calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

PVアクセスランキング にほんブログ村

今年もよろしくお願いします

0
    昨年は、震災、原発事故など、大変な1年でした。
    被災されましたみなさまには改めて、
    お見舞いを申し上げます。

    3月11日以降、正直、
    シニア演劇を応援している場合ではない
    と感じていました。

    気持ちが乱れる中で
    東北支援情報の発信や
    個人的な諸々のボランティア活動に
    力が入り、サイト運営もままならず、
    シニア演劇情報発信という
    サイト本来の機能が十分に
    果たせなかったこと
    反省しております。

    掲載が遅れている劇団関係者の皆様
    申し訳ございません

    そうした状況とは裏腹にシニア演劇は盛況で、
    秋には東京で全国シニア演劇大会が開催され
    16劇団が参加しました。
    現在、シニア劇団は全国で増えており、
    演劇活動ができる場所は、東京を中心に
    100を超えています。

    今年は、どんな動きになるのでしょうか。
    演劇の敷居がぐーっと低くなり、
    自己表現したい、より多くのシニアの人たちが
    参加できるようになること。
    一方で、上質かつ斬新なシニア演劇が
    各地でボンボン打ち上がることを願っております。

    新しい情報があればお寄せください。
    また「うちでも立ち上げたい」と
    いう方、わかる範囲内で情報提供いたします。
    また、シニア演劇に関する研究活動を
    されたい方もご相談ください。
    微力ながら力になれればと思います。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。
    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

    コメント
    miyukiさん、いつも励ましの言葉をありがとうございます。
    昨年は、楽塾&流山児さんのブログよりも、
    「放射能汚染の真実」みたいなページばかりみておりました。
    今もですが・・・(^_^;)

    miyukiさんがおっしゃるように、被災地の劇団のみなさん、
    がんばっておられるようですね。仙台のシニア劇団「まんざら」さんも今年公演をなさったようです。

    どんよりしている場合じゃないですね〜。
    今年もよろしくお願いします!



    • 管理人
    • 2012/01/10 1:32 AM
    いつもお世話になっております。 

    本当に昨年はたいへんでしたね。年が変わったからと言って状況が変わったわけでもありませんけれど。
    私もしばらくは、こんな時に芝居をやっていていいものだろうかと暗い気持ちになってひきこもりがちでした。そんな人は多かったのではないでしょうか。中止や延期を決めた舞台もありましたね。演劇の世界でもだれもが多かれ少なかれ悩み、そしてまた立ちあがったように見受けられます。こんな時だからこそ演劇の力が必要にも思います。人間は笑ったり泣いたり怒ったりしながら色々なものを乗り越えて生きていくものなのでしょう。

    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック