calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

PVアクセスランキング にほんブログ村

(東京)かんじゅく座『方舟は、飛沫をあげて』5/8

0

     先日、シニア劇団「かんじゅく座」の公演
    『方舟は、飛沫をあげて』(作・演出:鯨エマ)を
    観劇しました。

    中野ザ・ポケットという劇場は、
    収容人数200名のこじんまりとした規模で、
    ひな壇型の客席になっているので、
    役者さんたちの演技がじっくり味わえます。
    シニア劇団の公演にふさわしい
    素敵なところでした。

    この日は、中央の階段を埋め尽くすほどの
    盛況で「かんじゅく座」世代のファンが
    着実に根付いていることを実感しました。

    ドラマは、高度成長期。
    風呂なしの家が多く、
    家を建てることがステイタスであった時代に、
    後に詩人となる主人公の女性の父親が
    郊外に一軒家を建てます。
    そのことをきっかけに
    家族がバラバラになっていく様を
    回想的に表した作品でした。
    町の銭湯に出入りする人間模様が面白く、
    凝った演出のなか、役者さんたちの味も
    際立っていましたね。

    あらすじ、詳しくはコチラ
    http://blog.s-geki.net/?eid=1361507

    かつての時代を懐かしみ
    「昔はよかったな」というのでなく、
    過去を消化して、力強く前進するところや、
    戯曲の要所要所に、この世代の人が
    共感したり、元気になれる台詞が
    たくみに埋め込まれているところ、
    鯨さんらしいと思いました。

    ところで、鯨さんの発案で
    「全国シニア演劇祭」が来年度の
    開催を目指して準備中です。

    日程など決まり次第
    サイトでも紹介したいと思います。


    かんじゅく座みたぞ
    かんじゅく座みたいぞという方

    いずれかクリックよろしく
    ↓↓↓↓↓ 

    へェ〜と思ったらクリックお願いします!→→→ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 演劇・ダンス情報へ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック