険にダイブしてみましょう♪




                                                                                                                                                                                                             

                                                                                                                                                                                                            【講師 おきなお子 プロフィール】

                                                                                                                                                                                                            演劇ファシリテータ―、劇作、演出、俳優

                                                                                                                                                                                                            「街劇団 えんがわカンパニー」主宰

                                                                                                                                                                                                            ふつうの人とのワークショップで作品を創り、街の中で上演する

                                                                                                                                                                                                            「まちなかエンゲキ」を連続上演中。

                                                                                                                                                                                                            2011年夏、池袋モンパルナスにて初上演!

                                                                                                                                                                                                            コミュニティ・アートの創り手として、登戸や国立で活躍

                                                                                                                                                                                                            演劇ファシリテータ―として、東海大学、立教大学で講師

                                                                                                                                                                                                            2004年10月より一橋大学・まちづくり調査室 勤務

                                                                                                                                                                                                            20092011 小劇場にてProject*Roccaで公演多数

                                                                                                                                                                                                            2011 104日〜10日『ハルシオン・デイズ』上演予定@がざびぃ

                                                                                                                                                                                                            普段は保育士

                                                                                                                                                                                                            ☆おきなお子さんの過去のワークショップをご覧になりたい方は、

                                                                                                                                                                                                            こちらをどうぞ→

                                                                                                                                                                                                            http://www.nishiogi-navi.com/news/column/column1/column1007.html

                                                                                                                                                                                                             

                                                                                                                                                                                                            ☆日程 511()515()

                                                                                                                                                                                                            ※日程についての詳細は、下記HPよりご覧いただけます。

                                                                                                                                                                                                            ☆会場 遊空間がざびぃ 167-0042 杉並区西荻北5-9-12 そらの上

                                                                                                                                                                                                            ☆応募資格 40歳以上の方、及びシニア世代と芝居をしてみたい方(何歳でもOK)

                                                                                                                                                                                                            ☆定員 12

                                                                                                                                                                                                            ☆締切 58日(期日を過ぎても定員になるまで受付けます) 

                                                                                                                                                                                                            ☆講習料 全日参加(6コマ)の方10,000円 

                                                                                                                                                                                                                 隔日参加の方

                                                                                                                                                                                                                 平日夜・日曜=2,000円、土曜日(昼夜)=3,500円です。

                                                                                                                                                                                                            (1日だけの参加も可能です。日曜の作品発表に出る方は

                                                                                                                                                                                                            3日以上ご参加ください)

                                                                                                                                                                                                            振込口座『三井住友銀行西荻窪支店()7064648

                                                                                                                                                                                                            がざびぃ 中野千枝』までお振込下さい。

                                                                                                                                                                                                             

                                                                                                                                                                                                            ☆申込・お問い合わせは『がざびぃ事務局』

                                                                                                                                                                                                            TEL 03-3395-0133 FAX 03-3395-0134

                                                                                                                                                                                                            MAIL yu-ku-kan@gazavie.com

                                                                                                                                                                                                            HP  http://www.gazavie.com

                                                                                                                                                                                                             

                                                                                                                                                                                                            ☆ご応募、お待ちしております!




                                                                                                                                                                                                            行ってみたい方!
                                                                                                                                                                                                            いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                            ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                            【大阪・八尾市】劇団青い鳥A・SO・BO塾の発表会3/27(日) & 1日体験講座4/9(土) &5月からの新しい長期演劇WSの受講生募集!

                                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                                              初めてのご紹介です。
                                                                                                                                                                                                              幅広い年代層から人気のある、劇団青い鳥(芹川藍さん主宰)が
                                                                                                                                                                                                              企画する A・SO・BO塾。

                                                                                                                                                                                                              大阪でも開催されています。
                                                                                                                                                                                                              どんなのかな〜?と思う方はまず、一度,
                                                                                                                                                                                                              修了生のみなさんの発表会をご覧になってみては?

                                                                                                                                                                                                              日時:2011年3月27日(日)午後2時開演(開場は30分前から)
                                                                                                                                                                                                              会場:八尾市文化会館(プリズムホール5階、レセプションホール)
                                                                                                                                                                                                              料金:無料(予約要)
                                                                                                                                                                                                              予約・問い合わせ:06-6323-3667

                                                                                                                                                                                                              修了生発表会はこちら
                                                                                                                                                                                                              クリックして「+」をクリックすれば大きくなります
                                                                                                                                                                                                              ↓  ↓  ↓  ↓  ↓






                                                                                                                                                                                                              ありがたいことに、このA・SO・BO塾。
                                                                                                                                                                                                              1日体験ワークショップがあります。
                                                                                                                                                                                                              先着順ですので、関心のある方は即、申し込んでください。
                                                                                                                                                                                                              ※今回の体験は年齢・経験・性別といません。・

                                                                                                                                                                                                              日時:2011年4月9日(日)13:30〜16:00
                                                                                                                                                                                                              会場:八尾市文化会館(プリズムホール5階、レセプションホール)
                                                                                                                                                                                                              定員:先着40名(予約要)
                                                                                                                                                                                                              受講料:2500円
                                                                                                                                                                                                              予約・問い合わせ:06-6323-3667

                                                                                                                                                                                                              ワークショップはこちら
                                                                                                                                                                                                              クリックして「+」をクリックすれば大きくなります
                                                                                                                                                                                                              ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

                                                                                                                                                                                                              ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

                                                                                                                                                                                                              そしてこのチラシの下半分に書いてあるのが、
                                                                                                                                                                                                              本年度5月スタート、全11回の「演劇ワークショップ&修了生発表会」です。

                                                                                                                                                                                                              受講生募集中!!

                                                                                                                                                                                                              期間:2011年5月〜2012年3月(月1回)土曜日&日曜日
                                                                                                                                                                                                              (詳しくはチラシをごらんください)

                                                                                                                                                                                                              定員:先着30名(要予約)
                                                                                                                                                                                                              受講料:60000円(発表会費用は別途)
                                                                                                                                                                                                              対象:どなたでも
                                                                                                                                                                                                              会場:リハーサル室(八尾市文化会館プリズムホール地下1階)ほか



                                                                                                                                                                                                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                              なんだか元気がなくなってきたんじゃないか、
                                                                                                                                                                                                              これまでとちがうことやってみたいな、
                                                                                                                                                                                                              体を動かしてみたい、という方、ぜひチャレンジを!

                                                                                                                                                                                                              面白そうだな、という方、いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                              ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                              【東京】がざびぃシニア演劇ワークショップ☆5days vol.2 最終締切1/18

                                                                                                                                                                                                              0


                                                                                                                                                                                                                「シニア劇団」をキーワードにしたアクセスが増えています。

                                                                                                                                                                                                                しかし、演劇が初めての場合、いきなり入団するには勇気がいりますよね。そんな方にもおすすめなワークショップが、来年1月、杉並区で開催されます。劇団に所属しているけど、いろんな人の指導を受けてみたいという方も、ぜひどうぞ。

                                                                                                                                                                                                                下の方にHPのURLがあるので、ぜひのぞいてみましょう!


                                                                                                                                                                                                                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                gaza

                                                                                                                                                                                                                ↑ クリックして「+」を押せば読めますよ!


                                                                                                                                                                                                                −芝居を楽しむ!

                                                                                                                                                                                                                ワークショップの醍醐味のひとつに「出会い」があると言えるでしょう。人に出会う。その人の表現に出会う。自分自身の意外な一面に出会うこともあります。今回のワークショップでは世代を超えた、様々な表現との出会いを期待しています。内容としては、集団創作の手法を用いながら最終日に向けて小作品を作っていきます。歌や声の表現、また身体表現もどんどん取り入れていこうと思います。
                                                                                                                                                                                                                演劇の、理屈抜きの楽しさを味わうこのワークショップ、ぜひご参加ください!                      

                                                                                                                                                                                                                ファシリテータ 前嶋のの

                                                                                                                                                                                                                講師 ◇前嶋のの◇
                                                                                                                                                                                                                1975年 東京生まれ。
                                                                                                                                                                                                                国立音楽大学音楽教育学部リトミック専修卒業。大学在学中より生演奏と演劇をコラボレーションした舞台の作・演出、作曲を手がける。卒業後、演劇企画ユニット「思考動物」を始動。以後様々な作品を演出する傍ら俳優としても活動。2004年より日本演出者協会員。「国際演劇交流セミナー」の企画・運営スタッフ。2007年、オーストラリア人演出家シンベリン・ビューラーと日本人俳優の共同制作企画(文化庁芸術団体人材育成支援事業)で、企画・制作・出演を担う。2008年「ギィ・フォワシイ演劇コンクール」(@アウルスポット)にて演出作品『関節炎』が最優秀賞受賞。2009年「演劇ユニットてがみ座」作品『カシオペア』演出。30代の夫婦の日常を丁寧に描きだした。近年はこどもに向けた自作の音楽劇やチェーホフの短編小説を音楽劇化するなど、作品の幅を広げ活動している。

                                                                                                                                                                                                                ☆日程 1月19日(水)〜1月23日(日)
                                                                                                                                                                                                                1月19日〜21日(水〜金) 18時30分〜21時30分
                                                                                                                                                                                                                1月22日     (土)  13時30分〜20時30分
                                                                                                                                                                                                                1月23日     (日)  13時30分〜16時30分
                                                                                                                                                                                                                終了後、お茶会有
                                                                                                                                                                                                                *30分前から会場に入れます。

                                                                                                                                                                                                                ☆会場 遊空間がざびぃ
                                                                                                                                                                                                                167-0042 杉並区西荻北5-9-12 そらの上

                                                                                                                                                                                                                ☆応募資格
                                                                                                                                                                                                                40歳以上の方及びシニア世代と芝居をしたい方(何歳でもOK)
                                                                                                                                                                                                                ☆定員   15名
                                                                                                                                                                                                                ☆締切   定員になるまで(最終締切1月18日)
                                                                                                                                                                                                                ・1日だけの参加も可能です。日曜の作品発表に出る方は3日以上ご参加下さい 

                                                                                                                                                                                                                ☆講習料
                                                                                                                                                                                                                全日参加(全6コマ)の方11,000円 
                                                                                                                                                                                                                1コマ(3時間)=2,000円。土曜は2コマとなります。

                                                                                                                                                                                                                ※日程・講習料その他詳細は下記HPへアクセスしてご覧ください。

                                                                                                                                                                                                                ☆申込・お問い合わせは「がざびぃ事務局」
                                                                                                                                                                                                                TEL 03-3395-0133  FAX 03-3395-0134
                                                                                                                                                                                                                MAIL yu-ku-kan@gazavie.com  HP http://www.gazavie.com

                                                                                                                                                                                                                ☆ご応募、お待ちしております!



                                                                                                                                                                                                                今からHPを見てみようと思った方は、その前に
                                                                                                                                                                                                                いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                                ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                【神戸】発起塾のミュージカルワークショップ 12/13・20

                                                                                                                                                                                                                0

                                                                                                                                                                                                                  ws 

                                                                                                                                                                                                                  4月のワークショップ。楽しそう!

                                                                                                                                                                                                                  歌って、踊って、芝居して。3倍楽しめるミュージカル。
                                                                                                                                                                                                                  やってみたいけど、大丈夫かしら・・・と不安な方も多いはず。

                                                                                                                                                                                                                  そんな方でも安心で楽しめるのが、
                                                                                                                                                                                                                  中高年ミュージカル劇団・発起塾の「ミュージカルワークショップ」です。

                                                                                                                                                                                                                  関心のある方、いますぐ申し込みください。

                                                                                                                                                                                                                  発起塾のHP


                                                                                                                                                                                                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                  50歳以上の演劇未経験者であればだれでも参加OK。


                                                                                                                                                                                                                  【日時】

                                                                                                                                                                                                                  12月13日(月)18時30分〜20時30分

                                                                                                                                                                                                                  12月20日(月)18時30分〜20時30分


                                                                                                                                                                                                                  【場所】新長田勤労市民センター(JR新長田駅下車すぐ)

                                                                                                                                                                                                                  【料金】3500円(2回通し料金)

                                                                                                                                                                                                                      ※1回は2000円になります。

                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                  問合せは

                                                                                                                                                                                                                  0120-86-2615(平日10時〜18時)

                                                                                                                                                                                                                  もしくはメール

                                                                                                                                                                                                                  hokkimail2000@hokkijuku.net

                                                                                                                                                                                                                   


                                                                                                                                                                                                                  気軽にチャレンジしたいな
                                                                                                                                                                                                                  発起塾、前からいってみたかったな
                                                                                                                                                                                                                  という方、いすれかクリック!

                                                                                                                                                                                                                  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                  【東京・横浜】3つのワークショップ 8〜10月

                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ☆お芝居始めてみませんか?

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    「お芝居にちょっと興味がある。」「初心者なんだけど・・・。」そんな方に

                                                                                                                                                                                                                    ピッタリの演技基礎のワークショップを行います。講師は演劇プロデューサーでもあり数々に人気講師のワークショップを

                                                                                                                                                                                                                    企画してきた甲斐大櫻。気軽に参加して、お芝居の扉を開いてみてください。楽しく遊びながら学べます。

                                                                                                                                                                                                                    また、台本はうまくしゃべれるが体や気持がついていない方、人と話すのが苦手な人や仕事が営業の方、就職活動中の学生さんもどうぞ。人前に立つこと、人へのアプローチが変わります。

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ◆演技基礎ワークショップ

                                                                                                                                                                                                                    ◆講師:甲斐大櫻(映画、演劇、企画プロデューサー)

                                                                                                                                                                                                                    ◆日時:2010828日(土)、94日(土)

                                                                                                                                                                                                                    ◆場所:品川区の施設(大崎駅、京浜急行新馬場駅)

                                                                                                                                                                                                                    ◆内容:発声基礎、インプロゲーム(表現の基礎を訓練するためのゲーム)

                                                                                                                                                                                                                    ◆定員:15

                                                                                                                                                                                                                    ◆受講料:2000

                                                                                                                                                                                                                    ◆詳細・申込:演劇ワークショップのホームページより

                                                                                                                                                                                                                      http://engeki.ws(携帯からもOK

                                                                                                                                                                                                                     


                                                                                                                                                                                                                    ***********

                                                                                                                                                                                                                    9/4 横浜出張ワークショップ・演技基礎クラス開催!

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    親切丁寧でわかりやすいと受講生急増の演劇WSが、要望にお応えして、横浜で開催いたします。初心者向けのワークショップではありますが、演技の基本をもう一度見直したい方にも最適です。詳しくはホームページをご覧ください。

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ◆演技基礎ワークショップ

                                                                                                                                                                                                                    ◆講師:甲斐大櫻(映画、演劇、イベント企画プロデューサー)

                                                                                                                                                                                                                    ◆カリキュラム

                                                                                                                                                                                                                    ・演技の基礎、脳と身体と心と感情の準備、コミュニケーション能力UP

                                                                                                                                                                                                                    ◆日程

                                                                                                                                                                                                                    9月4日(土)14:00〜17:00

                                                                                                                                                                                                                    ◆会場

                                                                                                                                                                                                                    ・会場:ラフ&スティング (関内、日之出町、伊勢佐木長者町駅)

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ◆カリキュラム

                                                                                                                                                                                                                    ・挨拶と自己紹介、名前憶えるゲーム

                                                                                                                                                                                                                    ・表現するための基礎を訓練するためのゲーム

                                                                                                                                                                                                                    *頭と体をフルに使っていきます。

                                                                                                                                                                                                                    *大人数でできるカリキュラムです。

                                                                                                                                                                                                                    *遅れての参加の可能です。御相談下さい。

                                                                                                                                                                                                                    *年齢、経験の制限ございません。誰でも気軽に受講下さい。

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ◆定員:15名

                                                                                                                                                                                                                    ◆受講料:2500円

                                                                                                                                                                                                                    ◆詳細・申込 

                                                                                                                                                                                                                    ・演劇WSホームページ http://engeki.ws/ (携帯OK)

                                                                                                                                                                                                                     


                                                                                                                                                                                                                    **************

                                                                                                                                                                                                                    映画俳優・監督養成ワークショップ

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    「演技はできるが、現場に出るとどうしていいかわからない」「チャンスだった

                                                                                                                                                                                                                    のに上手く出来なかった・・・」

                                                                                                                                                                                                                    そんな事は有りませんか?そこで、映像制作会社・杜方 映像企画プロデュー

                                                                                                                                                                                                                    サーの甲斐が新人俳優と新人監督

                                                                                                                                                                                                                    育成と才能発掘のために定期のワークショップを開催します。なお、この企画は

                                                                                                                                                                                                                    最近映画の自主製作を始めた、

                                                                                                                                                                                                                    音楽レーベル会社・つばさレコードタイアップのクラスです。優秀な方は映画出

                                                                                                                                                                                                                    演やPV等の製作・出演のチャンス有り。

                                                                                                                                                                                                                    演技・監督を初めての方もOKです。気軽に声をおかけください。

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    ☆映画俳優・監督養成クラス

                                                                                                                                                                                                                    ◆クラス:毎週木曜日 19002200

                                                                                                                                                                                                                    ◆期間:107日〜3月まで

                                                                                                                                                                                                                    ◆講師:甲斐大櫻(杜方・映像企画プロデューサー)

                                                                                                                                                                                                                    ◆場所:シアターブラッツスタジオ(新宿)

                                                                                                                                                                                                                    ◆カリキュラム

                                                                                                                                                                                                                     ◎映画俳優コース:カメラ前演技、カメラアプローチ、映画製作

                                                                                                                                                                                                                     ◎映画監督コース:演出方法と演技理論、脚本の制作基礎、映画製作

                                                                                                                                                                                                                    *映画俳優コースと監督コースは同じクラスで行います。

                                                                                                                                                                                                                    ◆入講料:10000円(初回のみ)

                                                                                                                                                                                                                    ◆受講料:10000円(1ヶ月・前払い制)

                                                                                                                                                                                                                    ◆実習費:10000円(映画の製作費等です)

                                                                                                                                                                                                                    ◆詳細

                                                                                                                                                                                                                    ・演劇WS http://engeki.ws/(携帯OK

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    **************************

                                                                                                                                                                                                                    ◆演劇ワークショップ http://engeki.ws 

                                                                                                                                                                                                                    8/28,9/4   演技基礎WS開催!

                                                                                                                                                                                                                    8/17       スキルUP・ボイスクラス開催!

                                                                                                                                                                                                                    8/2122   辻谷耕史・声優集中WS開催!

                                                                                                                                                                                                                    9/14,28    スキルUP・新青山クラススタート!

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                    9/4       横浜にて出張WS開催!

                                                                                                                                                                                                                    9/1112 辻谷耕史・声優短期集中ワークショップ開催!

                                                                                                                                                                                                                    9/1920 夏?合宿WS開催決定

                                                                                                                                                                                                                    10月   映像俳優&監督養成クラス開講!


                                                                                                                                                                                                                    株式会社deux-plus  甲斐大櫻

                                                                                                                                                                                                                    TEL:080-4188-8900(SB

                                                                                                                                                                                                                    携帯:daio-555@i.softbank.jp

                                                                                                                                                                                                                     


                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                    【千葉・柏市】劇団あいの旗揚げ公演『日本を救え!若大将スピリッツ』 8/22

                                                                                                                                                                                                                    0

                                                                                                                                                                                                                      シニア向けワークショップ参加者のお一人が、
                                                                                                                                                                                                                      立ち上げた「劇団あい」。
                                                                                                                                                                                                                      メンバーは、年齢にこだわらず
                                                                                                                                                                                                                      やりたい人が集まったそうです。

                                                                                                                                                                                                                      結成後、1年あまり、いよいよ旗揚げ公演です。
                                                                                                                                                                                                                      千葉県のかた、ご注目ください。

                                                                                                                                                                                                                      劇団あいの以前の記事

                                                                                                                                                                                                                      http://blog.s-geki.net/?eid=1203728


                                                                                                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                      waka1
                                                                                                                                                                                                                       


                                                                                                                                                                                                                      『日本を救え!若大将スピリッツ』
                                                                                                                                                                                                                      〜つなげ こころのバトンを〜
                                                                                                                                                                                                                       作・演出見上裕昭

                                                                                                                                                                                                                      <内容>
                                                                                                                                                                                                                      混迷を続ける政界。内閣総理大臣菅谷東雄は、若大将に政界入りを懇願する。しかし若大将の妻は「若大将養成スタジオ」のオーナー平川博士を紹介する。そこには、元全共闘委員長垣上和枝の一人息子、松潤が必死にトレーニングに励む姿があった。はたして、松潤は厳しいトレーニングに耐え、ヒロインさっきの心を射止めることができるのであろうか?加山雄三デビュー50周年に敬意を込め、2010年6月4日本武道館に集結した若大将フアン15,000人の夢を夢と希望をのせてお送りする見上裕昭の若大将シリーズ第4弾!もちろん1つかこうへいタッチでお送りいたします。

                                                                                                                                                                                                                      <公演情報>
                                                                                                                                                                                                                      日時:平成22年8月22日(日)
                                                                                                                                                                                                                      開場:13:30開演:14:00
                                                                                                                                                                                                                      場所:アミュゼ柏クリスタルホール
                                                                                                                                                                                                                      千葉県柏市柏6-2-22
                                                                                                                                                                                                                      O471−64−4552
                                                                                                                                                                                                                      (場所のお問合せのみ)
                                                                                                                                                                                                                      ◎JR常磐線・東武野田線柏駅東口下車、徒歩約7分
                                                                                                                                                                                                                      ◎柏駅まで:JR上野駅から常磐線で約30分
                                                                                                                                                                                                                      大宮から東武野田線で約65分
                                                                                                                                                                                                                      船橋から東武野田線で約35分

                                                                                                                                                                                                                      料金:500円
                                                                                                                                                                                                                      問合せ先:
                                                                                                                                                                                                                      【劇団あい】代表 菅谷東雄
                                                                                                                                                                                                                      TELO80-5377-0231

                                                                                                                                                                                                                      waka2

                                                                                                                                                                                                                      <指導者>
                                                                                                                                                                                                                      見上裕昭
                                                                                                                                                                                                                      明治大学演劇科卒。
                                                                                                                                                                                                                      文学座20期卒。劇団コモンセンスカンパニーを中心に「熱海殺人事件」「タンゴ冬の終わりに」等に主演。1977年より「つかこうへい劇団」に俳優として参加。1999年「僕らの愛した若大将〜もう−度パッション〜」で同劇団の作。演出家としてもデビュー。その後「色悪」「真田風雲録」(岡部耕大演出)等に主演。現在、県立松戸高等学校演劇科主任。演劇部顧問。

                                                                                                                                                                                                                      <スタッフ>
                                                                                                                                                                                                                      照明:西尾憲一
                                                                                                                                                                                                                      舞台監督:菅健一
                                                                                                                                                                                                                      音響:杉澤守男
                                                                                                                                                                                                                      振付:今村裕子
                                                                                                                                                                                                                      演出助手:佐藤弥生
                                                                                                                                                                                                                      協力:県立松戸高校演劇部

                                                                                                                                                                                                                      。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                                                                                                                                                                                                                      加山雄三さんのファンも、
                                                                                                                                                                                                                      つかこうへいさんのファンも、
                                                                                                                                                                                                                      演劇やってみたいひとも、ぜひ

                                                                                                                                                                                                                      いずれかクリックよろしく
                                                                                                                                                                                                                      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                      【東京】流山児祥さんのSOSEKI 大人のワークショップ発表会、明日28日午後8時より

                                                                                                                                                                                                                      0

                                                                                                                                                                                                                        流山児祥さんの大人のワークショップSOSEKI
                                                                                                                                                                                                                        =演劇でめちゃくちゃ遊ぶ贅沢な6日間

                                                                                                                                                                                                                        以前の紹介はこちら。
                                                                                                                                                                                                                        http://blog.s-geki.net/?eid=1368024

                                                                                                                                                                                                                        の発表会がいよいよ明日。
                                                                                                                                                                                                                        流山児さんのブログによれば、
                                                                                                                                                                                                                        今回は、年齢層が高いとのことで
                                                                                                                                                                                                                        ますます期待が高まります。

                                                                                                                                                                                                                        想像を絶する世界が待っています(たぶん)

                                                                                                                                                                                                                        しかも、午後8時〜、無料、打ち上げあり・・・
                                                                                                                                                                                                                        なんと、お得な。
                                                                                                                                                                                                                        ぜひ、のぞいてみて感想を聞かせてください。

                                                                                                                                                                                                                        感想は info@s-geki.net まで

                                                                                                                                                                                                                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                        『夢十夜〜SOSEKI OPERETTA〜』

                                                                                                                                                                                                                        作:夏目漱石
                                                                                                                                                                                                                        構成・演出:流山児祥
                                                                                                                                                                                                                        ステージング協力:木内尚 
                                                                                                                                                                                                                        音響:荒木理恵 照明協力:里美和彦

                                                                                                                                                                                                                        出演:
                                                                                                                                                                                                                        WORKSHOP参加メンバー+山丸莉菜(新人)・鈴木麻名実(新人)
                                                                                                                                                                                                                        総勢15人。

                                                                                                                                                                                                                        発表会:
                                                                                                                                                                                                                        7月28日(水)PM20時開演(19時45分開場予定)上演時間は30分。
                                                                                                                                                                                                                        場所:Space早稲田(東西線「早稲田」駅1番出口右へ1分中華「北京」地下)

                                                                                                                                                                                                                        入場:無料 
                                                                                                                                                                                                                        ※終演後:合評会・交流会あり。酒・肴・つまみ差し入れ歓迎。
                                                                                                                                                                                                                        入場ご希望のかたは03−5272−1785:流山児★事務所まで。

                                                                                                                                                                                                                        ブログより転載
                                                                                                                                                                                                                        http://ryuzanji.eplus2.jp/

                                                                                                                                                                                                                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                        面白そうだなと思った方、
                                                                                                                                                                                                                        いずれかクリックよろしく


                                                                                                                                                                                                                        ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                        【埼玉・川口市】キンダースペース 2010 シニアワークショップ 受講生募集中!

                                                                                                                                                                                                                        0

                                                                                                                                                                                                                          今年で3回目を迎える、キンダースペースの
                                                                                                                                                                                                                          シニアワークショップ2010が、
                                                                                                                                                                                                                          ただいま 受講生募集中!
                                                                                                                                                                                                                          ☆8月26日(木)無料体験レッスンやります。
                                                                                                                                                                                                                          ☆お気軽にご参加ください!!

                                                                                                                                                                                                                          以前の紹介はコチラ(ぜひみてくださいね)
                                                                                                                                                                                                                          http://blog.s-geki.net/?eid=916894

                                                                                                                                                                                                                          とっても、アットホームな感じのWSで
                                                                                                                                                                                                                          劇場と稽古場が一緒なので落ち着いて
                                                                                                                                                                                                                          お芝居できると思います。

                                                                                                                                                                                                                          「とにかく、キンダー(スペース)が好きなのよ」
                                                                                                                                                                                                                          といって、いろんなWSに参加される方もいらっしゃいます。

                                                                                                                                                                                                                          いろんなWS?
                                                                                                                                                                                                                          キンダースペースでは、年代問わず参加できる
                                                                                                                                                                                                                          WSがありますので、ときどきみてくださいね。

                                                                                                                                                                                                                          埼玉からはもちろん、
                                                                                                                                                                                                                          東京からもすごく近いです。
                                                                                                                                                                                                                          この夏から、演劇で、変わりましょう!

                                                                                                                                                                                                                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                           演劇の稽古は何故そんなに時間がかかるのかと考えることがあります。これは、お芝居を作るということが、何もない所に一つの世界を造形するということであるのと同時に、配役された俳優たちが自分の身体や心と向き合って、自分というものは何かについて深く下りていく作業でもあるからです。しかし、演劇というのは実はこの下りていく時間そのもののことであり、これが舞台に現れているのです。
                                                                                                                                                                                                                           これはそのまま人生の時間でもあります。舞台俳優に定年や年齢制限はありません。むしろその過ごしてきた時間の価値をもう一度見つめなおし、演劇という形の中に昇華させることが求められているのです。私たちは、シニアワークショップをワークショップの一つのジャンルとしては捉えません。むしろこの試みの中にこそ、演劇そのものの姿があると考えています。人生の時間と演劇との出会いを目論む場所へ、劇団員一同、ご参加をお待ちしています。
                                                                                                                                                                                                                          5月上旬には、アトリエでの修了発表会も行ないます。


                                                                                                                                                                                                                          活動期間:
                                                                                                                                                                                                                          10ヶ月間(2010年8月〜2011年5月)を単位とし、多年度に渡る継続も 可能。相談に応じて途中編入もあり。

                                                                                                                                                                                                                          活動日:
                                                                                                                                                                                                                          8月26日(木)体験レッスン
                                                                                                                                                                                                                          9月〜2011年2月、第一・第三木曜日
                                                                                                                                                                                                                          2011年3月 毎週木曜日
                                                                                                                                                                                                                          2011年4月 週4日程度 上記時間より延長する可能性あり。
                                                                                                                                                                                                                          2011年5月初旬 修了公演

                                                                                                                                                                                                                          基本時間:隔週木曜日AM10:00〜PM1:00

                                                                                                                                                                                                                          対象:45歳以上の男女

                                                                                                                                                                                                                          内容:
                                                                                                                                                                                                                          劇団員による演技の基本訓練・身体、声、言葉を使ったエクササイズ・ エチュード・修了発表会に向けての稽古。

                                                                                                                                                                                                                          参加費:
                                                                                                                                                                                                                          入所金なし。年間9万円。分納も相談に応じます。(別途アトリエ発表会 経費が2万円程度)

                                                                                                                                                                                                                          目的:
                                                                                                                                                                                                                          演技の実習。修了時のアトリエ発表会。

                                                                                                                                                                                                                          実施会場:
                                                                                                                                                                                                                          劇団キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                                                                                          電話 048-255-4342
                                                                                                                                                                                                                          〒332-0021 川口市西川口1-23-3 マンションヒルマ1F
                                                                                                                                                                                                                          (京浜東北線西川口駅西口徒歩2分)

                                                                                                                                                                                                                          申し込み・問い合わせ:
                                                                                                                                                                                                                          劇団キンダースペースオフィス
                                                                                                                                                                                                                          電話 048-252-0551
                                                                                                                                                                                                                          FAX 048-255-4342
                                                                                                                                                                                                                          mail  post@kinder-space.com
                                                                                                                                                                                                                          担当・瀬田

                                                                                                                                                                                                                          ※申し込み用紙も用意してございます。御請求ください。
                                                                                                                                                                                                                          ※定員になり次第締め切ります。お早めに御応募ください。
                                                                                                                                                                                                                          ※ワークショップに関して劇団の事情によりやむをえず日程が変更になる場合がありますのでご了承ください。その場合応募者には早めに御連絡いたします。

                                                                                                                                                                                                                          ■劇団キンダースペースとは
                                                                                                                                                                                                                          1985年創立。原田一樹の作・演出によるオリジナル作品の他、ギリシヤ悲劇、オニール、チエーホフ、イブセンなどを上演。チエーホフ「プラトーノフ」では「かつてない新鮮さのチェーホフ喜劇」、イブセン「野鴨」では「人間の本質を垣間見る深層心理を追求した舞台」との評価。近代小説を俳優一人で演じる「モノドラマ」は45本のレパートリーを持ち、全国で上演。「短編演劇アンソロジー」シリーズは
                                                                                                                                                                                                                          モノドラマを発展させ、数人の俳優が小説世界を作り上げるもの。日本人としての我々の在り方について考察する。地域を主体とした演劇の企画、作品提供、演出、ワークショップを各地で展開、地域との「演劇」交流を続けている。

                                                                                                                                                                                                                          劇団キンダースペースサイト
                                                                                                                                                                                                                          http://www.kinder-space.com


                                                                                                                                                                                                                          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                          んんんんん、やってみる気になった人
                                                                                                                                                                                                                          いずれかクリックよろしく!


                                                                                                                                                                                                                          ↓↓↓↓↓

                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                          【東京】流山児祥による大人のための演劇ワークショップ参加者大募集!!今度は漱石だ!7/23-28

                                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                                            JUGEMテーマ:趣味
                                                                                                                                                                                                                            この春、東京で初めて行われた
                                                                                                                                                                                                                            流山児祥さんによる大人のための演劇ワークショップ。
                                                                                                                                                                                                                            大好評ということで、この夏にも行われます。

                                                                                                                                                                                                                            以前のワークショップ告知
                                                                                                                                                                                                                            http://blog.s-geki.net/?eid=1296077
                                                                                                                                                                                                                            公演告知(MISIMA)
                                                                                                                                                                                                                            http://blog.s-geki.net/?eid=1354862

                                                                                                                                                                                                                            今回は、漱石の「夢十夜」で
                                                                                                                                                                                                                            めちゃくちゃに遊ばれるようです。

                                                                                                                                                                                                                            同じく流山児さんが指導される
                                                                                                                                                                                                                            楽塾に入りたかったけど、
                                                                                                                                                                                                                            募集してないしな〜という方、
                                                                                                                                                                                                                            参加してみられたらいかがでしょうか?

                                                                                                                                                                                                                            楽塾
                                                                                                                                                                                                                            http://rakujyuku.exblog.jp/

                                                                                                                                                                                                                            日常生活、これまでの人生の
                                                                                                                                                                                                                            箍を外したい方にお勧めしたい
                                                                                                                                                                                                                            究極のワークショップです。

                                                                                                                                                                                                                            ぜひ、チャレンジを!

                                                                                                                                                                                                                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


                                                                                                                                                                                                                            soseki

                                                                                                                                                                                                                            流山児祥による
                                                                                                                                                                                                                            大人のための演劇ワークショップ参加者大募集!!


                                                                                                                                                                                                                            漱石『夢十夜』を遊び尽くす

                                                                                                                                                                                                                            【テキスト】
                                                                                                                                                                                                                            夏目漱石「夢十夜」(新潮文庫)

                                                                                                                                                                                                                            【応募資格】
                                                                                                                                                                                                                            40歳以上 経験不問
                                                                                                                                                                                                                            心身ともに健康な方

                                                                                                                                                                                                                            【日程】
                                                                                                                                                                                                                            2010年7月23日(金)〜28日(水)
                                                                                                                                                                                                                            23(金)〜26(月)は18:00〜22:00
                                                                                                                                                                                                                            27(火)〜28(水)は13:00〜21:00
                                                                                                                                                                                                                            *最終日は発表会を行います。

                                                                                                                                                                                                                            【会場】
                                                                                                                                                                                                                            Space早稲田(新宿区早稲田町)
                                                                                                                                                                                                                            TEL03-3208-3920

                                                                                                                                                                                                                            【参加費】
                                                                                                                                                                                                                            35,000円

                                                                                                                                                                                                                            【応募方法】
                                                                                                                                                                                                                            履歴書を郵送、FAXあるいはホームページよりお申込みください。
                                                                                                                                                                                                                            必ず、連絡先住所、電話、メールアドレス(あれば)は明記してください。

                                                                                                                                                                                                                            【応募期間】
                                                                                                                                                                                                                            2010年5月5日(水)〜7月20日(火)必着
                                                                                                                                                                                                                            応募者多数の場合は選抜(書類選考)とさせて頂きます。

                                                                                                                                                                                                                            【お申込み・お問合せ】
                                                                                                                                                                                                                            〒162-0045
                                                                                                                                                                                                                            東京都新宿区馬場下町60-307
                                                                                                                                                                                                                            流山児★事務所「劇団員」募集係
                                                                                                                                                                                                                            TEL03-5272-1785
                                                                                                                                                                                                                            FAX03-3205-9170
                                                                                                                                                                                                                            http://www.ryuzanji.com/

                                                                                                                                                                                                                            いってみたいなという方、
                                                                                                                                                                                                                            いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                                            ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                            【東京】ブラッシュアップのための「ワークショップ 2010 in 文学座」

                                                                                                                                                                                                                            0

                                                                                                                                                                                                                              このサイトをご覧になっている方には、
                                                                                                                                                                                                                              すでに演劇をなさっている方も、
                                                                                                                                                                                                                              多いように思われます。

                                                                                                                                                                                                                              もっと自然にできないかな、
                                                                                                                                                                                                                              もっと表現力を高めたいなという方に
                                                                                                                                                                                                                              おすすめです。

                                                                                                                                                                                                                              シニアの方を主に対象にしたものではないですが、
                                                                                                                                                                                                                              力をつけたい方、ぜひ受けてみてください。

                                                                                                                                                                                                                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                              主催:社団法人日本劇団協議会

                                                                                                                                                                                                                              ブラッシュアップ演劇集中講座
                                                                                                                                                                                                                              日本の近代・現代劇へのアプローチ
                                                                                                                                                                                                                              〜ワークショップ 2010 in 文学座〜

                                                                                                                                                                                                                              古さの中に、新しさと面白さを見つけよう!

                                                                                                                                                                                                                              当ワークショップでは今まで、日本の近代戯曲に様々な側面から探りを入れ、古くさいものと思われていた近代戯曲が本来持っている面白さ、新しさ、豊かさを発見してきました。今年もまた、発見の旅へ出発いたします。演劇経験にさらに磨きをかけたい方はもちろんのこと、コミュニケーションツールとして演劇を学んでいる方にも最適のワークショップ。2週間の濃密な旅へ一緒に出発いたしましょう。

                                                                                                                                                                                                                              講師を務めますのは演劇界の第一線で活躍する西川信廣と
                                                                                                                                                                                                                              文学座俳優による本格的な演劇ワークショップです。

                                                                                                                                                                                                                              講師■西川信廣(文学座・演出家)
                                                                                                                                                                                                                              文学座を中心に商業演劇から小劇場までストレートプレイを中心に幅広く活躍。最近の主な演出作品『ウィット』『オナー』『マイ・フェア・レディ』『最果ての地よりさらに遠く』 『6週間のダンスレッスン』『殿様と私』『日陰者に照る月』『定年ゴジラ』など。紀伊國屋演劇賞個人賞、芸術選奨文部大臣賞新人賞、読売演劇大賞・優秀演出家賞など受賞多数。

                                                                                                                                                                                                                              期間■
                                                                                                                                                                                                                              6月27日(日)〜7月11日(日)までの2週間
                                                                                                                                                                                                                              時間■
                                                                                                                                                                                                                              午後6時から午後9時30分(6月29日(火)、
                                                                                                                                                                                                                              7月3日(土)は休講)
                                                                                                                                                                                                                              場所■
                                                                                                                                                                                                                              文学座稽古場(JR信濃町駅徒歩5分・
                                                                                                                                                                                                                              東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅9分)
                                                                                                                                                                                                                              募集人員■
                                                                                                                                                                                                                              20名(男女各10名) 
                                                                                                                                                                                                                              応募資格■
                                                                                                                                                                                                                              演劇経験者(高校生以上)
                                                                                                                                                                                                                              受講料■
                                                                                                                                                                                                                              50,000円(他にテキスト代は実費)
                                                                                                                                                                                                                              応募方法■
                                                                                                                                                                                                                              ヾ製の履歴書に必要事項を記入してご応募下さい。
                                                                                                                                                                                                                              ⊃板后β僚鼎盻颪添えて下さい。 
                                                                                                                                                                                                                              写真は顔と全身が写ったもの各1枚を添付して下さい。
                                                                                                                                                                                                                              どず80円切手を貼った返信用封筒を入れて下さい。
                                                                                                                                                                                                                              イ覆爾海離錙璽ショップを受けようと思ったかを書き添えて下さい。
                                                                                                                                                                                                                              以上を郵送または文学座までお持ち下さい。
                                                                                                                                                                                                                              ※提出書類は返却致しません。
                                                                                                                                                                                                                              送り先■
                                                                                                                                                                                                                              〒160-0016 東京都新宿区信濃町10
                                                                                                                                                                                                                              文学座内「ワークショップ 2010 in 文学座」係
                                                                                                                                                                                                                              選考方法■
                                                                                                                                                                                                                              定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。
                                                                                                                                                                                                                              受付■
                                                                                                                                                                                                                              5月6日(木)から6月21日(月)まで
                                                                                                                                                                                                                              (当日必着有効/受付は11時〜17時/日・祝日を除く)
                                                                                                                                                                                                                              選考結果■
                                                                                                                                                                                                                              郵送にて6月23日ごろまでにお知らせします。
                                                                                                                                                                                                                              お問合せ■
                                                                                                                                                                                                                              文学座 企画事業部
                                                                                                                                                                                                                              (TEL) 03−3351−7265 
                                                                                                                                                                                                                              (ホームページ) http://www.bungakuza.com 
                                                                                                                                                                                                                              (MAIL) info@bungakuza.com

                                                                                                                                                                                                                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                              関心をもたれた方、
                                                                                                                                                                                                                              いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                                              ↓↓↓↓↓

                                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                              【宮城・仙台市】60歳以上、未経験歓迎、シニア劇団参加者募集中!5/28締切り

                                                                                                                                                                                                                              0

                                                                                                                                                                                                                                仙台市内ののみなさま、お待たせしました。
                                                                                                                                                                                                                                いよいよ、地元に新たなシニア劇団が立ち上がります。

                                                                                                                                                                                                                                仙台市高齢福祉課と文化振興課、
                                                                                                                                                                                                                                文化事業団が提携しての創設とのこと。
                                                                                                                                                                                                                                仙台市職員の方々の事業センスに感動!
                                                                                                                                                                                                                                いろんな人がつながることが
                                                                                                                                                                                                                                できる素晴らしい取り組みですので、
                                                                                                                                                                                                                                ぜひ重点施策に!(勝手なこといってすみません)

                                                                                                                                                                                                                                説明会が行われたそうですが、
                                                                                                                                                                                                                                定員の倍以上の方が参加され、
                                                                                                                                                                                                                                会場は熱気ムンムンだったそうです。

                                                                                                                                                                                                                                管理人も楽しみにしています。
                                                                                                                                                                                                                                というのは、指導者のお一人・石川裕人さん
                                                                                                                                                                                                                                (劇団『OCT/PASS』主宰)
                                                                                                                                                                                                                                一度、シルバー俳優養成企画「Aging Attack」を
                                                                                                                                                                                                                                立ち上げられ、話題となった方だったからです。
                                                                                                                                                                                                                                しかも、誰もこの可能性に気づかなかった
                                                                                                                                                                                                                                1997年に。

                                                                                                                                                                                                                                残念ながらその時の作品は
                                                                                                                                                                                                                                拝見することはできません。
                                                                                                                                                                                                                                OCT/PASS(オクトパス)のお芝居は、
                                                                                                                                                                                                                                1回しかみたことないですが、
                                                                                                                                                                                                                                「久しぶりにおなかの底から笑えた」
                                                                                                                                                                                                                                面白い作品でした。

                                                                                                                                                                                                                                ”OCT/PASS"のホームページHPはコチラ
                                                                                                                                                                                                                                http://www.oct-pass.com/pc/

                                                                                                                                                                                                                                「Aging Attack」修了生の有志で、
                                                                                                                                                                                                                                シニア劇団を結成され、
                                                                                                                                                                                                                                継続して活動を続けていらっしゃいます。
                                                                                                                                                                                                                                団長さんは、地元の劇団の客演で昨年、
                                                                                                                                                                                                                                大阪公演にもいらっしゃいました!
                                                                                                                                                                                                                                (若い役者さんのなか、ひときわの存在感に感動!)
                                                                                                                                                                                                                                 ↑
                                                                                                                                                                                                                                また、ご紹介します。

                                                                                                                                                                                                                                興奮のあまり、長くなりましたが、
                                                                                                                                                                                                                                詳しくは、以下の通りです!

                                                                                                                                                                                                                                ふるってご参加を!

                                                                                                                                                                                                                                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                                ■シニア劇団の概要

                                                                                                                                                                                                                                【 期間 】
                                                                                                                                                                                                                                活動期間は「平成22年6月中旬 ~ 平成23年1月下旬」です。

                                                                                                                                                                                                                                【 対象者 】
                                                                                                                                                                                                                                ○仙台市内にお住まいの60歳以上の方で、活動・公演の全日程に参加できる方。
                                                                                                                                                                                                                                ○定員は30人程度です(出演者・スタッフを含みます)。

                                                                                                                                                                                                                                【 活動場所 】
                                                                                                                                                                                                                                地下鉄沿線の施設を主として、 中央市民センター、青葉区中央市民センター、荒町市民センター、黒松市民センター、シルバーセンター、福祉プラザ、青年文化センター、10-BOX などを予定しています。

                                                                                                                                                                                                                                ※活動場所までの移動経費は自己負担となります。

                                                                                                                                                                                                                                【 活動日 】
                                                                                                                                                                                                                                ○活動は週1回、木曜日の午後を予定しています。
                                                                                                                                                                                                                                ○12月からは公演稽古のため週2回(火曜日と木曜日)となる予定です。

                                                                                                                                                                                                                                【 公演の日程 】
                                                                                                                                                                                                                                 期日:平成23年1月22日(土)・23日(日)
                                                                                                                                                                                                                                公演は1日1回の予定です
                                                                                                                                                                                                                                場所:福祉プラザ

                                                                                                                                                                                                                                【 活動内容 】
                                                                                                                                                                                                                                ○ワークショップ(講座)⇒ 演劇の基礎を学びます
                                                                                                                                                                                                                                座学(演劇の成り立ち)、発声の基礎、コミュニケーション、シアターゲームなど。
                                                                                                                                                                                                                                ○公演稽古
                                                                                                                                                                                                                                毎回の稽古を通して芝居を作り上げてゆきます。
                                                                                                                                                                                                                                ○舞台公演
                                                                                                                                                                                                                                せっかくの機会ですので、全員俳優として舞台に上がってもらいたいと思っています。

                                                                                                                                                                                                                                【 指導者 】
                                                                                                                                                                                                                                仙台で演劇活動を行っている専門スタッフがアドバイス・指導いたします。

                                                                                                                                                                                                                                【 オーディション 】
                                                                                                                                                                                                                                ○6月9日(水)・仙台市役所 8階 ホール
                                                                                                                                                                                                                                ○開始時間は参加申込人数で調整させていただきますので、後日連絡いたします。
                                                                                                                                                                                                                                ○6月5日までに連絡が無い場合にはお問い合わせください。
                                                                                                                                                                                                                                ○オーディションは面接形式で、皆さまの意気込みなどを直接お伺いします。
                                                                                                                                                                                                                                ○動きやすい服装でご来場ください。

                                                                                                                                                                                                                                【 その他 】
                                                                                                                                                                                                                                ○参加者負担金は 1 月あたり 1,000 円で、月毎に納めていただきます。
                                                                                                                                                                                                                                ○オーディションの他、活動期間中にマスコミの取材が入るときがありますので、

                                                                                                                                                                                                                                あらかじめご了承ください。

                                                                                                                                                                                                                                【 参加申し込み方法 】
                                                                                                                                                                                                                                ○「シニアの劇団参加申込書」に必要事項を記入し、ご提出ください。
                                                                                                                                                                                                                                 ○参加申込書は「履歴書」と「随想」に分かれています。
                                                                                                                                                                                                                                ○履歴書は、自己アピールの場としてご記入ください。
                                                                                                                                                                                                                                ○随想は、「これからの夢」をテーマとしてご自由にお書きください。(400 字程度)

                                                                                                                                                                                                                                ■参加申込書の提出方法下記の申込先まで、参加申込書を郵送または持参してください。

                                                                                                                                                                                                                                ■参加申込締切     5月28日(金)〔必着〕

                                                                                                                                                                                                                                ■参加申込先・お問い合わせ
                                                                                                                                                                                                                                 (財)仙台市市民文化事業団
                                                                                                                                                                                                                                せんだい演劇工房10-BOX(テン-ボックス)
                                                                                                                                                                                                                                〒984-0015 仙台市若林区卸町2-12-9
                                                                                                                                                                                                                                電話:782-7510

                                                                                                                                                                                                                                ※ なお、ご提供いただく個人情報につきましては、
                                                                                                                                                                                                                                本事業の目的以外に利用することはありません。


                                                                                                                                                                                                                                ぜひ、やってみたいという方
                                                                                                                                                                                                                                ためしにいってみるかという方

                                                                                                                                                                                                                                いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                ↓↓↓↓↓

                                                                                                                                                                                                                                 







                                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                【福岡】女性だけのシニア小劇団「WE CAN」が旗揚げ公演

                                                                                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                                                                                  以前、こちらで紹介した
                                                                                                                                                                                                                                  倉品淳子さんのワークショップ」(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                  修了生のメンバーが
                                                                                                                                                                                                                                  女性だけの新しい劇団を立ち上げられました。

                                                                                                                                                                                                                                  カッコイイ! シニアの「女性」劇団、
                                                                                                                                                                                                                                  これからも増えそうな気がします。

                                                                                                                                                                                                                                  お近くの方、ぜひご覧くださいませ。

                                                                                                                                                                                                                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                  2007年11月、
                                                                                                                                                                                                                                  明治安田生命社会貢献プログラム・エイブルアートオンステージ

                                                                                                                                                                                                                                  において、倉品淳子氏(山の手事情社の俳優・演出家)
                                                                                                                                                                                                                                  によるワークショップ「シニアのための俳優講座」を開講。

                                                                                                                                                                                                                                  修了生は「よろぼし」
                                                                                                                                                                                                                                  (原作:三島由紀夫/構成・演出:倉品淳子)

                                                                                                                                                                                                                                  2008年4月は福岡で、
                                                                                                                                                                                                                                  12月は東京招聘公演を果たす。

                                                                                                                                                                                                                                  終了後
                                                                                                                                                                                                                                  「もっと演じてみたい」「この仲間と離れたくない」
                                                                                                                                                                                                                                  という
                                                                                                                                                                                                                                  メンバーたちの熱い思いが結集し、
                                                                                                                                                                                                                                  シニア小劇団WeCan

                                                                                                                                                                                                                                  立ち上げ、今回、旗揚げ公演の運びとなった。

                                                                                                                                                                                                                                  wecan

                                                                                                                                                                                                                                  wecan2
                                                                                                                                                                                                                                  チラシの現物をみますと超カッコイイのですが、
                                                                                                                                                                                                                                  画像がよくなくてすみません(管理人)

                                                                                                                                                                                                                                  出演者(50音順)
                                                                                                                                                                                                                                  小出ナオコ
                                                                                                                                                                                                                                  佐藤みちこ
                                                                                                                                                                                                                                  竹末ハルミ
                                                                                                                                                                                                                                  田中美智子
                                                                                                                                                                                                                                  堤泰子
                                                                                                                                                                                                                                  中井幸子
                                                                                                                                                                                                                                  中江育子
                                                                                                                                                                                                                                  中村とし子
                                                                                                                                                                                                                                  藤吉律子
                                                                                                                                                                                                                                  山口恭子
                                                                                                                                                                                                                                  吉永登志子

                                                                                                                                                                                                                                  ゲスト出演者
                                                                                                                                                                                                                                  岩本勲(劇団夢エ房)
                                                                                                                                                                                                                                  佐藤金之助(演奏)
                                                                                                                                                                                                                                  山口紗希栄(ヴォーカル、作曲)
                                                                                                                                                                                                                                  吉永基之



                                                                                                                                                                                                                                  こんな素敵なシニアになりたい
                                                                                                                                                                                                                                  ちょっとみてみたい、という方
                                                                                                                                                                                                                                  いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                  ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                  【静岡・富士市】チャレンジャー第2回公演『嫁も姑も皆幽霊』5/15/16

                                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                                    今年で3年目を迎える静岡県富士市の
                                                                                                                                                                                                                                    高齢者演劇集団チャレンジャー。(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                    外部から講師を招いてワークショップを行ったり、
                                                                                                                                                                                                                                    他劇団との交流を図りながら、
                                                                                                                                                                                                                                    演劇の基礎をしっかりと学ばれています。
                                                                                                                                                                                                                                    舞台づくりや運営にも、シニアが主体的に
                                                                                                                                                                                                                                    かかわられている
                                                                                                                                                                                                                                    ところが特徴的です。

                                                                                                                                                                                                                                    その様子がよくわかるHPをご覧下さい。
                                                                                                                                                                                                                                    チャレンジャーのHP(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                    yome

                                                                                                                                                                                                                                    ■公演情報
                                                                                                                                                                                                                                    『嫁も姑も皆幽霊』(作・池田政之、演出・原田一雄)

                                                                                                                                                                                                                                    日時:
                                                                                                                                                                                                                                    2010年5月15日(土)・16日(日)

                                                                                                                                                                                                                                    15日 18:30(18:00開場)
                                                                                                                                                                                                                                    16日 13:30(13:00開場) 

                                                                                                                                                                                                                                    会場:富士市文化会館 ロゼシアター 小ホール

                                                                                                                                                                                                                                    あらすじ:
                                                                                                                                                                                                                                    四代続いた和菓子屋の若旦那。
                                                                                                                                                                                                                                    今は売れっ子恋愛小説家。
                                                                                                                                                                                                                                    18才も若い嫁をもらってウキウキ気分。
                                                                                                                                                                                                                                    そこへ先妻の幽霊が現れた。
                                                                                                                                                                                                                                    「嫉妬して出てきたのか!」
                                                                                                                                                                                                                                    「まさか。お義母さんよ。私はあの世でも
                                                                                                                                                                                                                                    姑で苦労をしてるのよ」
                                                                                                                                                                                                                                    そういって息抜きさせてと、居座ってしまった。
                                                                                                                                                                                                                                    そこへ母の幽霊も現れた。
                                                                                                                                                                                                                                    ニッコリ微笑んで
                                                                                                                                                                                                                                    「あら、嫁が二人になったのね。ウフフフフ!!」
                                                                                                                                                                                                                                    てんやわんやの大騒動が始まった。
                                                                                                                                                                                                                                    母と息子、夫と妻、嫁と姑…家族の永遠の愛のテーマを、
                                                                                                                                                                                                                                    笑いと涙の爆笑人情喜劇です

                                                                                                                                                                                                                                    出演:
                                                                                                                                                                                                                                    遠藤繁、水口友子、小川保子、佐々木晴子、 山本牧子、村上通恵、橋本れい、内野善光、長橋薫、山田武司、掛橋初美、山口はるみ、田中和男、片山真士、渡邉秀之、高橋しのぶ、中曽根俊郎、佐野京子、片山真士、利波友季子、富士幸枝、石黒栄子、綿引みほ、島美知子、諏訪部智江、斉藤みづ江、塩川百合子

                                                                                                                                                                                                                                    yome2



                                                                                                                                                                                                                                    着実に力をつけながら
                                                                                                                                                                                                                                    演劇を楽しんでいるチャレンジャーの皆さん。
                                                                                                                                                                                                                                    観に行きたいな、応援したいなという方、
                                                                                                                                                                                                                                    いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                    ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                    【埼玉・川口市】劇団キンダースペース シニアワークショップ2009修了公演5/1・2

                                                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                                                      劇団キンダースペースシニアワークショップ2009
                                                                                                                                                                                                                                      2008はコチラ←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                      修了公演がゴールデンウィークに開催されます。

                                                                                                                                                                                                                                      今年も、オリジナルな脚本で、
                                                                                                                                                                                                                                      不思議な世界がのぞけそうですね。

                                                                                                                                                                                                                                      シニアの劇団員も同時募集中!
                                                                                                                                                                                                                                      関心のある人は、まず、
                                                                                                                                                                                                                                      公演を観に出かけてください。



                                                                                                                                                                                                                                      <公演情報>
                                                                                                                                                                                                                                      演目「ぱせりのキモチ」
                                                                                                                                                                                                                                      (脚本/斎藤貴司、演出/三枝竜)

                                                                                                                                                                                                                                      出演:冨士盛夏香・中川知子・小林幸雄・高沢みづえ
                                                                                                                                                                                                                                      平野雄一郎(劇団キンダ―スペース)

                                                                                                                                                                                                                                      日時:2010年5月1日(土)〜2日(日) 5/1(土)14:00 18:00
                                                                                                                                                                                                                                      5/2(日)14:00 
                                                                                                                                                                                                                                      ☆開場は開演の15分前です。

                                                                                                                                                                                                                                      会場:劇団キンダースペースアトリエ
                                                                                                                                                                                                                                         TEL 048-255-4342

                                                                                                                                                                                                                                      無料公演(日時指定・全席自由・カンパ歓迎)
                                                                                                                                                                                                                                      小さな劇場ですので必ずご予約ください。

                                                                                                                                                                                                                                      <あらすじ>
                                                                                                                                                                                                                                      ぱせりは、野菜です。それが転じて・・・ 
                                                                                                                                                                                                                                      自分の企画がやっと実現することになった
                                                                                                                                                                                                                                      佐伯美鈴さんは、ある町の公務員。
                                                                                                                                                                                                                                      その上司=課長の猪俣大介さんは、
                                                                                                                                                                                                                                      美鈴さんの足を引っ張り、企画の邪魔をします。
                                                                                                                                                                                                                                      美鈴さんの企画の助っ人は、
                                                                                                                                                                                                                                      ボランテイアの三上聡子さんです。
                                                                                                                                                                                                                                      彼女こそ、ぱせり。
                                                                                                                                                                                                                                      美鈴さんの高校の同級生芹沢さんは、
                                                                                                                                                                                                                                      彼女によばれて東京からやってきた雑誌記者ですが、
                                                                                                                                                                                                                                      実はある匂いに誘われて
                                                                                                                                                                                                                                      この町にきました。

                                                                                                                                                                                                                                      すず江さん、しず江さん、どっち。
                                                                                                                                                                                                                                      なぞの占い師は、詐欺師か、それとも犯罪者か
                                                                                                                                                                                                                                      はたまたふつうのおばさんか。

                                                                                                                                                                                                                                      さてこの5人で何がはじまるのか。
                                                                                                                                                                                                                                      ご覧になってのお楽しみ。

                                                                                                                                                                                                                                      5月の連休のひと時を、西川口の劇場でお過ごしください。

                                                                                                                                                                                                                                      (シニアワークショップ2009メンバー 小林幸雄)  

                                                                                                                                                                                                                                      <STAFF>
                                                                                                                                                                                                                                      照明プラン/坂上朋彦
                                                                                                                                                                                                                                      照明操作/深町麻子
                                                                                                                                                                                                                                      音響プラン/三枝竜
                                                                                                                                                                                                                                      音響操作/秋元麻衣子
                                                                                                                                                                                                                                      舞台写真撮影/中川忠満

                                                                                                                                                                                                                                      制 作/劇団キンダースペース
                                                                                                                                                                                                                                      シニアワークショップ2009スタッフ/
                                                                                                                                                                                                                                      瀬田ひろ美 白沢靖子 平野雄一郎 小林元香 古木杏子 
                                                                                                                                                                                                                                      三枝竜 深町麻子 秋元麻衣子 瀧本志優

                                                                                                                                                                                                                                      <お問い合わせ>
                                                                                                                                                                                                                                      劇団オフィス(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                      TEL 048-252-0551 FAX 048-255-4342
                                                                                                                                                                                                                                      メール post@kinder-space.com


                                                                                                                                                                                                                                      ★★2010年度シニアワークショップメンバー募集中!★★

                                                                                                                                                                                                                                      小規模の劇団っていいな?
                                                                                                                                                                                                                                      ぱせりって???という方、
                                                                                                                                                                                                                                      いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                      ↓↓↓↓↓


                                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                      【静岡・伊豆市】遊快塾(ゆかいじゅく)1期生修了公演4/17

                                                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                                                        シニア演劇講座「遊快塾(ゆかいじゅく)」(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                        第1期生の修了公演が4月17日(土)に行われます。

                                                                                                                                                                                                                                        第1回目の作品は、受講生と一緒につくった完全オリジナルの脚本。単に役を演じるというだけでなく、
                                                                                                                                                                                                                                        芝居が立ち上がるまで過程も楽しめたようです。

                                                                                                                                                                                                                                        yukai

                                                                                                                                                                                                                                        公演会場は、半分が全面ガラス張り。
                                                                                                                                                                                                                                        夜の光をとりいれた、幻想的な舞台空間になりそうです。

                                                                                                                                                                                                                                        yukai3

                                                                                                                                                                                                                                        yukai2

                                                                                                                                                                                                                                        <公演情報>シニア演劇講座「遊快塾(ゆかいじゅく)」第1期修了公演

                                                                                                                                                                                                                                        ■演目
                                                                                                                                                                                                                                        「パンドラの鍵・記憶の迷宮」〜あなたの記憶を体験します〜
                                                                                                                                                                                                                                        (脚本・MIEKO「遊快塾」のゆかいな仲間たち、演出・菅尾三恵子)
                                                                                                                                                                                                                                         
                                                                                                                                                                                                                                        ■あらすじ
                                                                                                                                                                                                                                        脳と記憶の研究をしているチームに、重度のアルツハイマー
                                                                                                                                                                                                                                        認知症の老婦人の身元調査の依頼が。記憶の分野からの単な
                                                                                                                                                                                                                                        る身元調査のはずだったのに・・・・。見逃すな!

                                                                                                                                                                                                                                        ■日時 
                                                                                                                                                                                                                                        2010年4月17日(土曜日)
                                                                                                                                                                                                                                        18:30より(日暮れ)
                                                                                                                                                                                                                                        ※終了公演のため、無料公演です。

                                                                                                                                                                                                                                        ■会場
                                                                                                                                                                                                                                        伊豆市生きいきプラザ・ラウンジ
                                                                                                                                                                                                                                        〒410−2413静岡県伊豆市小立野38−2
                                                                                                                                                                                                                                        電話0558−72−5476

                                                                                                                                                                                                                                        ※ラウンジの特設会場となりますので、
                                                                                                                                                                                                                                        小学生以上の入場を考えています。 

                                                                                                                                                                                                                                        ■出演
                                                                                                                                                                                                                                        杉山葉子・波多野智子・小針裕子・渡井すみえ・
                                                                                                                                                                                                                                        (汐入恵子)・菅尾三恵子他

                                                                                                                                                                                                                                        ■お問合わせ
                                                                                                                                                                                                                                        シニア演劇講座「遊快塾(ゆかいじゅく)」
                                                                                                                                                                                                                                        代表:菅尾三恵子 携帯090−7858−1155
                                                                                                                                                                                                                                        *P.A.P.(パフォーミング・アーツ・プロジェクト・伊豆)主催
                                                                                                                                                                                                                                        *演劇・表現芸術でパワー発信!企画満載。(1歩1歩進めます。)
                                                                                                                                                                                                                                        *シニア演劇をはじめ、演劇手法の
                                                                                                                                                                                                                                        ワークショップ「快笑乱麻」などなど・・・


                                                                                                                                                                                                                                        やっと伊豆にもシニア劇団が
                                                                                                                                                                                                                                        のぞいてみようかな、という方
                                                                                                                                                                                                                                        いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                        ↓↓↓↓↓



                                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                        【静岡・伊豆市】遊快塾(ゆかいじゅく)

                                                                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                                                                          シニア演劇講座「遊快塾(ゆかいじゅく)」
                                                                                                                                                                                                                                          2009年5月、静岡県伊豆市に発足。
                                                                                                                                                                                                                                          1年1クールで最後に終了公演を行います。

                                                                                                                                                                                                                                          「思い切り笑って、大きな声を出し、自分を発揮」
                                                                                                                                                                                                                                          するのが講座のモットー。ユニークなレッスンなので
                                                                                                                                                                                                                                          「経験がないから」「学芸会も出たことない
                                                                                                                                                                                                                                          関心はあるが一歩踏み出せない」人でも
                                                                                                                                                                                                                                          充実感を得られます。

                                                                                                                                                                                                                                          yukai1

                                                                                                                                                                                                                                          yukai4

                                                                                                                                                                                                                                          講座では、シアターゲームを軸にした
                                                                                                                                                                                                                                          「ドラマケーション」を採用。
                                                                                                                                                                                                                                          言語にたよらず、身体を使い、
                                                                                                                                                                                                                                          遊びながら、心と体を自由に。
                                                                                                                                                                                                                                          上手・下手などでなく、
                                                                                                                                                                                                                                          一人ひとりの、
                                                                                                                                                                                                                                          のびのびとした自己表現を
                                                                                                                                                                                                                                          すべて肯定し、十分に楽しみます。
                                                                                                                                                                                                                                          その体験を通じて、自分に起こった感覚
                                                                                                                                                                                                                                          仲間と共有しながら、自分を解放することの
                                                                                                                                                                                                                                          楽しさに気づいていきます。
                                                                                                                                                                                                                                                       
                                                                                                                                                                                                                                          具体的には、コントの脚本
                                                                                                                                                                                                                                          役を交代しながら演じてみたり、
                                                                                                                                                                                                                                          台詞の言い回しに変化をつけてみたり。
                                                                                                                                                                                                                                          繰り返していくうちに、
                                                                                                                                                                                                                                          初めての人とでも間合いを
                                                                                                                                                                                                                                          自然とれるようになります。

                                                                                                                                                                                                                                          1期生の感想は・・・

                                                                                                                                                                                                                                          『こんな経験したこと無いです』
                                                                                                                                                                                                                                          『(湧き出てくる自分の発想に自分が驚き)
                                                                                                                                                                                                                                           こんなこと思い付くなんて(涙を流して笑いすぎ)』
                                                                                                                                                                                                                                          『人間の感覚って凄いわね』
                                                                                                                                                                                                                                                       
                                                                                                                                                                                                                                          1期生の終了公演がまぢかです(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                          『遊快塾』主宰の菅尾三恵子さんは、伊豆市を
                                                                                                                                                                                                                                          演劇で元気づけたいとのこと。
                                                                                                                                                                                                                                          「文化活動のさかんなまちではありますが、
                                                                                                                                                                                                                                          どちらかといえば『おそわる・習う・発表する
                                                                                                                                                                                                                                          が中心。演劇は『見せてもらう』より
                                                                                                                                                                                                                                          『自分から動いて作りだそう』としたほうが
                                                                                                                                                                                                                                          もっともっと楽しいんです。自分自身を創造する
                                                                                                                                                                                                                                          面白さを一人でも多くの人に体験してほしいですね」


                                                                                                                                                                                                                                          ・参加条件  45歳以上

                                                                                                                                                                                                                                          ・現在の人数 在籍4人(出演者のみ)準在籍1名
                                                                                                                                                                                                                                          ・平均年齢  56.2歳(最高齢は約71歳)
                                                                                                                                                                                                                                          ・会費    初回4000円、次回から3000円

                                                                                                                                                                                                                                          第2期受講生募集中! 
                                                                                                                                                                                                                                          第2期は、2010年5月スタートの予定です。
                                                                                                                                                                                                                                          (途中参加あり)


                                                                                                                                                                                                                                          ■お問合わせ

                                                                                                                                                                                                                                          シニア演劇講座「遊快塾(ゆかいじゅく)」
                                                                                                                                                                                                                                          代表:菅尾三恵子 携帯090−7858−1155
                                                                                                                                                                                                                                          *P.A.P.(パフォーミング・アーツ・プロジェクト・伊豆)主催
                                                                                                                                                                                                                                          *演劇・表現芸術でパワー発信!企画満載。(1歩1歩進めます。)
                                                                                                                                                                                                                                          *シニア演劇をはじめ、演劇手法のワークショップ
                                                                                                                                                                                                                                          「快笑乱麻」などなど・・・


                                                                                                                                                                                                                                          オリジナルの脚本?
                                                                                                                                                                                                                                          自分を解放?
                                                                                                                                                                                                                                          面白そうと思った方は
                                                                                                                                                                                                                                          いずれかクリックよろしく

                                                                                                                                                                                                                                          ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                          【東京】文学座、第二期生募集中!締切3/16、オーディション3/21

                                                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                                                            昨年、話題をよんだ、あの文学座プラチナクラス
                                                                                                                                                                                                                                            1期生のみなさんがいま、3月の卒業発表会(3/28)へ
                                                                                                                                                                                                                                            向けてがんばって稽古なさっています。

                                                                                                                                                                                                                                            dialogue
                                                                                                                                                                                                                                            ウォーミングアップでシアターゲーム
                                                                                                                                                                                                                                            music
                                                                                                                                                                                                                                            音楽の授業で、ウエストサイドストーリの「TONIGHT」を歌う
                                                                                                                                                                                                                                            dialogue-
                                                                                                                                                                                                                                            ダイヤローグの授業。戯曲を使用して実践

                                                                                                                                                                                                                                            そして、いよいよ2期生を大募集!
                                                                                                                                                                                                                                            ぜひ、お問い合わせください。

                                                                                                                                                                                                                                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                            昨年10月からスタートした文学座プラチナクラス。
                                                                                                                                                                                                                                            いよいよ2期生を募集いたします!

                                                                                                                                                                                                                                            プラチナクラスは演劇を
                                                                                                                                                                                                                                            本格的に
                                                                                                                                                                                                                                            学んでみたい
                                                                                                                                                                                                                                            シニア世代のための演劇コースです。
                                                                                                                                                                                                                                            昭和12年の創立から
                                                                                                                                                                                                                                            受け継がれてきた演劇のノウハウを
                                                                                                                                                                                                                                            基礎からしっかりと指導します。
                                                                                                                                                                                                                                            経験の有無は一切問いません。

                                                                                                                                                                                                                                            学生時代のような懐かしい感覚を、
                                                                                                                                                                                                                                            新しい仲間とともに体験してみませんか?
                                                                                                                                                                                                                                            演劇界の第一線で活躍する文学座の演出家、
                                                                                                                                                                                                                                            俳優があなたの新たな一歩をサポートします。

                                                                                                                                                                                                                                            ●日程
                                                                                                                                                                                                                                            2010年4月〜2010年9月
                                                                                                                                                                                                                                            毎週火曜・土曜
                                                                                                                                                                                                                                            19:00〜21:30
                                                                                                                                                                                                                                            (ワークショップ日程)
                                                                                                                                                                                                                                            ・4月
                                                                                                                                                                                                                                            13(火)、17(土)、20(火)、
                                                                                                                                                                                                                                            24(土)、27(火)
                                                                                                                                                                                                                                            ・5月
                                                                                                                                                                                                                                            8(土)、11(火)、15(土)、
                                                                                                                                                                                                                                            18(火)、22(土)、25(火)、29(土)、
                                                                                                                                                                                                                                            ・6月
                                                                                                                                                                                                                                            1(火)、5(土)、8(火)、12(土)、
                                                                                                                                                                                                                                            15(火)、19(土)、22(火)、
                                                                                                                                                                                                                                            26(土)、29(火)
                                                                                                                                                                                                                                            ・7月
                                                                                                                                                                                                                                            3(土)、13(火)、17(土)、20(火)、
                                                                                                                                                                                                                                            24(土)、27(火)、31(土)
                                                                                                                                                                                                                                            ・8月
                                                                                                                                                                                                                                            3(火)、7(土)、10(火)、14(土)、
                                                                                                                                                                                                                                            17(火)、21(土)、24(火)、28(土)、
                                                                                                                                                                                                                                            31(火)
                                                                                                                                                                                                                                            ・9月
                                                                                                                                                                                                                                            4(土)、7(火)、11(土)、14(火)、
                                                                                                                                                                                                                                            18(土)、21(火)、25(土)
                                                                                                                                                                                                                                            (卒業発表会)
                                                                                                                                                                                                                                            2010年9月26日(日)
                                                                                                                                                                                                                                            ●講師陣
                                                                                                                                                                                                                                            西川信廣、瀬戸口郁をはじめとする、文学座演出家、俳優
                                                                                                                                                                                                                                            ●カリキュラム
                                                                                                                                                                                                                                            シアターゲーム、せりふ(モノローグ・ダイアローグ)、
                                                                                                                                                                                                                                            ダンス、音楽 他、実践的なカリキュラムで指導致します。
                                                                                                                                                                                                                                            8月からは9月の卒業発表会へ向けて稽古を行います。
                                                                                                                                                                                                                                            ●募集人数
                                                                                                                                                                                                                                             25名
                                                                                                                                                                                                                                            ●会場
                                                                                                                                                                                                                                             文学座稽古場2F
                                                                                                                                                                                                                                            ●募集開始
                                                                                                                                                                                                                                             2010年2月1日(月)〜3月16日(火)当日必着
                                                                                                                                                                                                                                            ●オーディション日程
                                                                                                                                                                                                                                            3月21日(日)
                                                                                                                                                                                                                                            ・面接と簡単な実技試験
                                                                                                                                                                                                                                            ●募集要項
                                                                                                                                                                                                                                            (応募資格)

                                                                                                                                                                                                                                            40歳以上の健康な男女
                                                                                                                                                                                                                                            学歴・国籍は問いません。未経験者歓迎
                                                                                                                                                                                                                                            (応募方法)
                                                                                                                                                                                                                                            ヾ成の履歴書に必要事項をご記入ください。
                                                                                                                                                                                                                                            ※演劇経験のある方は、書き添えてください。
                                                                                                                                                                                                                                            ※どこでプラチナクラスを知ったか?なぜうけようと思ったか?
                                                                                                                                                                                                                                             を書き添えてください。
                                                                                                                                                                                                                                            ⊆命
                                                                                                                                                                                                                                            ※顔と全身が写ったものを各1枚(写真の大きさは問いません。)
                                                                                                                                                                                                                                            80円切手を貼った返信用封筒
                                                                                                                                                                                                                                            ※封筒にはご自身の住所をご記入ください。
                                                                                                                                                                                                                                            折り返し受験票をお送りいたします。
                                                                                                                                                                                                                                             上記の書類を文学座まで郵送にてお送りください。
                                                                                                                                                                                                                                             ※提出書類は返却致しません。
                                                                                                                                                                                                                                            上記の書類を文学座まで郵送にてお送りください。
                                                                                                                                                                                                                                            (郵送先)
                                                                                                                                                                                                                                            〒160-0016 東京都新宿区信濃町10 
                                                                                                                                                                                                                                            文学座「プラチナクラス」係
                                                                                                                                                                                                                                            その他詳細についてはこちら(←クリック)をご参照ください。
                                                                                                                                                                                                                                            (お問合せ)
                                                                                                                                                                                                                                            文学座 企画事業部
                                                                                                                                                                                                                                            担当:佐々木、久保
                                                                                                                                                                                                                                            〒160-0016
                                                                                                                                                                                                                                            東京都新宿区信濃町10
                                                                                                                                                                                                                                            TEL:03-3351-7265
                                                                                                                                                                                                                                            FAX:03-3353-3567



                                                                                                                                                                                                                                            よし、これだ!
                                                                                                                                                                                                                                            いってみよう!という方
                                                                                                                                                                                                                                            いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                                                            ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                            【東京】シニア演劇WSのメンバーがMISIMAに挑戦!

                                                                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                                                                              今、のりにのっている流山児事務所。
                                                                                                                                                                                                                                              先日は40歳以上の参加メンバー15人による5日間の
                                                                                                                                                                                                                                              流山児祥による大人のための演劇ワークショップ
                                                                                                                                                                                                                                              (←クリック)が東京で開催され大成功をおさめました。

                                                                                                                                                                                                                                              そのシニアワークショップ修了メンバーを中心に
                                                                                                                                                                                                                                              同事務所がかねてより、劇団の人材育成のために行っている
                                                                                                                                                                                                                                              「MISHIMAワークショップ・プロジェクト」の第二弾を
                                                                                                                                                                                                                                              やってしまおうという企画です。

                                                                                                                                                                                                                                              一緒に出演される楽塾(←クリック)の阪口美由紀さんは
                                                                                                                                                                                                                                              「シニアの参加者の方々は、流山児さんの熱い演出と演劇論
                                                                                                                                                                                                                                              目を白黒させながら”くらいついて”います」とのこと。

                                                                                                                                                                                                                                              年齢とともに何かに「くらいつく」チャンスはなくなって
                                                                                                                                                                                                                                              きます。流山児さんはそれを惜しみなく与えてくださいます。高いハードルに挑戦するメンバーの底力に観劇するだけで元気がもらえますよ。

                                                                                                                                                                                                                                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                                              ■公演情報
                                                                                                                                                                                                                                              【演目】
                                                                                                                                                                                                                                              『葵上』『卒塔婆小町』
                                                                                                                                                                                                                                              (作・三島由紀夫、演出・流山児祥)

                                                                                                                                                                                                                                              【期間】2010年3月18日(木)〜21日(日)

                                                                                                                                                                                                                                              【会場】Space早稲田  03−3208−3920
                                                                                                                                                                                                                                              (地下鉄東西線「早稲田駅」下車、徒歩1分)

                                                                                                                                                                                                                                              【出演】木内尚 鈴木麻理 山下直哉 荒木理恵
                                                                                                                                                                                                                                              石田暁子 川島有未 小島恵子 後藤英樹
                                                                                                                                                                                                                                              惟葉しゅう 阪口美由紀 清水明子 惣三郎

                                                                                                                                                                                                                                              【料金】日時指定・自由席(日時指定・定員制:60席) 
                                                                                                                                                                                                                                              前売:3000円 当日:3500円 学生割引:2,500円 

                                                                                                                                                                                                                                              【予約・問合せ】 流山児★事務所(りゅうざんじ じむしょ)
                                                                                                                                                                                                                                              03-5272-1785  
                                                                                                                                                                                                                                              【前売 ・予約開始】 2010年2月19日(土)

                                                                                                                                                                                                                                              『葵上〜AOI NO UE〜』
                                                                                                                                                                                                                                              昭和30年初演。舞台は夜の精神病院。若林光の妻の葵は病で入院している。その葵の病床に毎夜通う六条康子の姿があった。それは六条康子の生霊 (いきりょう)。光が見舞いに訪れた時、康子が現れ光の気持ちを自分のほうへ向けようとする。病室から湖上のヨットへと場面を変わり、妻の葵のことを忘れさせようとする康子の不思議な力。 康子の不思議な力に引きずられて光は・・・?

                                                                                                                                                                                                                                              『卒塔婆小町 〜SOTOBA KOMACHI〜』
                                                                                                                                                                                                                                              昭和27年初演。舞台は恋人たちが抱擁を交わす夜の公園。 おぞましき乞食の老婆が煙草の吸殻を拾いつつ登場し恋人たちを追い払い、ベンチを陣取る。そこへ酔っ払いの詩人が現れ、老婆に素性を問い掛ける。99歳の老婆は「むかし小町と呼ばれた女さ」「私を美しいと言った男はみんな死んじまった。私を美しいという男は、みんな死ぬんだ。」と答える。いつしか場面は100年前の鹿鳴館の時代へと変わり、舞踏会とシーンになる。老婆は 、そして詩人は・・・・。


                                                                                                                                                                                                                                              「MISHIMAを楽しむ!楽しいMISHIMA?」流山児祥
                                                                                                                                                                                                                                              流山児★事務所が挑む三島由紀夫の劇世界:第2弾。
                                                                                                                                                                                                                                              MISHIMA WORLDは「世界演劇の地平」にある。2007年から始めたMISHIMAワークショップ・プロジェクトは舞台芸術を志向するモノの「原点」を確認する作業現場である。劇団員に加えてワークショップメンバーと共に三島の名作=近代能楽集のテキストを徹底的に読み込み、コトバとカラダの視点から作り上げるNEW MISHIMA WORLDです。演劇の歴史性・文学性・身体性のすべてを孕む三島戯曲との格闘は日本コンテンポラリードラマの過去・現在・未来をつなげる。半径3メートルの日常を描く、いま「ある」小さな表現から遠くはなれ 「大きな物語」を生み出す協働作業。そんな《演劇の冒険》を楽しみながら《旅》する試み。『葵上』『卒塔婆小町』は戦後演劇の最高峰と呼ばれている名作、ともに男女の「愛と美と死」の残酷さが描かれている。で、合言葉は「MISHIMAを楽しむ!楽しいMISHIMA? 」

                                                                                                                                                                                                                                              詳しくは、
                                                                                                                                                                                                                                              流山児事務所のHP(←クリック)



                                                                                                                                                                                                                                              面白そうだなあ、いってみたいな
                                                                                                                                                                                                                                              何かに「くらいついてみたい」なと思った方、
                                                                                                                                                                                                                                              いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                              ↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                              【東京】流山児祥シニア演劇WS発表会 2月17日(水)20時30分・入場無料

                                                                                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                                                                                2月13日から17日まで5日間にわたり東京で行われている、流山児祥さんの
                                                                                                                                                                                                                                                シニア演劇ワークショップ(←クリック)。
                                                                                                                                                                                                                                                いよいよ明日の最終日を迎えます。そして明日発表会が、
                                                                                                                                                                                                                                                なんと、無料で見られます!

                                                                                                                                                                                                                                                日時:2月17日(水)20時30分より
                                                                                                                                                                                                                                                会場:Space早稲田
                                                                                                                                                                                                                                                (地下鉄「早稲田」駅より1分)
                                                                                                                                                                                                                                                演目:『卒塔婆小町』
                                                                                                                                                                                                                                                (作:三島由紀夫、演出:流山児祥)


                                                                                                                                                                                                                                                「40歳以上の参加者たちの5日間の演劇との苦し楽しい
                                                                                                                                                                                                                                                格闘の成果を見に早稲田へお出かけになりませんか?」
                                                                                                                                                                                                                                                (楽塾・阪口美由紀さん)

                                                                                                                                                                                                                                                楽塾』(←クリック)の有志のみなさんと会えますよ!

                                                                                                                                                                                                                                                今日は、5日間のうちの4日目。WSの様子が知りたいなら
                                                                                                                                                                                                                                                流山児さんのブログをどうぞ(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                                そこに集まった人でしか創れない決して大げさではなく
                                                                                                                                                                                                                                                「世界中でどこにもない芝居」

                                                                                                                                                                                                                                                がみられます。(演劇を超えています!!)



                                                                                                                                                                                                                                                ワークショップに惜しくも参加できなかった人
                                                                                                                                                                                                                                                流山児さんや楽塾の皆さんと合ってみたい人、
                                                                                                                                                                                                                                                明日の8時頃、東京にいて時間のある人、
                                                                                                                                                                                                                                                ぜひぜひぜひ・・・。(管理人の分までみてきてください)



                                                                                                                                                                                                                                                「面白い!」と思った方、
                                                                                                                                                                                                                                                いずれかクリックよろしく!
                                                                                                                                                                                                                                                ↓↓↓

                                                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                【東京】2/10締切!★流山児祥シニア演劇ワークショップ 2/13〜17

                                                                                                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                                                                                                  2009年度に『紀伊国屋演劇賞』の団体賞を受賞された流山児事務所。主宰の流山児祥さん、実は、シニア演劇界においても、先駆的な活動をされています。

                                                                                                                                                                                                                                                  流山児さんのブログ(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                                  その流山児さんの「シニア演劇ワークショップ」(←クリック)がなんと今回、初めて東京で開催されます。

                                                                                                                                                                                                                                                  逃すわけにはいきませんね。
                                                                                                                                                                                                                                                  さいたま、千葉、神奈川あたりから
                                                                                                                                                                                                                                                  参加する価値はありますよ
                                                                                                                                                                                                                                                  シニア演劇web太鼓判!

                                                                                                                                                                                                                                                  流山児さんは、これまで
                                                                                                                                                                                                                                                  札幌、釧路、仙台、横浜
                                                                                                                                                                                                                                                  など全国で各地で
                                                                                                                                                                                                                                                  このWSを開き、ふつうの中高年を”演劇の虜”
                                                                                                                                                                                                                                                  してきました。2009年は、愛媛県松山市でも開催され(←クリック)大絶賛!

                                                                                                                                                                                                                                                  40歳以上…「私60だしな〜」「わしは70じゃが・・」
                                                                                                                                                                                                                                                  という方もご安心ください。
                                                                                                                                                                                                                                                  流山児さんは、平均年齢56歳の楽塾(←クリック)も手がければ、平均年齢80歳の「パラダイス一座」(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                                  大成功されています。

                                                                                                                                                                                                                                                  集まったメンバーに触発されて創られますので、
                                                                                                                                                                                                                                                  そのまんま、参加されたらいいんです。経験不問ですよ〜
                                                                                                                                                                                                                                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                                  ☆流山児祥「大人(シニア)のため演劇ワークショップ」
                                                                                                                                                                                                                                                  2月13日(土)〜17日(水) 開催
                                                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                                                  13年前に創立した平均年齢56歳の大人の演劇集団=楽塾、4年前に旗揚げ3年間活動した平均年齢80歳のスーパーシニア劇団=パラダイス一座の活動で日本の演劇地図(の現在)を塗り替えた流山児祥が初めて東京で「大人(シニア)のため演劇ワークショップ」を行います。

                                                                                                                                                                                                                                                  この5年間、全国各地で日本演出者協会主催の「演劇大学」で展開してきた「3日間で芝居を創って上演する」という前代未聞の、《演劇で遊ぶ》試みを「熱狂的な要望にこたえて東京で初開催」します。

                                                                                                                                                                                                                                                  ただし、今回は時間をかけて
                                                                                                                                                                                                                                                  「5日間でじっくり芝居を創って上演する」試みです。

                                                                                                                                                                                                                                                  《演劇で遊び》ましょう。奮ってご参加ください!                                                       
                                                                                                                                                                                                                                                  ●責任指導:
                                                                                                                                                                                                                                                  流山児祥(演出家・演出者協会副理事長)
                                                                                                                                                                                                                                                  /&楽塾メンバー(予定)                     

                                                                                                                                                                                                                                                  ●日程:
                                                                                                                                                                                                                                                  ワークショップ:
                                                                                                                                                                                                                                                  2月13日(土)〜17日(水) 
                                                                                                                                                                                                                                                  5日間とも18:00〜22:00(17日発表会)

                                                                                                                                                                                                                                                  ●稽古:
                                                                                                                                                                                                                                                  2月18日(木)〜3月12(金)は18:00〜22:00 
                                                                                                                                                                                                                                                  3月13日(土)〜17日(水)は13:00〜22:00
                                                                                                                                                                                                                                                  *稽古のおやすみは相談の上、決定いたします。

                                                                                                                                                                                                                                                  ●公演:
                                                                                                                                                                                                                                                  3月18日(木)〜21日(日)4日間5ステージ
                                                                                                                                                                                                                                                  演目は三島由紀夫の「葵上」「卒塔婆小町」です!
                                                                                                                                                                                                                                                  『葵上』『卒塔婆小町』
                                                                                                                                                                                                                                                  作:三島由紀夫 演出:流山児祥

                                                                                                                                                                                                                                                  ●会場:Space早稲田
                                                                                                                                                                                                                                                      東京都新宿区早稲田町74番地 ビューロー早稲田地下

                                                                                                                                                                                                                                                  ●定員・資格:40歳以上の男女(経験不問):15〜20人
                                                                                                                                                                                                                                                      ※応募多数の時は書類選考     

                                                                                                                                                                                                                                                  ●参加費:20000円(ワークショップ参加費用)※開講日持参

                                                                                                                                                                                                                                                  ◎応募期間 現在受付中!2010年2月10日(木)締め切り。

                                                                                                                                                                                                                                                  ●申し込み:流山児★事務所まで。 
                                                                                                                                                                                                                                                  03ー5272−1785 FAX03−3205−9170
                                                                                                                                                                                                                                                  http://www.ryuzanji.com


                                                                                                                                                                                                                                                  *ワークショップのみの参加希望の方は
                                                                                                                                                                                                                                                  その旨、明記してください。


                                                                                                                                                                                                                                                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                                  演劇やっているシニアの方はもちろんのこと!
                                                                                                                                                                                                                                                  そうでなくても、以下の方におすすめ!

                                                                                                                                                                                                                                                  最近、だるいな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  自分に甘くなってきたな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  物覚えが悪くなったな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  あそんでないな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  しぼみそうだな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  体つかってないな〜
                                                                                                                                                                                                                                                  生き方変えたいな〜でもチャンスがない

                                                                                                                                                                                                                                                  という方、以下をクリックして参加すれば、
                                                                                                                                                                                                                                                  間違いなく変われます!
                                                                                                                                                                                                                                                  ↓↓↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                  【東京】東京ノーヴィレパートリーシステムが第3回ワークショップの参加者を募集中!!

                                                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                                                    シニア劇団結成に向けて、ワークショップを重ねている
                                                                                                                                                                                                                                                    東京ノーヴィ・レパートリーシアター」
                                                                                                                                                                                                                                                    第3回目のワークショップ参加者を募集しています。
                                                                                                                                                                                                                                                    以前の様子はコチラに詳しく載っています(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                                    今回の演目は、チェーホフ作品「ワーニャ伯父さん」
                                                                                                                                                                                                                                                    9月上旬から約週2回の稽古を経て11月下旬に実施。
                                                                                                                                                                                                                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                                    皆さんの「人生経験」の中にすべての役の源があります!

                                                                                                                                                                                                                                                    本場ロシアのスタニスラフスキーシステムを使って創る
                                                                                                                                                                                                                                                    チェーホフ作品「ワーニャ伯父さん」。
                                                                                                                                                                                                                                                    出演者は全て経験豊な大人の方々(50歳以上)。
                                                                                                                                                                                                                                                    演出はロシア功労芸術家であり、
                                                                                                                                                                                                                                                    スタニスラフスキーシステム研究家でもある
                                                                                                                                                                                                                                                    レオニード・アニシモフです。

                                                                                                                                                                                                                                                    スタニスラフスキーシステムでは、「自分自身の経験」を思い出すことから役作りを始めます。「今、在る、紛れもない自分」という立場から出発し、チェーホフのイマジネーションの世界を生きていきます。

                                                                                                                                                                                                                                                     人間への愛情ある洞察に優れたチェーホフの「ワーニャ伯父さん」の登場人物を通して経験を見返していくことは、人生を新たにとらえる視点をもたらしてくれるものかもしれません。
                                                                                                                                                                                                                                                     経験豊かな方々でつくる作品は、出演者にも観劇される方にとっても意味深いものになると考えております。

                                                                                                                                                                                                                                                    演出家アニシモフについては「スタニスラフスキーシステムを最も忠実に具体化している」「俳優を役との融合に自然に導く」「俳優の持つ創造的個性を開き、より成長させる」ロシアはもとより各国で好評を得ており、アメリカ、韓国、イタリア、フランスなどから招聘されています。

                                                                                                                                                                                                                                                    大人がつくる「ワーニャ伯父さん」出演者募集要項

                                                                                                                                                                                                                                                    ・参加資格:
                                                                                                                                                                                                                                                    年齢50才以上。(40代の方はご相談下さい)俳優経験は問いません。
                                                                                                                                                                                                                                                    ・場所:東京ノーヴイ・レパートリーシアター(下北沢南口徒歩1分)
                                                                                                                                                                                                                                                    ・参加費:6万円
                                                                                                                                                                                                                                                    ・定員:男性8名、女性8名

                                                                                                                                                                                                                                                    稽古日程:
                                                                                                                                                                                                                                                    9月7日(月)〜11月24日(火)
                                                                                                                                                                                                                                                    (稽古は、月曜日と金曜日を中心とした週2日が主)
                                                                                                                                                                                                                                                    *全日参加が難しくても大丈夫です。詳しくはご相談下さい。
                                                                                                                                                                                                                                                    ・時間:
                                                                                                                                                                                                                                                    11時〜2時半。(11月23日と24日は夜稽古もあります)
                                                                                                                                                                                                                                                    ・試演会日程(仮日程):
                                                                                                                                                                                                                                                    11月25(水)、26(木)

                                                                                                                                                                                                                                                    9月
                                                                                                                                                                                                                                                    7(月)、11(金)、14(月)、18(金)、25(金)、28 (月)
                                                                                                                                                                                                                                                    10月
                                                                                                                                                                                                                                                    2(金)、5 (月)、9(金)、12 (月)、16(金)、19(月 )
                                                                                                                                                                                                                                                    22(木)、26(月)
                                                                                                                                                                                                                                                    11月

                                                                                                                                                                                                                                                    9(月)、10(火)、11(水)、12(木)、13(金)、16(月)
                                                                                                                                                                                                                                                    17(火)、18(水)、19(木)20(金)、23(月)、24(火)

                                                                                                                                                                                                                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・

                                                                                                                                                                                                                                                    チェーホフ、関心があるなあ〜。
                                                                                                                                                                                                                                                    自分の人生を演じることで振り返るのもいいなという方

                                                                                                                                                                                                                                                    いずれかクリックよろしく

                                                                                                                                                                                                                                                    ↓↓↓




                                                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                    (愛媛)「演劇大学in えひめ」シニア演劇ワークショップ

                                                                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                                                                      2009年7月8日(水)〜11日(土)の4日間、愛媛県松山市のひめぎんホールにて「演劇大学in えひめ」シニア演劇ワークショップ&演出家養成セミナーが開催されました(日本演出家協会と「演劇大学inえひめ」実行委員会主催)。

                                                                                                                                                                                                                                                      ehime2
                                                                                                                                                                                                                                                      演劇で気持ちよく自由に遊ぶ参加者の皆さん

                                                                                                                                                                                                                                                      愛媛県だけでなく、東京や福岡からの参加者もあり、わずか4日間、約20時間であるにも関わらず、大盛り上がりで、最終日の打ち上げには、早くも「松山でシニア劇団を立ち上げよう!」という声が上がっていました。

                                                                                                                                                                                                                                                      このワークショップは、演出家の育成と演劇の普及啓発を兼ねた取組みです。参加者は総勢28人(うち演出家志望5名)。4班に分かれ、各班の演出家が、中心になって夏目漱石の『夢十夜』を自由に解釈・構成し、それを流山児祥さん(←クリック)と流山児さんの右腕、演出家・俳優の小林七緒さんが指導しました。


                                                                                                                                                                                                                                                      四者四様、役者のアイデアも生かされたユニークな作品は、原作を知らなくても十分に楽しめました。夏目漱石はあの世で、この日のことを「こんな夢を見た。」と綴っているかもしれません。

                                                                                                                                                                                                                                                      参加者の中には「初日はついていけず、もう無理かと思いました。2日目に流山児さんが『楽しもうよ』といわれ『楽しめばいいんや』ということに気づいてから、身体も動くし、声も出るようになりました」(美恵子さん)ほか、経験者の中にも「やっとはじけられた」(劇団「みそ汁定食」まぐろさん)という方もいました。

                                                                                                                                                                                                                                                      「とても楽しいワークショップ。日に日に皆さんがいきいきしていく様子に演劇には、人を変える、元気にする力があると改めて感じています」と事務局・NPO法人シアターネットワークえひめ(←クリック)の鈴木美恵子さん。その様子はコチラ(←クリック)でご覧下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                      また、7月17日(金)NHK四国松山の『いよかんワイド』18:00〜(←クリック)の中で紹介されます。ぜひご覧下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                      なお、「演劇大学in えひめ」は7月17日(金)〜20日(祝・月)まで、充実したカリキュラムで俳優養成講座が開催されています。詳しくはコチラ(←クリック)。

                                                                                                                                                                                                                                                      問い合わせ:
                                                                                                                                                                                                                                                      NPO法人シアターネットワークえひめ 事務局 the0630@yahoo.co.jp



                                                                                                                                                                                                                                                      愛媛といえば道後温泉、いいとこだよね〜
                                                                                                                                                                                                                                                      演劇大学って何?おもしろそう!
                                                                                                                                                                                                                                                      流山児さんのWS参加してみたいなという方
                                                                                                                                                                                                                                                      いずれかクリックよろしく

                                                                                                                                                                                                                                                      ↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                      緊急募集「吾輩は猫でない(原作:夏目漱石)」中高年の男性来たれ!

                                                                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                                                                        NPO芸術創造集団シアターコレクティブ/演劇部TANTO

                                                                                                                                                                                                                                                        緊急募集「吾輩は猫でない(原作:夏目漱石)」
                                                                                                                                                                                                                                                        オーディション・ワークショップのお知らせ

                                                                                                                                                                                                                                                        2009年11月11日(水)・12日(木)・13日(金)、
                                                                                                                                                                                                                                                        「吾輩は猫でない(原作:夏目漱石)」をシアターXにて上演致します。
                                                                                                                                                                                                                                                        ズバリ、苦沙弥役と迷亭役を募集するにあたりオーディション・ワークショップを開催します。

                                                                                                                                                                                                                                                        我こそはと思う人生経験豊富な中高年限定の募集となります。

                                                                                                                                                                                                                                                        オーディションではありますが、今回のワークショップの主眼は「レーチを通してバリッとした役者体を創造することと、作品の上演化に向けての稽古をすること」にあります。「バリッとした役者体」とは「身体感覚的に開けた状態でいる」ということです。この状態で舞台上にいられることが基本であり、舞台上でおこるすべてはそこから始まり、創造されていきます。

                                                                                                                                                                                                                                                        私達は「レーチ」という訓練方法を用いてこの「バリッとした役者体」を目指します。「レーチ」とは「セリフを言う時に役立つあらゆることを実践する」訓練方法で、そこには呼吸の浅深、意識の向け方、イマジネーションの働き、エネルギーの強弱といった要素が密接に関わってきます。また「作品の上演化」に関しては、台本の中のいくつかのシーンを「レーチ」を取り入れながら稽古していきたいと思います。明治時代に甕のなかに落ちて死んだ、この面白すぎる「猫」を現代に生き返らせてあげましょう。


                                                                                                                                                                                                                                                        佐藤学二

                                                                                                                                                                                                                                                        1974年東京都出身。シアターXカイ俳優養成学校(3年制・ロシアの演劇大学を範とする)にて学び、演技の本質である、『舞台上で役を生きる』ことを身につける。卒業後は、シアターXにおいて『かもめのジョナサン』『肖像画』『アキト』などの作品で主演する。

                                                                                                                                                                                                                                                        演劇部TANTO代表

                                                                                                                                                                                                                                                        ■募集要項

                                                                                                                                                                                                                                                        講師:佐藤学二 壱岐照美(演劇部TANTO)
                                                                                                                                                                                                                                                        受講料:10000円。初日、30分前から受付をしますのでご持参下さい。
                                                                                                                                                                                                                                                        応募資格:我こそは苦沙弥あるいは迷亭だと思う
                                                                                                                                                                                                                                                             健康な中高年の男性 ・舞台経験不問 

                                                                                                                                                                                                                                                        チケットノルマ:なし 若干の謝礼あり  

                                                                                                                                                                                                                                                        応募方法:「吾輩は猫でない」オーディション・ワークショップ参加希望であることを明記し、プロフィール(履歴・芸歴明記・写真添付・夏目漱石の作品を読んだことのある方はその作品名も明記)を郵送・メールのいずれかで下記までお申し込みください。

                                                                                                                                                                                                                                                        sakuji222@hotmail.com
                                                                                                                                                                                                                                                        〒121-0812
                                                                                                                                                                                                                                                        足立区西保木間3-22-22-206 佐藤学二

                                                                                                                                                                                                                                                        申し込み締切:2009年7月15日(水)必着 定員:10名
                                                                                                                                                                                                                                                        日程:7月16日(木)14時〜20時
                                                                                                                                                                                                                                                           7月17日(金)14時〜20時
                                                                                                                                                                                                                                                           7月18日(土)14時〜20時 (3日間全日参加)
                                                                                                                                                                                                                                                        会場:ギャラリーXカイ(両国シティコア2階)



                                                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                        【東京】楽塾『めんどなさいばん』公演!8/5〜12

                                                                                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                                                                                          中高年のカッコイイお姉さん集団といえば
                                                                                                                                                                                                                                                          流山児祥さん率いる「楽塾」(←クリック)でしょう。

                                                                                                                                                                                                                                                          ちなみに流山児祥さん(←クリック)といえば、
                                                                                                                                                                                                                                                          日本演出家協会の副理事をお務めで
                                                                                                                                                                                                                                                          現在、協会主催の演劇大学えひめ(←クリック)で
                                                                                                                                                                                                                                                          シニア演劇ワークショップ(←クリック)をなさっています。

                                                                                                                                                                                                                                                          さて、その楽塾が、映画『K-20 怪人二十面相・伝』などでも
                                                                                                                                                                                                                                                          知られる北村想さんの新作書下ろしを演じます。

                                                                                                                                                                                                                                                          mendo

                                                                                                                                                                                                                                                          「めんどなさいばん〜歌入り楽塾篇〜」

                                                                                                                                                                                                                                                          とある日本ではナイどこかの国の、現在ではナイ法廷。ここに集いし12名の裁判員、これから審議をば始めます。被告は17歳、原告16歳。ああ、なんて若いんでしょ。若さゆえの過ちか、はたまた過ちなんてあったのか。あれやこれやと言うけれど、先は見えない、腹は減る。これがほんとにめんどなの。検察、弁護士、裁判官さえ、なんか変。証言だって当てになるのか、ならないのか。

                                                                                                                                                                                                                                                          果敢に挑む、楽塾初の「セリフ劇」!それでも、やっぱり歌います。踊ります。これでいったいどうなるの。

                                                                                                                                                                                                                                                          この世にめんどがあるならば、それはこのさいばん。

                                                                                                                                                                                                                                                          ※以上、楽塾blog(←クリック)より転載
                                                                                                                                                                                                                                                          できたてのブログです。

                                                                                                                                                                                                                                                          楽塾のことについて尋ねたいことがあればコメントされてはいかがでしょうか?(お芝居もそうですが)反応、すばやいですよ。当サイトの左列にもリンクしていますので、いつでもクリックしてください。

                                                                                                                                                                                                                                                          日時:2009年8月5日(水)〜12日(水) 
                                                                                                                                                                                                                                                          会場:下北沢 ザ・スズナリ


                                                                                                                                                                                                                                                          【演出】流山児祥 (←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                                          【出演】いそちゆき 河内千春 川本かず子 菊池磨菜 桐原三枝 小森昌子 阪口美由紀 杉山智子 関口有子 高野あっこ 多良間通朗 内藤美津枝 習志野大吾 二階堂まり 西川みち子 みかわななえ 宮沢智子 村田泉 めぐろあや 吉田和子

                                                                                                                                                                                                                                                          【美術】小林岳郎    
                                                                                                                                                                                                                                                          【照明】ROMI 山上悦男    
                                                                                                                                                                                                                                                          【音響】齋藤貴博 島猛
                                                                                                                                                                                                                                                          【振付】竹村絵美   
                                                                                                                                                                                                                                                          【舞台監督】武田智弘 諏訪創   
                                                                                                                                                                                                                                                          【舞台監督助手】山下直哉 荒木理恵
                                                                                                                                                                                                                                                          【宣伝美術】山中桃子 Flyer-ya   
                                                                                                                                                                                                                                                          【協力】伊藤しずよ    
                                                                                                                                                                                                                                                          【衣裳協力】堀内真紀子 経塚通子   
                                                                                                                                                                                                                                                          【メイク協力】青木砂織
                                                                                                                                                                                                                                                          【制作】楽塾(←クリック)米山恭子   
                                                                                                                                                                                                                                                          【主催】流山児★事務所(←クリック)平成21年度文化芸術振興費補助金(芸術創造活動特別推進事業)

                                                                                                                                                                                                                                                          今回は、セリフ劇。期待しています!

                                                                                                                                                                                                                                                          詳細・お問い合わせ・ご予約はこちら(←クリック)


                                                                                                                                                                                                                                                          演劇やってるシニアの方
                                                                                                                                                                                                                                                          刺激になると思います。
                                                                                                                                                                                                                                                          8/5〜12に2時間ほどの空きがある方
                                                                                                                                                                                                                                                          すべてにおすすめです。

                                                                                                                                                                                                                                                          観に行くぞ!という方
                                                                                                                                                                                                                                                          いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                                          ↓↓↓



                                                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                          【静岡・富士市】チャレンジャー仮面劇無料公演7/24

                                                                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                                                                            今春、初公演を行ったばかりの
                                                                                                                                                                                                                                                            高齢者演劇集団チャレンジャー」(←クリック)が
                                                                                                                                                                                                                                                            新人を迎えて2年目の活動を行っています。

                                                                                                                                                                                                                                                            現在、ワークショップで稽古中のイタリア古典仮面劇
                                                                                                                                                                                                                                                            ホールで公演することになりました。

                                                                                                                                                                                                                                                            日時:2009年7月24日(金曜日)
                                                                                                                                                                                                                                                               開場13時00分〜 開演13時30分〜
                                                                                                                                                                                                                                                            会場:富士市富士川ふれあいホール(旧富士川町公民館)
                                                                                                                                                                                                                                                               0545−81−2333
                                                                                                                                                                                                                                                               富士市岩淵855−39
                                                                                                                                                                                                                                                               JR富士川駅より富士川橋方面徒歩15分


                                                                                                                                                                                                                                                            問い合わせ:
                                                                                                                                                                                                                                                            原田一雄  携帯090-1832-2282
                                                                                                                                                                                                                                                            メール 遠藤繁 endou.s0347@thn.ne.jp


                                                                                                                                                                                                                                                            こちらは、創作寸劇で、登場人物と大まかなあらすじを決められるだけで、詳細はグループごとに発表し合って決められるそうです。

                                                                                                                                                                                                                                                            本来は、家族、友人等を招いての発表会ですので、
                                                                                                                                                                                                                                                            入場は無料。
                                                                                                                                                                                                                                                            あわせて、この春入ったばかりの第2期生の発表会
                                                                                                                                                                                                                                                            開催されます。関心のある方には、いい機会です。
                                                                                                                                                                                                                                                            ぜひお運び下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                            kamen

                                                                                                                                                                                                                                                            仮面劇っていったい何?
                                                                                                                                                                                                                                                            入ってみたいと思った方
                                                                                                                                                                                                                                                            いずれかクリックよろしく!


                                                                                                                                                                                                                                                            ↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                            【千葉】柏市で「劇団あい」が旗揚げメンバー募集 6/14オーディション!

                                                                                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                                                                                              ai
                                                                                                                                                                                                                                                              「劇団あい」発起人の東雄さんが地域の劇団で客演。

                                                                                                                                                                                                                                                              2008年8月に取材させていただいた
                                                                                                                                                                                                                                                              さわやかちば県民プラザ主催の
                                                                                                                                                                                                                                                              中高年の演劇ワークショップ」(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                                              参加メンバーの有志が柏市に新劇団を結成。
                                                                                                                                                                                                                                                              現在、劇団員を大募集されています。

                                                                                                                                                                                                                                                              県民プラザの事業は昨年度で終了しましたが、
                                                                                                                                                                                                                                                              「知らない者同士が、試行錯誤しながら、
                                                                                                                                                                                                                                                              ひとつの創作をしていく喜び」
                                                                                                                                                                                                                                                              が忘れられず、
                                                                                                                                                                                                                                                              ワークショップで演出を担当された
                                                                                                                                                                                                                                                              見上裕昭さんに指導を懇願したのだそうです。

                                                                                                                                                                                                                                                              新劇団の名は「劇団あい」。

                                                                                                                                                                                                                                                              「あい」には、愛、I(自分磨き)、出会いの思いが込められ、劇団のテーマにもなっています。

                                                                                                                                                                                                                                                              発起人である菅谷東雄さん(65)は、元会社経営者。
                                                                                                                                                                                                                                                              「新劇団の立ち上げは、かつて会社を起こした頃の緊張感や
                                                                                                                                                                                                                                                              やる気
                                                                                                                                                                                                                                                              を思い起こさせます。ただ、会社では、どんなに努力
                                                                                                                                                                                                                                                              しても経営者と社員の距離は縮まらなかった。しかし、劇団では
                                                                                                                                                                                                                                                              職種も、経歴もみな違う人が、対等な立場で向き合う
                                                                                                                                                                                                                                                              ことができます。その関係が素晴らしいですね。
                                                                                                                                                                                                                                                              公演以上に、出会った人達と一緒に創作過程を楽しむことを大切にしたいと思っています」


                                                                                                                                                                                                                                                              ■劇団あい 
                                                                                                                                                                                                                                                              稽古日:毎週 土曜日の午後
                                                                                                                                                                                                                                                              活動場所 柏市中央公民館等、千葉県立松戸高等学校

                                                                                                                                                                                                                                                              募集人数 15名程度(成人男女 80歳位まで)
                                                                                                                                                                                                                                                              月会費5,000円:入会金なし。公演費用含む。
                                                                                                                                                                                                                                                              申し込み締切: 6月13日
                                                                                                                                                                                                                                                              旗揚げ公演:2010年夏を予定。見上裕昭氏作・演出の若大将シリーズ第4弾を千葉県立松戸高等学校演劇部の協力を得てホール上演。

                                                                                                                                                                                                                                                              ★★第1回オーディション開催★★
                                                                                                                                                                                                                                                              日時:平成21年6月14日(日) 午前10時より
                                                                                                                                                                                                                                                              場所:柏市中央公民館3F会議室
                                                                                                                                                                                                                                                              ※簡単な面接、本読みなどを行います。
                                                                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                                                              申し込み・問い合わせ:事務局(菅谷)
                                                                                                                                                                                                                                                              TEL  080-5377-0231 
                                                                                                                                                                                                                                                              e-mail azumao-sugaya@hotmail.co.jp(パソコン)
                                                                                                                                                                                                                                                              azumao-sugaya@ezweb.ne.jp (携帯)
                                                                                                                                                                                                                                                                   

                                                                                                                                                                                                                                                              詳しくは「劇団あい」HP(←クリック)


                                                                                                                                                                                                                                                              待ってましたこんな劇団!
                                                                                                                                                                                                                                                              うちの近くにもあればいいのに!と思った方
                                                                                                                                                                                                                                                              いずれかクリックよろしく!

                                                                                                                                                                                                                                                              ↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                              【東京】演劇ワークショップGP・3講師合同無料体験会参加者募集!!5/2

                                                                                                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                                                                                                演劇をやってみたいけれど、どこに行けばいいかわからない。そんな人にぴったりなのが、このワークショップ。若手演出家3人が、それぞれ無料で指導してくれるので非常にお得です。

                                                                                                                                                                                                                                                                シニア専門ではないですが、何歳でもいいそうです。中高生のお孫さんと参加というのもアリかもしれませんね(管理人)

                                                                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                【川口】キンダースペース シニアワークショップ2008修了発表公演 5/9,10

                                                                                                                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                                                                                                                  2008年8月より、隔週で活動をしてきた川口市の劇団キンダースペース シニアワークショップ(←クリック)のメンバーが、自分たちで構成・脚本を担当し出演します。ぜひご覧ください。

                                                                                                                                                                                                                                                                  演目:「昇れぬ事情」
                                                                                                                                                                                                                                                                  脚本/中川知子 原田一樹
                                                                                                                                                                                                                                                                  演出/三枝竜

                                                                                                                                                                                                                                                                  小高い丘の頂きに、事情を抱えた四つの人影……。
                                                                                                                                                                                                                                                                  人生のエンディングすら、すでに終えている女たちのちょっと笑える、ちょっと哀しい物語。
                                                                                                                                                                                                                                                                  出演/冨士盛夏香 山岡律子 中川知子 古家亜紀

                                                                                                                                                                                                                                                                  日時/2009年
                                                                                                                                                                                                                                                                  5月9日(土)14:00 18:00
                                                                                                                                                                                                                                                                  5月10日(日)14:00

                                                                                                                                                                                                                                                                  ☆開場は開演の15分前です。

                                                                                                                                                                                                                                                                  料金/無料(日時指定・全席自由)
                                                                                                                                                                                                                                                                  劇場/劇団キンダースペースアトリエ(TEL 048-255-4342)
                                                                                                                                                                                                                                                                     京浜東北線西川口駅西口下車2分

                                                                                                                                                                                                                                                                  お問い合わせ/
                                                                                                                                                                                                                                                                  TEL 048-252-0551 FAX 048-255-4342 
                                                                                                                                                                                                                                                                  メール:post@kinder-space.com


                                                                                                                                                                                                                                                                  詳細は劇団キンダースペースWEBページ(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                                                  今期のワークショップ受講生募集の記事はコチラ(←クリック)★


                                                                                                                                                                                                                                                                  面白そうだなと思った方は
                                                                                                                                                                                                                                                                  ぜひ行ってみたいと思った方は
                                                                                                                                                                                                                                                                  いずれかクリックよろしく


                                                                                                                                                                                                                                                                  ↓↓↓


                                                                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                  【大阪】精華演劇学校シニア編が開講! 5/23〜6/16

                                                                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                                                                    今年も、精華小劇場で大好評の「精華演劇学校」シニア編が開講します(主催:精華小劇場活用実行委員会、精華演劇祭実行委員会、大阪市)。昨年は、管理人も一部ですが取材させていただきました。
                                                                                                                                                                                                                                                                    精華演劇学校シニア編2008」(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                                                    昨年は、大阪府下や滋賀など他府県からの参加もありました。ある受講生は「近所にも演劇を教えているところがあるんですけど、イマイチな印象。ここにくれば何か新しいものに出会えると思った」とのとこと。精華小劇場は、近畿一円からも注目されているんですね。

                                                                                                                                                                                                                                                                    旧校舎を利用した建物は、懐かしくもあり、また新しい気持ちに返ることのできる場所でもあります。人生経験豊富なシニアの方も、一度、これまでの自分を脱ぎ捨て、劇場という初めての場所で「新鮮!演劇体験」をなさってみては、いかがでしょうか?

                                                                                                                                                                                                                                                                    余談ですが、昨年、県外からいらしたMさんも稽古が終わるといつも「せっかくだから、商店街を一回りしてくるわ」と劇場を後にされたのが印象的でした。ミナミの真ん中にあり商店街に囲まれた立地なので、ついでに買い物や食事もじゃんじゃん楽しんでいってくださいね。

                                                                                                                                                                                                                                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                                                                    今回は「新たな楽しみを見つける−暮らしの中の演劇講座」と題し、演劇をもっと身近に知ってもらおうとする企画です。

                                                                                                                                                                                                                                                                    コースは以下の2つ:
                                                                                                                                                                                                                                                                    《じっくりコース》3週間にわたって週1日、計3日間の講座
                                                                                                                                                                                                                                                                    《おためしコース》一回きりの講座

                                                                                                                                                                                                                                                                    講師には、今年も関西を中心に現代演劇の第一線で活躍する演出家を招き、「身体を動かす楽しみと表現する楽しみ」、そして「演劇に必要不可欠なコミュニケーションの楽しみ」を体験していただきます。

                                                                                                                                                                                                                                                                    ●日程
                                                                                                                                                                                                                                                                    5月23日(土)〜6月16日(火)
                                                                                                                                                                                                                                                                    ●対象
                                                                                                                                                                                                                                                                    おおむね50歳以上の方、経験は不問です。
                                                                                                                                                                                                                                                                    健康に不安のある方は、事前に連絡をお願いします。
                                                                                                                                                                                                                                                                    ●受講料
                                                                                                                                                                                                                                                                    <じっくりコース>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講座イ・ロ・ハ:各5,000円
                                                                                                                                                                                                                                                                    2人で受講なら、お−人4.500円
                                                                                                                                                                                                                                                                    3人で受講なら、お一人3,500円となります。
                                                                                                                                                                                                                                                                    <おためしコース>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講座二・ホ:1.500円
                                                                                                                                                                                                                                                                    ●内容<じっくりコース>
                                                                                                                                                                                                                                                                    ・3日間(3回)で1講座です。1日のみ、2曰のみの受講は出来ません。
                                                                                                                                                                                                                                                                    ・動きやすい服装をお持ちください。

                                                                                                                                                                                                                                                                    講座イ 「自分の中の他人と出会う」(毎週火曜日)
                                                                                                                                                                                                                                                                    6月2日・9日・16日く各18時〜21時>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講師:山口浩章(演出家、俳優/このしたやみ)
                                                                                                                                                                                                                                                                    人と関わるワークショップを通して、もう一人の自分を発見!

                                                                                                                                                                                                                                                                    講座ロ「一番身近な演技」(毎週木曜日)
                                                                                                                                                                                                                                                                    5月28日・6月4日・11日く各14時〜17時>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講師:わかぎゑふ(劇作家、演出家/リリバットアーミー供
                                                                                                                                                                                                                                                                    人生は長い芝居みたいなもの。どうせならうまくなってみませんか?

                                                                                                                                                                                                                                                                    講座ハ「劇をみつける」(毎週金曜日)
                                                                                                                                                                                                                                                                    5月29日・6月5日・12曰く各14時〜17時>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講師:岩崎正裕(劇作家、演出家/劇団●太陽族)
                                                                                                                                                                                                                                                                    演劇の技術を使った面白いコミュニケーションを体験!

                                                                                                                                                                                                                                                                    /////////
                                                                                                                                                                                                                                                                    <おためしコース>
                                                                                                                                                                                                                                                                    ・動きやすい服装をお持ちください

                                                                                                                                                                                                                                                                    講座ニ「演出のおけいこ−演出家の秘密、教えます」
                                                                                                                                                                                                                                                                    5月23日(土)<14時〜17時>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講師:キタモトマサヤ(劇作家、演出家/遊劇体)
                                                                                                                                                                                                                                                                    演出家と俳優のキケンな駆け引きなど、ここだけの話満載!

                                                                                                                                                                                                                                                                    講座ホ「平田オリザのお試しワークショップ『ワークショップって何だ?』」
                                                                                                                                                                                                                                                                    6月6日(土)<14時〜17時>
                                                                                                                                                                                                                                                                    講師:平田オリザ(劇作家、演出家/青年団、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授、こまばアゴラ劇場芸術監督)
                                                                                                                                                                                                                                                                    難しいことなんて何もない!演劇の楽しさと奥の深さを体験!


                                                                                                                                                                                                                                                                    先着順で、定員(20名)になり次第締め切ります。
                                                                                                                                                                                                                                                                    申込後のキャンセルはご遠慮ください。なお、
                                                                                                                                                                                                                                                                    心身に不安のある方は事前にご相談ください。

                                                                                                                                                                                                                                                                    ●お申込み・お問合せ:精華小劇場(←クリック) 
                                                                                                                                                                                                                                                                    電話06-6643-7692(11:00〜18:00)
                                                                                                                                                                                                                                                                    FAX O6-6643-7693
                                                                                                                                                                                                                                                                    E-mail:info@seikatheatre.net
                                                                                                                                                                                                                                                                    氏名、年齢、連絡先を添えてお申し込み下さい。



                                                                                                                                                                                                                                                                    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                                                                    懇切丁寧に教えてくださるので
                                                                                                                                                                                                                                                                    初めての方でも、全然大丈夫です!
                                                                                                                                                                                                                                                                    同年代の友人もできますよ〜。(管理人)


                                                                                                                                                                                                                                                                    行ってみようかなと思った方、
                                                                                                                                                                                                                                                                    ひとつ、演劇で若返ろうかと思った方、
                                                                                                                                                                                                                                                                    いずれかクリックよろしく!


                                                                                                                                                                                                                                                                    ↓↓↓
                                                                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                    【東京】東京ノーヴィ・レパートリーシステムがシニアのための附属スタジオ開設に向けてメンバーを募集中!

                                                                                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                                                                                      東京ノーヴイ・レパートリーシアター」が、シニア対象の附属スタジオ開設に向けて始動しています。このスタジオは、スクールと劇場を併設し、演劇について学びながら、作品を作り、公演を行おうというもの。すでに、2008年9月〜11月に開催した『レオニード・アニシモフの50歳以上の方々の為の演劇ワークショップ』受講生のうち、数名が作品作りを希望されています。スクールは定員に達したら、第1回の募集を締め切る予定です。

                                                                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                      【東京】45歳からのアクターズスタジオ2期生公演!3/18〜22

                                                                                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                                                                                        chirashi1

                                                                                                                                                                                                                                                                        ■2期生公演『蒼いランドセル』
                                                                                                                                                                                                                                                                        作・演出:松本陽一 

                                                                                                                                                                                                                                                                        消し去りたい過去
                                                                                                                                                                                                                                                                        忘れてしまった未来
                                                                                                                                                                                                                                                                        すべての思い出を詰め込んで
                                                                                                                                                                                                                                                                        教室の端におかれた
                                                                                                                                                                                                                                                                        蒼いランドセル(ちらしより)

                                                                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                        【東京】演劇倶楽部『座』の5期生公演『ぢゃぢゃ馬馴らし』3/14・15

                                                                                                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                                                                                                          日本を学ぶ演劇塾」として1992年に設立した演劇倶楽部『座』 (←クリック)が、2004年4月より毎年、50歳以上を対象にワークショップ『座・シェイクスピア』を開講。現在、5期生24名(50歳〜82歳)が、シェイクスピアの名セリフ坪内逍遥の美しい日本語で上演するために、1年かけてじっくりと学んでいます。

                                                                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                          【東京】パラダイス一座★最終公演『続々オールド・バンチ 〜カルメン戦場に帰る』

                                                                                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                                                                                            シニア演劇を語る上ではずせないのが、
                                                                                                                                                                                                                                                                            演出家・俳優の流山児祥さん(←クリック)。

                                                                                                                                                                                                                                                                            本サイトでも度々紹介している『楽塾』(←クリック)、
                                                                                                                                                                                                                                                                            全国で不定期に開催され「演劇やりたい中高年」
                                                                                                                                                                                                                                                                            を増やし続けている「シニア演劇ワークショップ」(←クリック)
                                                                                                                                                                                                                                                                            で大活躍されています。

                                                                                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                            【仙台】お芝居で地域を盛り上げる「高砂もりあげ隊」新春公演1/24

                                                                                                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                                                                                                              [芝居小屋] ブログ村キーワード
                                                                                                                                                                                                                                                                              takasago-1
                                                                                                                                                                                                                                                                              もりあげ隊おなじみの「へっこき」三人娘登場

                                                                                                                                                                                                                                                                              仙台市宮城野区の「高砂もりあげ隊」は、お芝居を通して地域を盛り上げることを目的に、2005年、高砂市民センターで行われた「大衆演劇塾」の修了生有志が立ち上げた大衆演劇一座です。

                                                                                                                                                                                                                                                                              最新情報はこちら(←クリック)

                                                                                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                              【東京】倉品淳子演出の『よろぼし』が世田谷・松陰コモンズで再演12/21、22、23

                                                                                                                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                                                                                                                kurashina-ws
                                                                                                                                                                                                                                                                                今年4月、福岡での公演『よろぼし』通し稽古より。誰だってもっと力を出せるはず!
                                                                                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                東京「中高年からでも一人前になれることを証明してみせる」習志野大吾さん(60)

                                                                                                                                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                                                                                                                                  narashino-san
                                                                                                                                                                                                                                                                                  演劇だけでなく、テレビ、映画なんでも挑戦。
                                                                                                                                                                                                                                                                                  「中高年からはじめても一人前になれることを私が証明してみせます!」


                                                                                                                                                                                                                                                                                  政治の世界から55歳で役者へ転身した習志野大吾さん(60歳)。明治座アカデミーで基礎を学んだ後、プロを目指して、様々なタイプの演出家に師事。2007年秋より、楽塾のワークショップに参加。現在、さらなる演技の機会を得るため、アルバイトをこなしながら、小劇団にあちこちへ飛び込み修行を積んでおられます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                  ■習志野大吾さん(60歳)プロフィール■

                                                                                                                                                                                                                                                                                  〜きっかけは?〜
                                                                                                                                                                                                                                                                                  5年前まで渋谷区の区会議員でした。市民派の熱血漢で当時の区長と真っ向から対決したこともあります。55歳の時、区長に立候補し、次点で惜敗。それ以前から、仕事上諸々の問題を抱えてきたことも原因となって、選挙後には、心神喪失の虚脱状態。10kgやせました。「もう限界」という時、知人に「エキストラでも?」と声をかけられたのが、役者になるきっかけです。もともと人前に出るのはきらいではありません。それに、合唱団などを長年やって声も鍛えてきた。自分の五感五体、生身の身体をつかって表現することで、この状態から脱出できると思ったわけです。

                                                                                                                                                                                                                                                                                  〜それから?〜
                                                                                                                                                                                                                                                                                  エキストラは、所詮は使い捨て。「きちんと演技をみにつけ一人前になりたい」と明治座アカデミーミドルシニア部で1年半学びました。基礎が身に付けたのはいいのですが、卒業後、プロダクション等に登録していても、1年に1回声がかかればいい方。練習する機会がないんですね。やはり、演技を磨くには、劇団に入るしかないと思っていた矢先、新聞で「楽塾」(主宰・流山児祥)新人募集の記事をみつけ、ワークショップに参加しました。流山児さんは、下北沢の小劇場運動を引っぱってこられた方、著名な脚本家の作品を演出されていて、やりがいがあります。ただ、楽塾の場合は、8カ月かけてじっくり一つの芝居をやる。私は、寝る間も惜しんで、演技を学びたいタイプなので、他の小劇団にも出演できるようアプローチしていて、3度目に「劇団026」の芝居に出ることになりました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                  〜演劇の魅力は?〜
                                                                                                                                                                                                                                                                                  政治の世界でも波乱万丈に生きてきましたから、人の生き様には強い関心があります。また、人間の中には、無限の感情があるけれど、その発露の場は、限られているでしょ。ところが、芝居の世界では、役柄に合わせて、いろんな感情の発露ができる。どれだけ追求しても飽きないですね。団塊世代は、人生という長い芝居をやってきた人間ですから。そういう意味で、付加価値がある。ゼロから始めれば役者になるのに30年ぐらいかかると思うけど、付加価値を活かし、命懸けでやれば5年ぐらいで何とか・・・63歳ぐらいにミニブレイクできたらいいな。「中高年から役者を始めても一人前にはなれる」と私が証明したい・・・そういう意気込みでやれば、逆に、健康でいられるし、声も、足腰もきたえられると思います。

                                                                                                                                                                                                                                                                                  さて、そんな習志野大吾さんが出演する公演は
                                                                                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                  【大阪】メソッドアクターズ 演技のワークショップ・開講中

                                                                                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                                                                                    京都のアトリエ劇研シニア劇団・月組の指導もされている村上弘子さん(メソッドアクターズ主宰)が大阪・天満橋で、6月より毎月1回4時間のワークショップを開講されています。多くの名優を輩出したニューヨーク「アクターズスタジオ」のメソッド用い、演技に入っていくための導入プロセスをと同じ内容・レベルで行います。

                                                                                                                                                                                                                                                                                    〜以下、見学させていただいた管理人の感想です〜

                                                                                                                                                                                                                                                                                    「リラクゼーション」
                                                                                                                                                                                                                                                                                    意識的に「何も考えない」でリラックスする機会は、なかなかありません。ここでは「役になる前に自分になる」という感じでしょうか。自分の存在、身体を改めて感じ取ることが求められます。考えてみれば、日常、私たちはいろんな役を演じています。それを一旦、取り外す作業なのではないでしょうか。プロの俳優たちは、まず、自分の心と体を自覚し、コントロールする方法を学び、集中力を高め、創造・表現に入りやすくするそうです。

                                                                                                                                                                                                                                                                                    mura-ws1

                                                                                                                                                                                                                                                                                    「センスメモリーエクササイズ」
                                                                                                                                                                                                                                                                                    各自課題が与えられます。例えば「冷たいシャワーを浴びながらシャンソンを歌う」「いきつけのバーでばかばかしいと思うことをしゃべる」など。俳優になるには、その状況を自分の記憶ををつかってリアルに想像する力を養わなければなりません。受講生が順に発表する際は「場をクリエイトして、そこに自分を誘導するの」「瞬間、瞬間を感じて」「観客の心を打つのはリアリティしかない」「自然な演技だけではだめ。“心の地下室”に入って!そこに触れずに名作は生まれない」などと村上さんが指導。うわべだけの演技はすぐに見抜かれてしまいます。しかし、熟練すれば別の役柄にも入っていけるようになるそうです。

                                                                                                                                                                                                                                                                                    murakami2
                                                                                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                    【東京】かんじゅく座、新メンバー募集!

                                                                                                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                                                                                                      やる気をそそるようなメニューが充実し、
                                                                                                                                                                                                                                                                                      メンバーの方々もとてもフレンドリーな「かんじゅく座」。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      東京で、迷っていらっしゃる方、おすすめですよ!

                                                                                                                                                                                                                                                                                      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                                                                                                                                                                                                                                                                                      シニア劇団かんじゅく座では、
                                                                                                                                                                                                                                                                                      あたらしいメンバーを募集しています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      新宿を拠点に週2回稽古をしています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      まずは、体験レッスンからいかがですか?

                                                                                                                                                                                                                                                                                      kanjuku-keiko

                                                                                                                                                                                                                                                                                      かんじゅく座とは・・・・
                                                                                                                                                                                                                                                                                      60歳以上の方によるアマチュアの劇団です。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      週に2回の稽古をしながら、
                                                                                                                                                                                                                                                                                      演劇の俳優とスタッフの両方について勉強し、
                                                                                                                                                                                                                                                                                      年に1回、劇場にて芝居をしています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      現在13名。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      今回メンバーとして
                                                                                                                                                                                                                                                                                      「もう一度、若いころの夢に向かってチャレンジしてみたい」
                                                                                                                                                                                                                                                                                      というエネルギッシュな方々
                                                                                                                                                                                                                                                                                      募集いたします。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      応募資格:60歳以上の男女。演劇の経験有無は問わない。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      戯曲研究、発声、台詞稽古など毎月8回の稽古をし、
                                                                                                                                                                                                                                                                                      11月の朗読劇(福祉センターでのボランティア公演)
                                                                                                                                                                                                                                                                                      4月末に、全員が出演できる公演を都内の劇場にて発表します。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      公演間際にはそのための稽古回数が増える可能性があります。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      また、特別講座を設け、スタッフの仕事についての講座
                                                                                                                                                                                                                                                                                      ベテラン俳優、声優の話を聞いています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      月謝 18,000円(税込み・資料代・台本代含める)
                                                                                                                                                                                                                                                                                      稽古着(運動着など)、履き物(上履きなど)は各自ご用意下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      毎週火曜日と金曜日の午前
                                                                                                                                                                                                                                                                                      ・火曜10:15〜12:00
                                                                                                                                                                                                                                                                                      ・金曜10:15〜13:00(月8〜9回)

                                                                                                                                                                                                                                                                                      【講師紹介】

                                                                                                                                                                                                                                                                                      岡田由紀子・・・女優。一人芝居を続けること10余年。
                                                                                                                                                                                                                                                                                      その明るいキャラクターを生かした体操・呼吸・ダンスのレッスンには定評があり、子供からお年寄りまで年々受講生を増やしている。自分の肉体を愛し、可能性を伸ばしてゆくことを目標に、楽しくレッスンを進めてゆく。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      古田耕子・・・・女優。劇団仲間を経て、現在は国内外で舞台を中心に活躍する。数々のワークショップを体験して編み出した独自の方法で、シアターゲームなどを利用し、芝居に役立つ体つくりや、発想力を高めるレッスンをする。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      佐野美幸・・・・女優。劇団青年座の公演ほか、アニメ「親子クラブ」で、母親役を好演中。高校演劇部の指導など、講師としても各地で活動する。ウォーミングアップやエチュードで生徒一人一人の個性を充分に発揮できるようなレッスンを進めてゆく。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      鯨エマ・・・・・・女優・演出・劇作・映画監督。小劇場から大劇場、映像まで幅広く活動。基礎レッスンを生かした朗読・台本解釈・役作り・演技レッスンを担当。体と声を自由に使って、 それぞれの持ち味を生かした演出で1本の作品を創ってゆく。

                                                                                                                                                                                                                                                                                      入団、体験レッスンのお申し込みは

                                                                                                                                                                                                                                                                                      かんじゅく座専用携帯電話 090-8083-6888
                                                                                                                                                                                                                                                                                      までご連絡下さい。


                                                                                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                      『若大将と駆け抜けた青春〜それぞれの50年』(千葉)

                                                                                                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                                                                                                        waka2
                                                                                                                                                                                                                                                                                         8月24日、さわやかちば県民プラザで『若大将と駆け抜けた青春〜それぞれの50年』(作・演出:見上裕昭)が上演されました。約500席のホールは、ほぼ満席。入口付近で「こんにちは」と松戸高校演劇部部員の皆さんが明るく出迎えてくれます。ワークショップの講師・見上裕昭さんは、同校教諭で演劇部顧問といこともあり、発表会は、中高年受講生と演劇部部員との共演という位置づけとのこと。舞台裏では異世代交流でお互いに刺激しあったそうです。
                                                                                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                        【千葉】さわやかちば県民プラザ『若大将と駆抜けた青春〜それぞれの50年』公演!

                                                                                                                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                                                                                                                          sawayaka
                                                                                                                                                                                                                                                                                          県民手作りによる演劇活動「演劇ワークショップ」公演
                                                                                                                                                                                                                                                                                          『若大将と駆抜けた青春〜それぞれの50年』
                                                                                                                                                                                                                                                                                           
                                                                                                                                                                                                                                                                                           さわやかちば県民プラザでは、昨年度より県民手作りの演劇講座「演劇ワークショップ」を行っています。40歳以上の県民を対象にこれまで30回の練習を行い、今回その練習の成果を発表会という形で県民の皆様に鑑賞していただきます。

                                                                                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                          盆にワークショップ

                                                                                                                                                                                                                                                                                          0
                                                                                                                                                                                                                                                                                            ここのところ、yahoo!やGoogleで
                                                                                                                                                                                                                                                                                            「(地域名)」「演劇」「ワークショップ」とか
                                                                                                                                                                                                                                                                                            「中高年」「ワークショップ」「募集」などで
                                                                                                                                                                                                                                                                                            検索して当サイトにアクセスして下さる方が多くなりました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                            へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                            楽塾08夏「新人お披露目」ワークショップ発表会(東京)

                                                                                                                                                                                                                                                                                            0
                                                                                                                                                                                                                                                                                              楽塾5年ぶりに新人募集し、
                                                                                                                                                                                                                                                                                              昨夜、そのワークショップ発表会を観劇しました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                              へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                              【名古屋】アクテノンシニア演劇部、絶好調!

                                                                                                                                                                                                                                                                                              0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                アクテノンシニア演劇部」(←クリック)の
                                                                                                                                                                                                                                                                                                稽古が6月にスタートしています。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                深層部分をえぐられ、いやされる

                                                                                                                                                                                                                                                                                                0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                  シニア演劇web」の「ワークショップ」に
                                                                                                                                                                                                                                                                                                  倉品淳子「シニアのための俳優講座」を掲載しました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                  へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                  【大阪】精華演劇学校シニア編 ワークショップ&講座(50歳以上)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                  0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    大阪・なんばの精華小劇場にて50歳以上を対象にした
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    演劇の体験講座
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    好評開催中です。まだ、人数に余裕があります。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    ぜひお出かけ下さい。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    日程:2008年5月6日(火)〜25日(日)
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    会場・問合せ精華小劇場 06-6634-7692
                                                                                                                                                                                                                                                                                                    Email:info@seikatheatre.net

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    ★★★上記の講座は修了しています。詳しくはココ(←クリック)★★★

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    banner

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    すっごい演劇プロジェクト(福岡)

                                                                                                                                                                                                                                                                                                    0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      明治安田生命の社会貢献プログラム「エイブルアート・オンステージ」
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      として行われているお遊び助っ人企画・すっごい演劇プロジェクト』。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      山の手事情社」所属の俳優・倉品淳子さんの指導のもと
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      60歳以上12人の女性が三島由紀夫の『弱法師(よろぼし)』に挑戦します。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                      「ちょうどいい時にこられました。これから通し稽古です」
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      と制作担当の森山淳子さん。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      広めのLDKだが、いたって普通のマンション。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      何かが起こりそうな気配はまったくありません。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                      へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                      30代は中年か?

                                                                                                                                                                                                                                                                                                      0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                        「シニア」も年々若返り、劇団青い鳥のシニア演劇ワークショップ『A・SO・BO塾』など
                                                                                                                                                                                                                                                                                                        45歳以上を対象としたものも増えてきました。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                        へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                        「シニア劇団」「中高年向けワークショップ」の情報を掲載するには?

                                                                                                                                                                                                                                                                                                        0
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶結晶
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ
                                                                                                                                                                                                                                                                                                          続きを読む >>