calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

PVアクセスランキング にほんブログ村

【北海道・釧路市】くしろ高齢者劇団 活躍中!& お仲間募集中!

0
    くしろ高齢者劇団は、2011年7月に設立した57歳から75歳までの男女7人(平均年齢68歳)からなるシニア劇団です。毎週木曜日に集まり、発声練習や出演場面を中心にセリフの読み合わせをしています。核家族が進行するなか「地域のおじいちゃん、おばあちゃん」の役割を果たしながら、地域に密着した活動をし、着実にファンを増やしています。



    くしろ高齢者劇団は、18年7月に60歳以上の高齢者11人でスタートし、釧路市で活躍中のアマチュア劇団「北芸」より基本的な訓練の指導を受けていた「ゴールデンシアターきらり座」のメンバーのうち、5人が平成20年頃に新しくユニットを組み、独立して立ち上げた劇団です。演劇の経験者はおらず、高齢者のイベントで初めて指導を受けた程度でしたが、現在は自分たちでシナリオを作るまでになりました。



    最近では、外部との本格的な演劇公演にも積極的に出演。2012年5月6日に阿寒湖アイヌシアター「イコロ」のオープン記念公演として市民参加劇「アイヌ逓送人 吉良平治郎」には、劇団から6名が参加しています。



    くしろ高齢者劇団は、オリジナルの楽しい芝居を通して、高齢者には笑いと元気で長生きするためのアイデアを、子どもたちには、世代間交流をしながら伝統・風習を伝えたり、家族のあり方やお友達との関わり方などを伝えています。これまでに20分ほどの短い演劇を9回公演しています。高齢者に限らず、ご家族連れで、みにきてくたさい。楽しんでいただけますよ!

    ■演目
    お子さん向け 「おじいちゃんと話そうよ パート2」
           「お母さんのおかげたよ」
    高齢者向け  「あした天気になーれ」を数回公演




    ■お仲間募集中!

    何か熱中できるものがありますか?
    演劇を通して生き甲斐をみつけませんか?

    地域のお年寄りには元気を
    お子さんたちには語り部として
    そしてご自分の若さと元気を保つために

    <未経験者の方 歓迎です>

    練習:
    毎週金曜日(13:30-16:00)
    場所 寿生活館(市内寿2丁目)

    会費:月500円

    年数回は舞台で発表しています。
    練習風景を見学に来て下さい。

    連絡先:事務局長 佐藤伸邦さん
    0154-24-7663
    fax 0154-24-7663
    mail sinnpou@purple.plala.or.jp

    どうぞお気軽にご連絡下さい


    ■表彰(きらり座時代を含む)

    平成20年10月
    北海道福祉のまちづくり賞
    北海道主催 知事賞
    平成21年3月
    子どもたちの”心を育む活動”
     主催 パナソニック教育財団
     東北・北海道地区にて奨励賞
    平成22年5月
     主催 札幌市教育文化会館主催
     「短編演劇フェスティバル」で
     「お母さんのおかげだよ」シナリオ審査で合格。
      教文会館ホールで公演

    ■助成(きらり座時代を含む)

    キリン福祉財団から2回(19年度、21年度)
    全国冠婚葬祭互助会から1回(22年度)
    太陽北海道地域づくり財団から助成(24年度)
    25年3月公演予定

    ■これからの公演予定(開場は30分前)

    2013年3月3日(日)2回公演 
    時間未定
    場所:道立釧路芸術館アートホール
    太陽北海道地域づくり財団助成事業公演

    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2014/05/22 10:24 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2014/05/22 10:16 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック